ブログ関係

WING(AFFINGER5)で収益アップ!7つの良いところ【レビュー】

投稿日:2018年7月20日 更新日:

WING(AFFINGER5)

たまちゃん
WING(AFFINGER5)ってWordPressのテーマで有名だけど、何がいいんだろう?どんな機能がついているんだろう?有料テーマだから失敗したくないな…

こんな疑問に答えていきます。

 

WINGAFFINGER5)は、アフィリエイト業界で有名なENJIさんが作ったWordPressのテーマ。

 

以前からAFFINGER4を使っていたので、WING(AFFINGER5)に引っ越ししました。

WINGAFFINGER5)にアップデートされてからは、素朴だったAFFINGER4から、進化しオシャレになり、更に便利になりました。

 

WING(AFFINGER5)へのアップデートで、オシャレなタグなどが追加され、文章の魅せ方に変化をつけれるようになりました。

他にも稼ぐためには必要な、関連記事や内部リンクなどもサイドバーやスライドメニューにも追加しやすくなり、ユーザーの回遊率や収益アップしやすいブログを作りやすのが気に入ってます。

 

WINGAFFINGER5)を使うようなってから、収益は本業の給料を超えました。約20万以上。

 

この記事では、WINGAFFINGER5)は、使ってみて「7つ」の良かった点と残念な点を書いていいます。

これから購入を考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

まずは、評判の良い3つの有料テーマと比較

テーマ価格
JIN14,800円
WING(AFFINGER5)14,800円
SANGO 10,800円
ねこさと
有料テーマだとここらが有名だね!特色があるけど、1番はWING(AFFINGER5)が使いやすいね!

使い勝手が良いと評判のWordPressのテーマだと上記に上げた3つ。

こう比較すると、SANGOが1番安くて手が出しやすいですね。有料テーマだとブログやアフィリエイトを続けるか分からないので、手が出しにくいですよね。

 

しかし、ぼくがJINやSANGOを選ばなかった理由は、マテリアルデザインで、NekosatoLogの雰囲気に合わなかったからです。

マテリアルデザインは、かなりオシャレな雰囲気だけど、ブログやアフィリエイトサイトのコンセプトによって、テーマの雰囲気が合わないことがあるので注意が必要。

 

WING(AFFINGER5)は、どんなブログやサイトにも雰囲気を合わせられるので、すごく気に入っている。

WING(AFFINGER5)の公式サイトを見て頂いたら分かると思いますが、ボタン一つで、サイトのカラーを変更出来ます。

 

すぐに記事を書きたい方には、すごく良い機能。他にも便利な機能もあるので、記事作成が捗る。

WING(Affinger5)のコンセプトである、テーマのカスタマイズに時間をかけずに、記事作成に時間を使うことが出来ます。

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

WING(AFFINGER5)の特徴

WING(AFFINGER5版)

  • SEOに強い(読み込みがスピディー)
  • ブログ・アフィリエイト本気で稼ぐために特化したテーマ
  • テーマ一つで自由自在(カスタマイズ万能)
  • 時間をかけずに、初めての方でも簡単に設定が出来る
  • 1回の購入で複数のサイトに使うことが出来る

 

このAFFINGER4時代から使っているので、約2年間、AFFINGERシリーズを使ってみてい思うことは、非常にSEOに強いと感じている。

 

テーマでSEO対策が出来たら、苦労しないよ!と聞こえてきそうだけど、WING(AFFINGER5)自体が軽いので、Googleの理念に寄り添っています。

Googleは記事の読み込みスピード時間に拘っており、読み込みが遅い記事は、ユーザビリティが悪いとみなし、順位を落とす傾向にあります。

 

ー「実績」と「信頼」。検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ー

SEOもデザインも流行も、時間の中で変わっていくモノ、変わらないものがあります。自身がアフィリエイターとして、そしてまた広告側(BtoC)の視点からも本当に効果のあるサイト構築、そしてサイト運営と共に成長出来るテーマをモットーに改善、検証を重ねた結晶がこの「WING」になります。

 

ENJIさんのこの言葉に偽りはなく、この「WING(AFFINGER5)」は買い切りではなく、ユーザーの意見やENJIさん自身が稼ぐには、これが必要!だと思った機能を追加し、常にアップデートを繰り返しています。

日々、稼ぐための「最高」を目指しているのが、「WING(AFFINGER5)」だと感じています。

 

もちろん無料でアップデート出来るので、常に最高のパフォーマンスで記事を書き続けることが出来るのです。

 

