Amazonプライムを無料期間で使い倒そう!退会方法やメリット・デメリットを解説!

 

[st-kaiwa1]Amazonで買い物大好き、ねこさと(@Nekosato333)です![/st-kaiwa1]

 

 

Amazonの買い物歴は長く、プライム会員になってから4年以上が経ちました。

 

プライム会員にならなくても、すごく便利なAmazonだけど、プライム会員になると生活が変わるぐらいに便利なサービスです。

 

プライム会員の料金が値上がりしてしまっても続けているので、サービスが終わるまで使い続けます。

 

ねこさとの生活を変えたプライム会員の特典は、以下の4つ。

  1. お届け日時指定便が出来ること
  2. プライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題になる
  3. Prime Musicが聴き放題
  4. 対象の書籍・漫画が読み放題(Prime Reading)

 

この5つのサービスが気に入ったので、ずっと会員になって使い倒しています。

プライム会員になることで、即日発送もしてくれるので、急ぎで欲しい物があるときに、すごく助かっています。

 

この記事では、プライム会員になるメリット、デメリットを踏まえながら、プライム会員のサービスの解説をしていきます。

 

これから、加入しようと考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

目次

Amazonプライム会員になる5つのメリット

Amazon大好きな、ねこさとが、3年以上もプライム会員を続けている理由を挙げていきます。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]人生を変えた5つのメリット[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

  1. お届け日時指定便が出来ること
  2. プライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題になる
  3. Prime Musicが聴き放題
  4. 対象の書籍・漫画が読み放題(Prime Reading)
  5. 最大のメリットは無料体験期間ですべての特典を体験出来る

[/st-cmemo]

 

プライム会員の特典は、たくさんありますが、その中でも、ぼくの生活を大きく変えた5つの特典をひとつずつ説明していきます。

 

[st-kaiwa1]プライム会員になって5つの特典だけでも、年会費(4,900円)の元は取れてしまっているのが驚き…[/st-kaiwa1]

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

①.お急ぎ便やお届け日時指定便が無料

プライム会員では、送料無料や当日発送が目立ってしまうけど、意外と便利なのが「お急ぎ便やお届け日時指定便が無料」になること。

 

正直な話、当日発送されても、自宅で受け取ることが出来なければ、再配達することになります。

 

都合の良い日にちや時間帯に届けてもらうことが出来たら、予定も組みやすいし、再配達を依頼する手間もいらなくなります。

 

通常、日時指定便を使うと有料になってしまうけど、プライム会員なら、無料で使うことが出来ます。

 

[st-mybox title=”日時指定便の料金” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 本州・四国(離島を除く):500(600)円
  • 北海道・九州:540(640)円

※カッコ内は当日のお届けを指定した場合

[/st-mybox]

 

プライム会員の年間料金が4,900円で、月額500円なので、日時指定便を1回でも使うことで、元が取れてしまう計算。

 

もちろん、プライム会員なら「お急ぎ便」も無料で使うことが出来るのも嬉しいポイント。

 

[st-kaiwa1]自宅にいる時間帯に商品を届けてくれるから、配送業者にも優しい[/st-kaiwa1]

 

②.プライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題になる

 

プライム会員になると、邦画、洋画、日本・海外ドラマ、アニメ、見逃し配信などが見放題になります。

映画やアニメ、ドラマが好きな方にはたまらない特典。

 

最新の映画は少ないけど、過去の名作の映画、アニメ、ドラマなどが、どんどん追加されていってます。時間が経てば新作の映画も追加されていきます。

 

最近だと、どの動画サービスも取り扱っていない、新世紀エヴァンゲリオンの「序」「破」が期間限定で追加されたりしていました。

NetflixやHuluなどが取り扱えないような作品もサプライズとしてやるから、毎日がドキドキ。

 

時間があるときは、プライムビデオで映画やアニメを観て楽しんでいます。

 

プライムビデオは、何度同じ作品を観ても追加料金はかかないので、気に入った作品があれば何度も観ることが出来ます。

 

[st-kaiwa1]ワイルド・スピードシリーズが好きで何度も観てしまうよ。カーアクションは最高だね![/st-kaiwa1]

 

レンタルビデオも取り扱っている

プライムビデオは、見放題だけでなく、レンタル出来る作品も取り扱っています。

いちいちTSUTAYAといったレンタル店に行って、借りる手間もなく、格安で借りることが出来るのもポイント。

 

[st-mybox title=”Amazonのレンタル料金” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • HD画質で1本100〜400円

[/st-mybox]

 

