リュック

【レビュー】大きなポケット感覚で使える「無印良品 撥水サコッシュ」が便利!

投稿日:2019年7月8日 更新日:

 

街歩きに便利な「無印の撥水サコッシュ」を購入しました。

 

「iPhone 8」「Pixel 3a」「財布」と持ち歩いているので、「無印良品 撥水サコッシュ」は、ちょっとした街歩きなどに、すごく便利。

イメージとしては、ドラえもんの四次元ポケットみたいな感じで使っています。

 

1,000円以内で購入することが出来るので、コスパも良いので紹介していきます。

 

良かった点

  • 軽くて持ち運びやすい
  • コンパクトで邪魔にならない
  • カラーバリエーションが豊富
  • 撥水加工でちょっとした雨にも強い
  • 格安でコスパが良い

残念な点

  • ちょっと安っぽい感じがする

無印良品 撥水サコッシュ 黒 良品計画

created by Rinker
無印良品

無印 撥水サコッシュ フォトレビュー

詳細

  • サイズ:縦20 × 横24cm
  • 容量:1.0リットル
  • 素材:ポリエステル100%
  • 撥水加工

 

サコッシュバッグのサイズは単行本より、一回りぐらい大きいサイズとなっています。

撥水加工もされているので、ちょっとした雨などにも強いのが良いですね。

 

容量が1リットルだから思った以上に入る

持ち歩いているモノ

  1. iPhone 8
  2. Pixel 3a
  3. 財布
  4. Kindle Paperwhite(たまに)

 

いつも出かけるときには、上記に挙げた4つのアイテムを持ち歩いていることが多いです。Kindle Paperwhiteは、カフェなどに行くときにだけ持ち歩いているので、1〜3までがメインで持ち歩いています。

 

持ち物自体は3つですごく少ないんだけど、これをポケットに入れるとなると重くて持ち歩くのが面倒…

スマホを1つ減らせばいいのでは?と思うかもしれないが、「iPhone 8」は連絡用、「Pixel 3a」は写真を取ったり、ネットサーフィンやSNSを楽しめるから外せない。

外せるけど、悩ましい…ガジェット好きには、使い分けたいのが性…

 

サコッシュは大きなポケット

サコッシュの良いところは、大きなポケット感覚で使うことが出来ること。

ズボンのポケットは小さくて取り出しにくいけど、サコッシュは、首にかけているので、サッと取り出すことが出来る。

買い物するときに財布を取り出したり、写真を撮るときにPixel 3aを取り出すときに、すごく楽チン。

 

 

無印良品 撥水サコッシュ 黒 良品計画

created by Rinker
無印良品

Kindle Paperwhiteだって入れることが出来る

サイズが、縦20 × 横24cmなので、「Kindle Paperwhite」ぐらいは余裕で入れることが出来ます。

 

ガジェットだけでなく、母子手帳といった手帳なども入れることが出来るので、使える幅は広く感じます。

 

チャックの開閉がスムーズ

チャックの部分は、ちょろっと長めに出ているので、つまみながら開閉するのがスムーズ。

無印は、こういった細かい部分にも、こだわっているから好きなんですよね。

 

さいごに:ちょろっと街に行くお供に!

こんな方におすすめ

  • ポケットに物を入れてたくない方
  • ちょっとした物を入れるカバンを探している方
  • 格安のサコッシュバッグを探している

 

無印良品 撥水サコッシュ」は、コンパクトですごく使い勝手が良いいので、、ちょろっと街に繰り出すときにすごく便利なバック。

 

容量も1.0リットルと大きめのサイズなので、入れる物の幅も広いのでオススメ。

 

無印良品 撥水サコッシュ 黒 良品計画

created by Rinker
無印良品
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約13万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。常に物欲高め。 質問等がありましたらお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-リュック
-

Copyright© NekosatoLog , 2019 All Rights Reserved.