しかも、誰もがブログやサイトのデザインの色などで悩んでしまいがちだけど、WING(AFFINGER5)には、テンプレートが12種類もあるので、ボタン一つで簡単に設定が出来ます。

デザインの設定に時間が取られてしまって、記事が中々書けないという方にはピッタリのテーマ。

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

① WING(AFFINGER5EX)が豪華

WING(AFFINGER5)

ぼくは、「AFFINGER5EX」が欲しくて、「AFFINGER PACK3」を購入しました。

 

AFFINGER PACK3の内容

  • WINGAFFINGER5EX
  • AFFINGERタグ管理マネージャー2
  • ABテストプラグイン

 

WINGAFFINGER5EX)は、AFFINGER5にプラスαの機能を追加した特別バージョン。

正直なところ、使い勝手はAFFINGER5でもすごく満足しているけど、ユーザーの読みやすさを求めるなら、WINGAFFINGER5EX)をオススメしたい。

 

しかし、このWINGAFFINGER5EX)は、【まとめ買い】「AFFINGER PACK3(WING対応)」でしか手に入れることしか出来ないが、使い勝手、機能面ともに最高!

今なら、11,600円お得に購入することが出来ます。

 

AFFINGER PACK3に同封されている、「AFFINGERタグ管理マネージャー2」「ABテストプラグイン」もかなりいい仕事をしてくれるので、レビューしていきます。

 

WINGAFFINGER5EX)の情報は極秘扱い

ほんとは、WINGAFFINGER5EX)の詳細をレビューして伝えたい!

けど、極秘扱いになっているので、情報はふんわりとしか言えないが、内部リンクもオシャレにカスタマイズ出来るし、これは読んで欲しい!という記事を強調させることが出来ます。

 

ぼくのブログは、WINGAFFINGER5EX)を実装しているので、なんとなく雰囲気で伝われば嬉しいです。

 

AFFINGER PACK3には、今なら付録で「売るための記事構成マニュアルAffiliateRun」がついてきます。

このマニュアルを読みましたが、ネットでは拾えないような情報がたくさん書かれてありました。

 

WING(AFFINGER5EX)の製作者であり、トップアフィリエイターのENJIさんが、長年積み重ねてきたノウハウが詰め込まれた内容になっています。

WINGAFFINGER5)やAFFINGERタグ管理マネージャー2を単品ずつで購入するより、セットで購入した方が11,600円もお得になっています。

 

AFFINGER PACK3がお得!

商品

価格

① WINGAFFINGER5EX

24,800円(限定販売品)

② AFFINGERタグ管理マネージャー

21,800

③ ABテストプラグイン

4,800

合計

①+②+③=51,800

AFFINGER PACK3

39,800円(11,600円お得)

ねこさと
今後、本格的にデータを取っていきたいと考えている方は、AFFINGER PACK3の方がオススメ。>>AFFINGER PACK3(WING対応)を確認する

 

WINGAFFINGER5)単体だけでもかなり満足のいく機能がたくさんあって、単品だけでもポテンシャルは高いです。単品のお値段は、14,800円。

WING(AFFINGER5)を確認する

 

② WING(AFFINGER5)専用のプラグインが便利

AFFINGER PACK3には、AFFINGER5専用のプラグインがたくさんあります。

その中でも、AFFINGERタグ管理マネージャー2ABテストプラグイン」はすごく便利で重宝しています。

商品

販売価格

AFFINGERタグ管理マネージャー2

21,800

ABテストプラグイン

4,800

上記のプラグインは、全て有料になってしまうけど、お金を出して使うだけの価値はあります。

今回はこの2つのプラグインも簡単に説明していきます。

 

AFFINGERタグ管理マネージャー2の機能

AFFINGERタグ管理マネージャー2

「AFFINGERタグ管理マネージャー2」について簡単に説明します。

 

  • 良く使うアフィリエイトリンクのショートコード化
  • リンクの表示回数、クリック数を調べる
  • ページで1番クリックされているリンクを知ることが出来る
  • クリックした日時やクリックされたページを知りたい

 

上記の4つを一瞬でしてくれるプラグイン。

アフィリエイトの経験がある方なら分かると思いますが、この位置にアフィリエイトリンクを貼ってクリックされているのかな?と思うことは多いはず。

 

その疑問を払拭してくれるのが、「AFFINGERタグ管理マネージャー2」。

 

