雑貨

いつの間にか寒い通勤(ウォーキング)のお供になっていた!『Stylepieダイヤモンド電気カイロ』【レビュー】

投稿日:2018年12月8日 更新日:

Stylepie様よりサンプル提供。

 

使い捨てホッカイロを使っていて、もったいなと思ったことありませんか?

そんなときに役立つのが「Stylepieダイヤモンド電気カイロ」。

電気カイロは初めて使ってみたけど、想像以上に暖かくなってくれて良かった。手のひらサイズに収まるので、女性にもピッタリ。

 

今回は冬に大活躍する「電気カイロ」を紹介していきます。

いつの間にか通勤するときのウォーキングのお供になってしまいました。

 

良い点

  • バッテリーの持ちがいい
  • 何度も使うことが出来る(節約)
  • モバイルバッテリーにもなる
  • すぐに暖まる

残念な点

  • バッテリー残量が分かりにくい
  • オン・オフがちょっと分かりづらい
  • 外の外気温に当てた状態だと暖まりにくい

 

「Stylepieダイヤモンド電気カイロ」の特徴

  • バッテリー容量は4500mAh (※iPhone7で1.5回分)
  • 3.5時間充電して5時間使うことが出来る
  • スマホのモバイルバッテリーとしても使える
  • 約48度、55度と2段階の温度調整が出来る
  • 手にフィットした玉石デザイン

 

 

Stylepieダイヤモンド電気カイロ フォトレビュー

パッケージ内容

  • 本体
  • 布袋
  • USBケーブル
  • シリコンストラップ
  • 取扱説明書

 

取扱説明書は、日本語表記はまく、英語と中国語で書いてあります。

英語も単語程度が読めれば理解出来るが、ちょっと操作には戸惑ってしまうかもしれません。

とはいっても、電気カイロなので、電源をオン・オフにする方法とバッテリーが切れたのかが分かれば、十分に操作出来るので安心して使うことが出来ます。

 

その辺の操作も書いていくので、参考になれば嬉しい。

 

 

Stylepieダイヤモンド電気カイロ フォトレビュー

カラーは、レッド、ピンクの2種類があり、今回はレッドを提供して頂きました。

サイズは、直径78mmの高さ28mmとコンパクトの大きさ。

男の手ならスッポリと収まる大きさ、女性ならちょっと大きく感じてしまうと思うが、玉石デザインだから持ちやすいです。

 

この玉石デザインだから、持ちやすいし、手の形にフィットするのがすごく良い。

 

正面には、充電口とストラップホールがあります。

 

後ろの方には、電源スイッチと温度の調整するためのランプがあります。

左側にあるのが、電源スイッチ、右側の小さい点みたいなのが、温度のランプになっています。

 

電源スイッチをオンにすると、10秒程度で暖かくなり始めて、MAXの温度になるのにだいたい1分程度。(その日の外気温にも影響します)

 

温度は、約48度と約55度と2段階で調整出来るようになっています。

ココがポイント

  • 低音モード:約48度(4〜5時間バッテリーが持つ)
  • 高音モード:約55度(2〜3時間バッテリーが持つ)

 

ちなみに、バッテリーの残量は分からないので、電源をオンしたときに、バッテリー切れになると黄緑色に点滅します。

使用中は、温度のランプはオレンジ色に光ます。

温度の表記

1個点滅:約48度

2個点滅:約55度

 

朝のウォーキングに最適。通勤通学にも暖かく

https://twitter.com/Nekosato333/status/1071223744419393537

 

Twitterでもツイートしましたが、通勤は、約30分の道のりをウォーキングしています。

冬の寒い日は、手が凍えてしまって、辛いときもあります。

電気カイロを使うようになってからは、暖かいし、ウォーキングも楽しく出来ています。

ポケットに入れているだけでも、気持ち的に全然違う。コンパクトだから邪魔になることもない。

ポケットに入れていると、温熱も逃げにくいし、より暖まりやすいです。

 

スキニー履いている方が、ポケットに入れると、電気カイロの形が盛り上がってしまうのが気になるかもしれません。

 

充電はUSBケーブルで出来る

充電方式は、マイクロUSBで充電することが出来ます。

パソコンに繋いでも、充電することも出来るし、モバイルバッテリーでも充電することが出来ます。

充電中はオレンジ色に点滅する

 

この電気カイロのすごいところは、カイロ自体が、モバイルバッテリーになること。4500mAhと大容量なので、iPhone 7なら1.5回分は充電することが出来る。

 

ただ、残念なことは、付属しているケーブルは、Micro USBなのでiPhoneは充電することは出来ません。

iPhoneを充電したいなら、Lightningケーブルへ変換器を別途で購入するしかありません。Micro USB対応のAndroid端末やKindle端末には、対応しているので、電気カイロで充電することが出来ます。

 

「Stylepieダイヤモンド電気カイロ」を実際に使ってみての感想

電気カイロはそこまで暖かくならないだろうと、正直なところ舐めていましたが、思った以上に暖かくなて気持ちが良いです。

気づいたら毎日の通勤時のウォーキングのお供になってしまいした。

 

1回の充電で、5時間持つので、往復1時間のウォーキングだと5日は持ちます。バッテリーの持ちも結構いいので、充電切れを心配しなくても使うことが出来ています。

仕事は、週5勤務だし、1週間に1回だけ充電すれば良い計算。他の日にも使いたければ、追加で充電して使っています。

 

使ってみて分かった残念な点

残念な点

  • バッテリー残量が分かりにくい
  • オン・オフがちょっと分かりづらい
  • 外の外気温に当てた状態だと暖まりにくい
  • 5時間ぐらいしか使えないので、長時間使うのは難しい

使っていると、やっぱりバッテリーの残量は気になってしまいます。そんなときに、バッテリーの残量が分かったら親切だなと感じた。

何かしらメモリがあったら分りやすかったかも。

 

点滅のランプも小さいし、明るい場所だと、表示されているかどうかも、分かりにくいです。確認しやすいように光を遮って確認しています。

電源スイッチのオン・オフも同様。

 

さいごに:電気カイロで通勤通学のお供に!

こんな方におすすめ

  • 冬の寒い日にも暖かくして運動がしたい
  • 暖かくして通勤通学したい
  • ホッカイロを節約したい
  • 電気カイロをモバイルバッテリーとしても使いたい

使い捨てホッカイロと違って、電気カイロなら節約出来るのもいいところ。

特にランニングやウォーキングを頻繁にする方は、使い捨てカイロも節約になるし、すごく助かると思います。

お値段もリーズナブルなので、気になった方は、試してみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約11万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。特にApple製品が好き。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

おすすめ記事

Amazonプライム会員 1
Zolo Liberty 2

完全ワイヤレスイヤホンは、音が途切れたりと賛否両論あるイヤホン。その中でも、評価の良いAnkerの「Zolo Liberty」を購入した。   約8,000円内で購入出来る、完全ワイヤレスイ ...

Chromebook flip 3

こんにちは、Chromebook大好きな、ねこさと(@ynbr333)です!   「ASUS Chromebook Flip C100PA」を購入してから、ネットサーフィンが捗っています。 ...

4

Kindleを愛用している、ねこさと(@Nekosato333)です。 今までは紙の本を好んで読んでいたけど、ついにKindle Paperwhiteを購入。

理学療法士 おすすめ参考書 5

-雑貨
-,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.