仮想通貨

億り人になりたいなら草コインに投資してみよう!Binanceなら有望なコインが揃っている【XVG・TRX】

投稿日:

草コイン Binance

仮想通貨を始めてから、草コインというものが気になっています。

草コインと言われると、なんだか怪しい感じもしますが、同じ仮想通貨です。草コインは物によっては暴騰もするので短期的に利益を得たいなら、投機してみるのも面白いです。

 

そんな夢のある草コインに投資を始めてみたので、草コインをまとめながら気になっている草コインのことを書いていきます。

 

草コインとは

ざっくり簡単に説明をすると、大手取引所がまだ取り扱っていないアルトコインのことです。

日本の有名な取引所は「GMOコイン」「coincheck」「Zaif」「bitbank」などがあり、こういった取引所で取り扱っていないコインです。

また、人気がなかったり、コインの目的が不透明だったりと、世間一般の方からは、まだ注目されていないアルトコインのことをいいます。ざっくりいうと「どうしようもないコインwww」っことになります。

なぜ、「草」なのかは、ネット上の書き込みなどで「www」が笑いの意味で使われており、このwが草が生えているかのように見えることから草コインと呼ばれる所以。

 

草コインの将来性はあるのか

草コインだからといってバカにしてはいけません。

ビットコインは完全なデジタル通貨ではなく、不十分なところもあります。ビットコインでは補ないところをカバーするのがアルトコインの役割です。

アルトコインの中には、将来有望で短期間で数十倍近く暴騰したコインもたくさんあります。将来性を見抜いて投資していた方たちは、多額の利益を得ている方も大勢います。いわゆる、億り人と言われる方たち。

草コイン全部に将来性がある訳ではなく、ゴミのようなコインもあるので注意が必要。

どんな草コインに将来性があるのかは、事前の情報収集と自分の先見の明を信じるしかありません。

あとは仮想通貨の精通している著名人の発言なども参考にするといいかもしれません。

 

気になっている草コイン

草コインには夢があるので、あわよくば大きな利益を得たいと思いながら、ぼくも投資しチェックしています。

 

Verge(XVG)

 

公式ホームページ:https://vergecurrency.com/langs/ja/

主な特徴

  • ビットコインの2.0として期待されている、話題になった草コインです。XVGの特徴は以下。
  • 匿名性送金スピード、処理速度が速い
  • コミュニティが活発

かいつまんで挙げると特徴的なところはこんな感じでしょうか。

ビットコインのブロックチェーンは、誰がどこに送金したと分かってしまうので、匿名性にかけてしまいます。送金スピードも遅くなってしまいがちで、処理速度も遅い。

それでは、使いたい時に使えないダメな通貨になってしまうので、そこをカバーしましょうというのが、XVGって訳です。

それに加えてコミュニティも活発的で盛り上がりも特徴的。

Vergeは特定の営利団体や国家の政治的な圧力に左右されずに、世界中の誰もが使える自由な仮想通貨を目指しているので、この思想に共感したユーザーたちが盛り上げています。

有志によって生まれた公式キャラクターの「バージリスク君」もVergeが愛されている証拠。

 

XVGの成長率がすごい

2017年1月1日〜12月31日までの成長ぶりを見ると約12900倍を記録しています。たった1年でこれだけ成長できるコインも珍しい。

それだけ、世界中のユーザーが期待を寄せているということなんでしょう。

Verge 仮想通貨

 

Tron(TRX)

 

公式ホームページ :https://tron.network/en.html

Tron(トロン)は中国発の仮想通貨であり、創業者はSun(ジャスティン・サン)氏。

Tronは世界中の誰もが無料で楽しめるエンターテイメントの構築を目的に開発されました。

主な特徴

  • コンテンツの発信者を支援するための仮想通貨
  • コンテンツを抑えて多くのアップロードが出来る分散型のストレージ
  • ゲームやアプリにも使える仮想通貨を目指す
  • パーソナルICOができ、デジタル資産をICO形態で流通が可能

かいつまんでまとめると、こんな感じでしょうか。

Tronは第2のVergeとしても期待されています。その理由としては、シンガポール発のシェアサイクルのObikeと連帯を発表したことや中国の超巨大企業の「アリババ」とも連携する可能性も出てきています。アリババは中国版Amazonと言えばイメージは容易につくと思います。

更には、日本の取引所への上場する可能性がある。と、いう噂もあります。

まだどこへ上場するかは不明ですが、「Zaif」が濃厚との話も聞いたり。まだ噂の段階なので、情報開示待ちです。

ほかにも公式ページでは、長期計画でロードマップが公開されているのも、今後Tronが発展していくだろうと期待が持てる材料。

 

Tronもここ最近の上昇率がすごい!

これだけの好材料なので、SNS上でも話題になっておりかなり上昇しております。しかしまだまだ日本円では10円代なので買い増しもありかなって思っています。

仮想通貨のランキングも15位以内に入ってるので、これムーンしたら面白くなってきそうです!

TRON 仮想通貨

ねこさと
これだけの好材料があれば期待せずにはいられませんよね!

 

XVGとTRXを購入するにはBinance一択

世界で人気の取引所である「Binance」で購入することが出来ます。

取引手数料も格安なので、ユーザーにも優しいのがメリット。

スマホアプリも見やすくてかなり重宝しています。

Binanceに送金する場合は「GMOコイン」が手数料が無料なのでおススメ。

ビットコインでも送金して購入は出来ますが、ビットコインは送金に時間がかかるのでイーサリアムで送金する方が時間の短縮にもなるのでオススメです。

 

さいごに:草コインで億り人になれるかもしれない

草コインには夢が詰まっています。

投機目的で草コインに資産を注ぎ込んでいる方もいますが、純粋に将来に期待して「投資」もありじゃないかと思っています。

日本へ上場しているアルトコインもありますが、草コインと言われるアルトコインにも将来は飛躍する可能性ももっているので、個人的にはそこに期待したいですね。

どちらにせよ、資産を倍にしたいなら、安いときに大量に購入していた方が、暴騰したときの見返りは大きいです。

草コインには夢がつまっているので、楽しんで投資していきたいです!

オススメ海外取引

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

おすすめ記事

購入して良かったモノ 1

    今年ももうすぐで終わりですが、NekosatoLogが、2017年に買って良かったモノを紹介してみたいと思います。 上半期出来なかったので、下半期にまとめてやります。

Zolo Liberty 2

完全ワイヤレスイヤホンは、音が途切れたりと賛否両論あるイヤホン。その中でも、評価の良いAnkerの「Zolo Liberty」を購入した。 約8,000円内で購入出来る、完全ワイヤレスイヤホンの中では ...

Chromebook flip 3

こんにちは、Chromebook大好きな、ねこさと(@ynbr333)です!   「ASUS Chromebook Flip C100PA」を購入してから、ネットサーフィンが捗っています。 ...

4

今までは紙の本を好んで読んでいたのですが、ついにKindle Paperwhiteを購入した。

5

これまで5年間、理学療法士をやってきて、セミナーにもたくさん行きました! それと同じぐらい参考書も購入したり、勤務先にある本も読み漁りました。 何度も何度も読んで、確かめたことか。 その中でも、何度も ...

-仮想通貨
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.