そもそもアフィリエイトリンクを記事に挿入しても、挿入した部分まで読まれるか分かりません。

AFFINGERタグ管理マネージャー2を使えば、表示されたかどうかも分かり、さらにはクリックされたかどうかも分かります。

 

使い方によっては、記事をユーザーがどの部分まで読んでくれているのか分かるようになっています。

リンクが表示されないと、クリックもされないので、どこを修正したらクリックされるのが分かる便利なプラグイン。

 

しかも登録したショートコードは、ひとめで分かるようにログやグラフ化されるので、視認性はすごく良い。

AFFINGERタグ管理マネージャー2

新しく立ち上げたサイトのアフィリエイトリンクのクリック数

 

上記の画像は新しく立ち上げたサイトのクリック数です。

クリック数が少ないので、文言を変えたり、設置位置を変えたりと改善しながら記事を作成しています。

リライトした日などをメモしておくことで、ユーザーの反応が見れるのは最大の強みです。

 

AFFINGERタグ管理マネージャー2は付録の「AffiliateRun」も付いて単品でも購入出来るので、興味ある方はぜひ。

AffiliateRun~なぜ売れないか? [付録] プラグイン「AFFINGERタグ管理マネージャー」

 

ABテストプラグイン

WING(AFFINGER5) ABテストプラグイン

ABテストプラグインは、AFFINGERタグ管理マネージャー2で作成されてショートコードのクリック率のABテストデータを自動で取ってくれます。

このプラグイン2つセットで使うことで、効果を発揮することが出来ます。

 

よく悩むケースは、「テキストリンク」「ボタンリンク」のどっちがクリックされやすいのかで迷ってしまうことが多いと思う。

こればかりは、運営しているサイトや記事によって、相性があるので、試してみるしかありません。

 

やむくもに試しても何がいいか分からないので、ABテストプラグインを使うことで、ランダムで「テキストリンク」と「ボタンリンク」を表示してくれて、データを取ってくれます。

クリック数が多かったもの採用すれば、コンバージョン(CV)にも繋がりやすいので、すごく便利!

 

1度設定さえすれば、自分で修正する必要もありません。楽にデータを取ることが出来るので、楽しく記事の修正をすることが出来ます。

ABテストプラグインは単品での販売がしていないので、AFFINGER PACK3(WING対応)で購入するしかありません。

ABテストプラグイン

 

③ WING(AFFINGER5EX版)アドセンスの自動挿入が簡単

WING(AFFINGER5)

これは、AFFINGER5EXでしか使えない機能。

 

アドセンスの挿入は、自動ですか?手動で入力していますか?ぼくは、AFFINGER4を使っているときは手動でやっていました。

手動で貼り付けるのは良いけど、修正するときに、ひとつずつ記事を修正しないといけないので、時間がかかってしまうし大変…

 

記事も書きたいのに、ちょっとしたことで、時間をかけたくないですよね。

WINGAFFINGER5)からは、上記の画像のように、アドセンスも自動で挿入出来るようになりました。

しかも、好きなタグ(h1h2h3h4h5)を選んで挿入することが出来ます。

全部のタグにチェックを入れると、アドセンスは全部のタグのところに表示されます。

 

アドセンスの広告タイプを修正したいときにも、リンクを差し替えるだけで、自動で全記事修正してくれる。

これは、すごく便利に感じました。なにより、修正したいときに、自動でやってくれるので、時間がかからないのが嬉しい。

ねこさと
記事を書くことに集中出来るし、これはほんと便利!

 

④ WING(AFFINGER5版)はオシャレなタグ設定も出来る

自分の好みにカスタマイズも出来る

WING(AFFINGER5)

WING(AFFINGER5)は、デフォルトでオシャレなタグも用意されています。

 

HTML形式で入力されるから、好みの色などにカスタマイズすることが出来るのも魅力です。

しかも、HTMLカラーコードも用意されているので、ちゃちゃっと色も変更することが出来る。

 

例えば、「タグ」>「デザイン」>「ミニふきだし」>「基本」の順に進むと、下記のようなコードが出てきます。

[st-minihukidashi bgcolor="#f3f3f3" color="#000000" margin="0 0 20px 0"]アフィンガーは便利![/st-minihukidashi]

記事の作成画面で、オシャレなタグを呼び出すことが出来るだけでも、すごく便利ですが、同じ画面でタグのカラーを変えることが出来るのがさらに便利さを感じることが出来る。

 

「タグ」>「HTMLカラーコード」の順で、好きなカラーを選び【bgcolor="#f3f3f3”】の部分で時間をかけることなく変更することが出来る。

WING(AFFINGER5)

いちいちカラーコードを探しにいかなくても、同じ画面上で作業を済ませることが出来るのはすごく便利!

