BOOK

堀江貴文の「多動力」を読んでみた。ブログ運営も多動力のひとつ。【感想】

投稿日:2017年6月28日 更新日:

理学療法士という仕事をしながら、ブログ運営をしています。

時間にすると、1年ちょっと続いていのかな?

飽き性のぼくが、よく続いてますよ、ほんと。

 

ここ最近は、ブログを書く流れも出てきて、上手く自分の時間が作れているように感じています。

しがないサラリーマン理学療法士なので、上手く時間を作らないとブログの運営はやっていけないので、ちょっとした工夫が必要です。

まさに、今流行りの多動力!

 

ホリエモンの「多動力」を読んでみて、そうなんだよなぁって共感できる部分もあったので、書いてみます。

 

まずは自分の時間の確保

時間を短縮するよりも、やり方を一工夫しストレスがかからないようにすることが重要だ。

−多動力から引用

ブログを始める上で、真っ先に問題になるのが「時間」が取れるかってこと。

時間は全ての人に、平等にあるので上手く使っていく必要があります。

サラリーマンしていると、自分の時間は限られてきますよね。

 

ぼくは、比較的、朝の方が時間取りやすいので、朝にブログ書くのが多いです。

朝の方が、頭もさっぱりしているし、集中力が全然違いますね!

仕事行くまでの決まった時間しかないし、余計に集中力は増します。

 

ダラダラしながらやるより、時間を決めたやった方がメリハリがついていいですよ!

 

ねこさと
朝活はオススメ!

 

習慣化するために

もう一度言う、仕事というのは「速度」よりも「リズム」なのだ。

−多動力から引用

習慣化するためには、日常生活に組み込むことが1番大切だと感じました。

日々の生活の中にリズムをつけるように。

 

朝活自体は、ブログ始める前から続けていたので、かれこれ3年ぐらいは続けていると思います。

元々、試験勉強をしようと思ったのがきっかけでしたが、試験勉強が終わってからも続いていてます。

始めは、慣れるまで大変ですが、早起きする気持ちよさに気づいてからは、早起きするのが苦でなくなりましたね。

その気持ちよさが、早起きする「ご褒美」となっているのかもしれないです。

 

毎日のリズムが出来ると、時間を削る必要はなくなってくるし、なにが優先事項かってことも分かってくるようになりました。

 

ねこさと
人はなにか報酬があると、頑張れる!

スポンサーリンク

多動力の大切さ

実の所、ブログなんて働きながら、続けるの無理ゲーだろって思ってた時期もありました。

 

一つのことを極めるのも大事だけど、今の時代は何でも出来る方が生きやすいんだろうなぁって感じる。

副業でブログやることもそのうちのひとつだし、ブログで収益を出すにもただ書いているだけでは、結果は出せないので、なにごとも勉強は必要。

 

本業の他に、何かスキルを持っていると、一つのことに拘る必要もなくなってくるし、選択肢が増えると思うんです。

 

 

さいごに:自分の時間を上手く使おう

まず大切なことは、「自分の時間」を取り戻すことだ。「他人の時間」を生かされている限り「多動力」は身につかない。 「自分の時間」を取り戻したうえで、仕事を効率良く進める工夫をする。

−多動力から引用

これは個人的な考えだけど、本業でも時間が空いたら、自分の時間として使ってもいいと思うんだよね。

もちろん、本業の仕事はしっかり終わらせた上での話。

現実問題、これは難しいことなのかもしれないけど、自分の人生レベルで考えるともっと有意義な時間が過ごせると思うんだよなぁ。

 

仕事で時間を奪われるから、自分の時間を取り戻すのは大事。

なにかを始めたいと思っている方や「多動力」とはなんだろうと思ってる方にはオススメの本です。

 

Amazonではベストセラーになっていますし、気になった方は是非。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約13万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。常に物欲高め。 質問等がありましたらお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-BOOK
-,

Copyright© NekosatoLog , 2019 All Rights Reserved.