究極のセールスレター

BOOK

収益をアップしたいなら「究極のセールスレター」を読むべし!あなたの心もわしづかみされる

投稿日:

こんにちは、ねこさと(@ynbr333)です!

 

ブログを書いていると文章の構成などや書き方に戸惑ったことってありませんか?

日記を書くなら、そこまで書き方とかは悩んだりはしないと思うけど、ブログで収益を出したいと思ったらそうはいきませんよねぇ。

読んでもらって行動してもらわないといけないから難しい。

 

読んでもらるのも大変だというのに、行動してもらうってハードルだ高すぎぃ!

無理ゲーとか思っていたけど「ダン・S・ケネディ」が書いた本を読んでからは、難しいなぁってしがらみが取れたように感じます。

この本は一部の人の間では有名なのかな?

いろいろな人がこぞって紹介しているし、Amazonでも売り切れになるぐらい、ベストセラーみたい!

 

読んでみたので、感想がてら書いてみたいと思います。

結果から言うと、文章の書き方の本をいろいろ読んできたけど、基本を理解したいならこの本が1番わかりやすいです!

何回も読み直してトライ・アンド・エラーを繰り返しています!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

 

この本のタイトルだけで、心をわしづかみにされましたw

 

読んでみると決してタイトルで釣っているワケではないことが分かります。

有名ブロガーの有料noteを購入するより、この本を読んだ方が何倍もいいと感じましたw

ぼくも収益アップを目指しているので、有料noteはいくつか手をだしてみましたが、どれも似たり寄ったりだったし、この本に基本は全部書いてありました!

 

どこの誰の知らない有料noteを購入するよりも、世界的に成功したダン・S・ケネディが書いた本を読んだ方が、再現性もあっていいと思います。

 

 

「究極のセールスレター」はこんな人に読んでほしい!

  • 文章で感情を動かしたい人
  • 売れるブログやサイトを作りたい人
  • 文章を書いたことはあるけど、結果が出ない人
  • 成功しているセールスレターのテンプレート(構成)が欲しい人

 

この本が初版されてから15年も読み継がれているってすごいです!

それだけの時間が経っていても読み継がれるってことは、時間が経っても基本はやっぱり変わらないってことなんでしょうね。

古臭さは一切感じることはなかったです。

 

この本の構成としては第5章まであって、売れるための「書く手順」がステップ28まであって細かく説明されています!

ねこさと
内容も身構えた文章ではないので、すらすら読めるのもポイント!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

読んで意識しようと思った3つのポイント

①. お客を「しっかり」理解する

人の気持ちは、その人と同じ経験をしてみなければわからない。

 

基本的なことなんだけど、やっぱりコレはないがしろにしがちだと思う。

「これ、オススメだよ!」っていうだけなら簡単なんだけど「何がオススメなのか」「どんな人にオススメなのか」って事は言われてみないと気づきにくいと思うんだよね。

 

自分が目的の商品を買おうと思ってときに、この商品にはどんな機能があって自分には合っているのかって事を無意識に考えていると思うけど、いざ文章に起こすとなるとやっぱり難しいw

 

こればかりは意識して書かないといけないけどね。

人って無意識化のことを意識するって結構難しかったりします。

 

 

②. オファー(提供)するものを「しっかり」理解する

ぼくが、レビューする商品は自分が実際に使って感じてから記事にするので、まったく触った事がないものはレビューしません。

っていうより出来ないので、しっかり理解してから記事にするようにはしています。

たまに知識不足な面や使い込んでから分かることも多いので、追記追記の繰り返しなんだけど(´・ω・`)

 

発信者が商品をしっかり理解しないと、内容が薄い記事になりがちなので注意しています。

この本を読んでからは、より一層注意を払うようになりましたね。

 

①に重複することだけど、読者にとって「なにが重要なのか」ってことを伝えることが大切になんだよねぇ。

ぼくも検索して情報を探す場合は、「この情報が欲しい」の一点に限りますからね。

情報がなければ即離脱です!

 

 

③. 不利な点を告白し、欠点は包み隠さず伝える

商品紹介をしていると、メリットばかりじゃないで「デメリット」もあるわけです。

発信者からしたら、購入して欲しいから出来れば悪いところはいいたくないってのが本音だと思う。

 

これも情報を検索していたら分かることだけど、意外とデメリットの情報って少ないんですよ。

どんな使い方したら使いにくいのかってのは気になるところなんですよねぇ。

 

良い面も悪い面も包み隠さず発信することで、「信頼」できるブログを作っていきたい。

 

ねこさと
完璧なモノなんてないから何でも発信していきたい!

 

 

さいごに:「基本」がたくさん詰まった本だった

なにごとも基本が大事だということを再確認できた。

 

まずは、目に止めてもらうことも大事だと思うけど、内容が伴っていないと読者は即離脱してしまう。

読者はなにが疑問で検索しているのか、その疑問に応えてあげれる記事を書いていきたいです。

 

この本は、基本的なことが書いてあるのはもちろんだけど、戦略的に書くにはどうしたらいいのかってことも丁寧に説明しているので応用編としても役に立つと思います。

 

売れっ子アフィリエイターやブロガーの方たちが、口を揃えてオススメするのが分かりました!

上級者には物足りない内容かもしれないけど、初心者や中級者にはベスト・バイな本で間違い無しです!

 

ねこさと
Amazon在庫補充されているみたいだし、売り切れになる前に手にとってみてください

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

WordPressを始めるにあたって、テーマ選びって悩みませんか? 無料のテーマは山ほどあるから、いろいろ試せるのはいいですよね。   有料のテーマだといろいろ試してみるというわけにもいかな ...

Chromebook flip 2

こんにちは、Chromebook大好きねこさと(@ynbr333)です!   Chromebookってコスパいいから何台も欲しくなってしまうんですよねぇ。 ブログを書いたりネットサーフィンを ...

究極のセールスレター 3

こんにちは、ねこさと(@ynbr333)です!   ブログを書いていると文章の構成などや書き方に戸惑ったことってありませんか? 日記を書くなら、そこまで書き方とかは悩んだりはしないと思うけど ...

-BOOK
-,

Copyright© , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.