コラム

お金をかけることによって自立した生活ができる。福祉用具の認識を幅広くもとう

投稿日:

リハビリをしていると、「自立ってなんだんろう」って思うことがある。

ほんとに誰にも何にも頼らないことが自立なんだろうか。

 

コトバンクではこう定義されてあった。

[名](スル)

1 他への従属から離れて独り立ちすること。他からの支配や助力を受けずに、存在すること。「精神的に自立する」

2 支えるものがなく、そのものだけで立っていること。「自立式のパネル」

1は、完全に身体的にも精神的にも誰からも手伝ってもらうことなく生きていけること。と解釈できると思います。

 

介護の面でも、「自立」ということば使われており、意味合いとしては似ています。

介護の面からだと、杖やシルバーカーといった「なにかしら」の福祉用具を使うことで、自立できる方もいます。

 

コトバンクで定義されている自立とは、ちょっと意味合いが違ってきますね。

 

自立できるならなんでも使おう!

先日こんなTweetをしました。

このTweetで完結してしまうんだけど、ちょっと掘り下げて書いてみたいと思う。

 

Tweetでは、洗濯を例にあげて書いているけど、ぼくたちもいろいろな道具を使って生きています。

介護業界って、出来るだけお金は使わないで(介護保険で補える範囲内)、自宅に帰りましょう、自立しまようって風潮があります。

 

必要なところに、お金を使えば、もっと安全に快適に生活できるケースはあると思うんです。

 

 

日用品が福祉用具になる

医療や福祉関係の仕事をしている方なら分かると思いますが、福祉用具って言われているものは、「歩行器」や「車椅子」、「手すり」、「移乗用リフト」などなどといったものを思い浮かべると思う。

 

介護保険が定めているもの、レンタルまたは購入できる物を福祉用具と認識していると思います。

 

介護保険で定めている福祉用具って結構、少ないんですよねぇ。

介護保険で定めているのは、生活する上で最低限必要だろうってものが多いので、仕方のないことなんですが、出来るだけお金を使わないってなると困ることってあるんです。

 

 

お金を使えば出来ることが増える

Tweetでも書いたけど、洗濯はできるけど、干せない方って結構いるんです。

 

理由はバランスが悪くて転倒する可能性がある、そもそも肩関節の可動域がなくて洗濯を干せない、脳卒中の後遺症で麻痺がある。とかいろいろな理由で出来ない方はいます。

それなら、自分の背の高さの物干しを買えよってなると思うけど、それでも転倒の危険性がある方からするとリスキー。

よく解消法として選択されるのは、介護保険でヘルパーをよんで手伝ってもらうことが多い。

 

記載上は介助になってしまうけど、転倒する危険性のある動作は避けることが出来ます。

 

よく考えて欲しいんだけど、転倒の危険性があるってだけで、人の手を借りて介助してもらっているワケです。

転倒の危険性があるのは、介護側からしたら大変なことだけど、クライアントが自分の力で自立した生活を望んでいるなら、それに沿って考えていきたいと思う。

 

多少はお金はかかってしまうけど、乾燥機付き洗濯機なんて便利なものがあります。

乾燥機付きになると、だいたいがドラム式になるので、取り出しの部分も低い位置にあるから、比較的安全。

乾燥機付きだから、洗濯物入れたら設定するだけで、洗いから乾燥まで全てやってくれる。クライアントは畳んでしまうだけ。

 

これだけでも、自分で出来ることが増えます。

 

さいごに:出来る方は限られるかもしれない

経済面の理由や認知面やいろいろな理由で、出来る方は限られてくるかもしれない。

出来るだけ、自分の力で生活したいんだ!って方にはこういった選択肢の提案もいいと思うんです。

 

お金をかけることに抵抗を感じてしまう方って結構多いんですよね。

かけることによって自分で出来ることが増えることもありますし、お金をケチってしまうことで出来ないことが増えてしまうこともあるんです。

 

要は必要経費と考えられるか、です。

 

長い目でみると、自分で出来ることをして自立した生活をしている方の方が、身体機能は保たれていて元気です!

自立したければ、お金をかけろよ!ってことを言っているのではないので、お金の使い方次第で、自立にでもなるし、介助が必要な状態にもなるってこと。

 

介護保険で定めているものだけが、福祉用具ではないので、普段使っているものを変えるだけで、生活のしやすい環境を作ることも出来るので幅広くみていきたいものです。

ねこさと
クライアントのこれがしたい!を叶えてあげたい

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約11万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。特にApple製品が好き。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-コラム
-, , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.