下記のタグは、サイトの雰囲気や好みのカラーに合わせられるので、幅広く使えます。

Before!

After!

ポイント

WING(AFFINGER5)は上手く使えばオシャレに見せられる!

注意ポイント

装飾を使いすぎると文章が読みづらくなるから使いすぎには注意!

 

ちなみに、カラーコードはこのサイトをみながら変更することも出来るが、タブを変えながら変更するのはすごくめんどくさい。

【外部リンク】 WEB色見本 原色大辞典 - HTMLカラーコード

同じ画面で作業が完結する機能があると、カスタマイズには時間をかけずに、記事を書くことに集中することが出来ます。

WING(AFFINGER5)のコンセプトである、時間は最小限に!収益は最大に!にが強く伝わってきます。

 

⑤ WING(AFFINGER5版)カテゴリ記事をショートコードで好きな場所に挿入出来る

WING(AFFINGER5)

WING(AFFINGER5)では、好きなカテゴリを好きな場所に挿入することが出来ます。

 

「タグ」>「その他パーツ」>「記事一覧」>「カテゴリ一覧」でショートコードを挿入します。もちろん、サイドバーにだって挿入することが出来るので、すごく便利。

 

今まではウェジットで記事下に関連記事を挿入したり、プラグインを使ってサイドバーに挿入するしかなかったけど、WING(AFFINGER5)を使えば、好きなところに入れることも出来る。

 

カテゴリ記事は、下記の様に、「縦表示バージョン」と「スライドバージョン」で表示することが出来ます。

【縦表示バージョン】

【スライドショーバージョン】

テレビ iMac サブディスプレイ

スマホ・パソコン周辺機器

2019/3/17

iMacを快適に使うためにテレビをサブディスプレイ!必要なモノと設定方法

ReadMore

SoundPEATS TrueFree+

イヤホン・ヘッドホン

2019/3/8

音質良好!低音ばっちり!片耳モードあり!「SoundPEATS TrueFree+」【レビュー】

ReadMore

Anker PowerCore+ 19000 PD

スマホ・パソコン周辺機器

2019/3/5

MacBookも充電出来るモバイルバッテリー!USBハブ付き「Anker PowerCore+ 19000 PD」【レビュー】

 

ReadMore

Amazon Echo Spot

Amazon Echo

2019/2/22

アレクサにおはよう!から始まる生活「Echo Spot」【レビュー】

ReadMore

どうでしょうか?

こうやってスライドショーバージョンにするとオシャレに表示することも出来るし、無駄に縦長に表示する必要もなくなります。

 

同じカテゴリのサイドバーに設置すると回遊率はアップしやすい

WING(AFFINGER5)

多くの方は、サイドバーに人気記事などを入れているけど、あまりクリックされないんですよね。例外なくぼくも、人気記事はクリックされないので、撤去しました。

理由は、検索で来てくれた方は、目的の記事のカテゴリー以外に興味を持つことは少ないからです。

 

例えば、iPhone8の記事を探してたどり着いたのに、全然違う料理のレシピが表示されていては、クリックされないです。

iPhone8ならその関連している、iPhone8のケースやモバイルバッテリーなどの記事が表示されている方が、グッとクリック率はアップします。

 

WING(AFFINGER5)は、回遊率やコンバージョンしやすいサイト構成が作りやすいテーマとなっている。

 

挿入の方法は、「外観」>「ウィジェット」>「STRANGERカテゴリボックス」>「スクロール広告用」で好きなカテゴリに挿入することが出来るので、ぜひ、試して欲しい。

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

 

⑥ WING(AFFINGER5版)は管理画面や記事作成画面が見やすくなった

WING(AFFINGER5)

AFFINGER4を使っているときには、AFFINGERの管理画面はゴチャゴチャしていて目的の機能を探すのが手間でした。

比較する画像がなくて申し訳ないけど、WING(AFFINGER5)からは、管理画面も一新されて視認性がグッと良くなった。

 

いくら使いやすいテーマでも、機能を把握しにくい状態だと、ストレスが溜まってしまうので、使っていて楽しくないです。

記事作成のエディタ画面も、使いやすくなっているので、記事を書くことが楽しい。

 

