スマホ・パソコン周辺機器

【レビュー CIO Magsafe モバイルバッテリー】ケーブルなしでiPhone 12miniを充電!スタンドは難アリ


MagSafeに対応しているiPhone 12miniを使っているので、MagSafeに対応しているモバイルバッテリーを一つ欲しいよね!と、言うことで「CIO Magsafe モバイルバッテリー」を購入しました。


実際に使って見ると、ケーブルなしで充電できるのはすごく画期的で、iPhone 12miniを持ちながら操作しやすいのも良い。


ただ、MagSafeで充電する場合は、ケーブルで充電するときよりも時間がかかってしまうのが難点ですが。


この記事では、実際に使って良かった点と残念だった点をレビューしていきます。


良かった点

  • ケーブル要らずで充電出来る
  • コンパクトで持ち運びやすい
  • ケーブルでも充電出来る

残念な点

  • MagSafeでの充電は遅い
  • バッテリー容量は少ない


CIO iPhone12 magsafe モバイルバッテリー フォトレビュー

特徴

特徴

  • 容量:5,000mAh
  • 重量:130g
  • マグネットタイプ
  • スタンド付き
  • USB - CとLightningケーブルに対応
  • iPhone 12シリーズ以外でも使用可能
  • 6ヶ月の保証あり


CIO Magsafe モバイルバッテリー」の最大の特徴は、モバイルバッテリーなのに、MagSafeで充電することが出来ることです。


ケーブル充電もUSB - CとLightningケーブルに対応しているので、用途に合わせて使えるし、iPhone 12シリーズ以外でも使うことが出来ます。

充電回数

・iPhone12 miniは2.2回

・iPhone12 / 12 Proは1.7回

・iPhone12 Pro Maxは1.3回




パッケージ内容と外観

パッケージ内容は、「CIO Magsafe モバイルバッテリー」本体、説明書、マグネットシール。

カラーは、ブラック、ホワイトのみになっています。


iPhone 12miniは、ホワイトを使っているので、マッチしていて嬉しい。ホワイト × ホワイトって良いですね。


下の方には、USB - C端子とLightning端子、電源ボタンがあります。充電をするときには、USB-C Lightningケーブルを使用するとスムーズに充電が出来ます。


CIO Magsafe モバイルバッテリー」は、スタンドも付いているので、動画などを観ながらでも充電が出来ちゃいます。


このスタンドは、両面テープ?で貼り付けてある状態だけで、耐久性は低いです。残念な点のところで詳しく書いたので参考にしてみて下さいね。




MagSafeとケーブルでの充電速度

MagSafe(15w)で充電して100%になるまで時間を計測してみました。


90%付近から100%になるまではちょっと時間がかかってしまうので、その辺は仕方ないですね。それでも約2時間もかかってしまうのは長く感じてしまうが、時間があるときは問題ないレベルですね。


しかし、iPhone 12miniを操作しながらだと、もっと時間かかってしまうので注意が必要。

時間バッテリー残量
スタート28%
10分40%
20分48%
30分53%
40分59%
70分77%
130分100%


ケーブル使用し100%までの充電時間は、約80分でした。


MagSafeと比較すると約半分の時間で充電完了に出来るので、ケーブルを使うかはその時の気分によって使い分けていけたらなと思います。


1分でも早く充電を100%にしたいならケーブルがおすすめ。

時間バッテリー残量
スタート30%
10分48%
20分75%
30分83%
40分88%
50分94%
80分100%


PDの最大出力は18wまでとなっているが、iPhone 12miniにへの充電スピードは約7w。モバイルバッテリーとしては平均的ですね。



CIO magsafe モバイルバッテリーの残念なところ

スマホスタンドは外れやすい

CIO Magsafe モバイルバッテリー」には、デフォルトでスタンドが付いています。


個体差があるのか、商品を開封したときから、スタンドは取れかかっていました。スタンド事態は両面テープのようなもので貼り付けられているので、耐久性は低いです。


遅かれ早かれ取れていたとは思うが、開封の儀と同時に取れてしまうのはショックですよね。スタンド部分には期待しない方が良いかもしれません。


iPhone 12miniはカメラに干渉する

iPhone 12miniの場合は、カメラの部分に充電器が干渉してしまうのと、MagSafeの磁力もそこまで強くないのでズレてしまうのが難点。


横向きにすれば、MagSafeもしっかりと付いてくれるので、ズレることはありませんでした。ただ、持ちながらの操作は悪いので、充電に専念させるには良いポジションです。

横から見るとちょっと浮いてしまっている
カメラ部分に被っている


さいごに:MagSafeでの充電は気持ちが良い

デスクの上に「CIO Magsafe モバイルバッテリー」とiPhone 12miniをくっつけて置くだけで、充電出来るのが気に入っています。


ケーブルなしで充電が出来るのはすごく良い。


iPhone 12シリーズを使っていて、出来るだけケーブルを少なくしたい方にはおすすめのモバイルバッテリーです。




関連記事

お得情報!

Amazonで1円でもお得に買い物するなら、Amazonの通貨でもある「Amazonギフト券」のチャージがおすすめ!

現金でチャージするたびに、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員なら、使わないと損してしまいます。

ねこさと
しかも、期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

\Check Now/

※Amazonギフト券でショッピングがお得に!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ねこさと

管理人のねこさとです。Appleに惹かれて十数年。ガジェット大好きで気づいたらポチッてしまうのが悩みです。 質問などはお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-スマホ・パソコン周辺機器
-,