⑦ WING(AFFINGER5)は複数サイトで使いうことが出来る

多くのWordPressのテーマは、1サイト、1テーマが多い中、WING(AFFINGER5)は複数サイトで使い回しが出来ます。

これは、WING(AFFINGER5)を選んだ理由であり、使い続けている理由でもあります。

 

ぼくは、複数サイトを運営しているので、サイトを立ち上げる度に、テーマに課金していては、コスパは悪くなってしまいます。WING(AFFINGER5)なら複数サイトに使えるので大活躍しています。

いくつもサイト運営をしている方やこれから運営を考えている方には嬉しい。

 

WING(AFFINGER5)の残念なところ

見た目をオシャレにしたいなら自分次第。

JINやSANGOといったオシャレなテーマと比べると、物足りなさは感じてしまう。

個人的には、AFFINGER54時代よりは、かなりオシャレになったので満足しています。

正直なところ、見た目のオシャレ度がちょっと低い以外は、残念なところはありません。

不具合などがあれば、作成者のENJIさんがすぐに対応しアップデート版を出してくれます。

 

WING(AFFINGER5)は、買い切りではなく、機能を追加したり修正をしたアップデート版をたくさん出してくれるのもWING(AFFINGER5EX)を選んだ理由のひとつ。

 

WING(AFFINGER5版)は今後、値上がりする可能性も…

AFFINGER4の5,500円のときから使っていますが、機能もどんどん増えていっているので、値上がりしています。

現在は、WING(AFFINGER5)にアップデートされているので、14,800円になっています。

テーマとしては、ちょっとお高くなってしまったけど、機能面やオシャレ度もアップしているので、相応の値段だと感じています。

 

2万円以上のテーマもあるので、今後は機能の追加次第では、値上がりする可能性もあります。

今が1番安いときなので、気になっている方は、安いときに手にとって試して欲しいです。

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

WING(AFFINGER5)の評判と口コミ

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

WING(AFFINGER5EX)をオススメしたい方

こんな方におすすめ

  • カスタマイズに時間をかけたくない
  • 記事作成に集中したい
  • コンバージョンしやすいサイトを作り込みたい
  • 本気で収益アップしたい

NekosatoLogは立ち上げ当初から1年以上AFFINGER4を使ってました。それからWING(AFFINGER5EX)へ以降しました。

WING(AFFINGER5EX)はSEOにも強いし、上位表示されやすく感じています。

WING(AFFINGER5EX)にアップデートして使ってからも収益はアップしています。

 

WING(AFFINGER5)は、アクセス(PV)のアップより、コンバージョン(CV)に特化したテーマなので、ブログやアフィリエイトで収益アップしたい方にオススメ。

「稼ぐ」を極めたい方は、WING(AFFINGER5)は良いパートナーになること間違いなしです。

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

 

AFFINGER PACK3はこんな方にオススメ

AFFINGER PACK3の内容をオススメしたい方は、これからアフィリエイトやブログで稼ぎたい方で、データを取って検証をしていきたい方にオススメしたい。

AFFINGER PACK3(WING対応)を確認する

 

さいごに:WING(AFFINGER5)は収益アップのために考え抜かれたテーマ

WING(AFFINGER5)の作成者は、トップアフィリエイターのENJIさん。

稼いでいるENJIさんが、この機能は必要!と思った機能が詰め込まれたテーマなので、「稼ぐ」ために考え抜かれたテーマになっています。

 

サイト構成や回遊率や収益アップを目指したいなら使ってみて欲しい。もちろん、WING(AFFINGER5)単品でも機能面、効果はバツグンです。

 

\アクセス・収益アップ!/

今すぐWING(AFFINGER5)を購入する

稼ぐために作られたWPテーマ!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約11万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。特にApple製品が好き。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

おすすめ記事

Amazonプライム会員 1
Zolo Liberty 2

完全ワイヤレスイヤホンは、音が途切れたりと賛否両論あるイヤホン。その中でも、評価の良いAnkerの「Zolo Liberty」を購入した。   約8,000円内で購入出来る、完全ワイヤレスイ ...

Chromebook flip 3

こんにちは、Chromebook大好きな、ねこさと(@ynbr333)です!   「ASUS Chromebook Flip C100PA」を購入してから、ネットサーフィンが捗っています。 ...

4

Kindleを愛用している、ねこさと(@Nekosato333)です。 今までは紙の本を好んで読んでいたけど、ついにKindle Paperwhiteを購入。

理学療法士 おすすめ参考書 5

-ブログ関係
-,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.