プライム会員(500/月)になって、見放題の作品を5本観るだけでも、年会費の元は取れてしまいます。

 

2019年放送のアニメ

 

最近では、見放題でアニメやドラマの見逃し配信も積極的に取り扱っているので、録画することも少なくなりました。

 

プライムビデオでしか観れない独自番組もある

Amazon独占番組

 

プライム・ビデオの良いところは、まだまだあります。

 

それは、独自の番組制作にも力を入れているところです。

有名どころだと、松本人志のAmazonオリジナル番組「ドキュメンタル」が有名ですね。

 

他にもたくさんのオリジナル番組があって、人気番組も多いです。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]話題のAmazonオリジナル作品[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • バチェラー・ジャパン
  • 今田×東野のカリギュラ
  • 内村さまぁ~ず Second

[/st-cmemo]

 

ぼくは、松本人志のドキュメンタルシリーズは好きで、妻と一緒に何回も笑わせてもらっています。笑

テレビでは放送出来ないようなことでも、プライムビデオでなら放送出来ることもあるので、お笑いのクオリティーは違いますね。

 

テレビと違ったお笑いを楽しみたいなら、プライムビデオはおすすめ。

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

③.Prime Musicで音楽が聴き放題になる

 

プライム会員ならPrime Musicを追加料金なしで、100万以上の曲を楽しむことが出来ます。

 

使った感じだと、邦楽・洋楽ともに有名どころのアーティストは揃っているので楽しめます。

ぼくは、マイナーな洋楽が好きなんだけど、意外にもレパートリーが豊富で、すごく楽しめています。

 

しかも、Prime Musicで聴けば聴くほど、Amazonが学習して自分に合った(ジャンル)プレイリストなどを提案してくれたりするので、新しい音楽の発見も出来ます。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがポイント[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

Prime Musicは、パソコンとスマホどちらでも再生中の歌詞を表示してくれる。歌詞を見ながら音楽を楽しむことが出来ます。

洋楽ならリスニングの勉強も出来るので、すごく便利。

[/st-cmemo]

 

もちろんPrime Musicならオフラインでも聴くことが出来る

スマホやiPhoneにアプリの「AmazonMusic」をダウンロードして、アプリ内にダウンロードすることで、オフラインでも音楽を聴くことが出来ます。

Amazon Music Unlimited

 

赤枠の「ダウンロード」をタップするだけで、好きなアーティストの曲をダウンロード出来ます。

ダウンロードが完了したら、通信量を消費せずに聴くことが出来るので、通信量を節約しながら音楽が楽しめます。

 

Amazon Music

Amazon Music
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]Prime Musicを聴く方法[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-file-text-o” iconcolor=”#FFC107″ bgcolor=”#FFFDE7″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

  • スマホ・iPhone:アプリをダウンロードして聴く
  • パソコン:ブラウザからそのまま再生可能
  • テレビ:fire tv stick経由で再生可能

[/st-cmemo]

 

[st-kaiwa1]Prime Musicで音楽がより近くに感じるようになりました![/st-kaiwa1]

 

Prime Musicで物足りなくなったら「Music Unlimited」もある

Music Unlimited

Prime Music

 

[st-kaiwa1]6,500万曲以上聴ける、Music Unlimitedを登録したよ![/st-kaiwa1]

 

音楽大好きなので、100万曲聴き放題のPrime Musicでは物足りなくなってしまいました。

理由は、やはり100万曲だけでは、聴けるアーティストや曲が限られてしまっているからです。

 

Music Unlimitedのレビューは、「Amazon Music UnlimitedはEchoシリーズと相性バツグン !メリット・デメリットを解説【レビュー】」で書いてあるので、覗いてみてください。

[st-card id=13440 label=”オススメ!” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

Music Unlimitedの料金は、通常だと月額980円、プライム会員だと780円で、6,500万以上の曲を楽しむことが出来ちゃいます。

 

Prime Musicに聴きたいアーティストがないなと感じてきたら、Music Unlimitedに登録すると幸せになれます。(幸せになれました)

 

思った以上に、マイナーなバンドもあるので、音楽好きにはたまらないサービス。

 

④.対象の書籍・漫画が読み放題(Prime Reading)

 

プライム会員なら、Prime Readingで無料で対象の書籍や漫画、雑誌が読み放題。(800〜900冊)

 

正直なところ漫画の種類は取扱が少ないけど、ビジネス書や雑誌は取り扱っている種類が多いです。

漫画の読み放題が目的なら、Kindle Unlimitedに登録した方が楽しめます。

 

ぼくは、読みたい雑誌が、Prime Readingになかったので、「Kindle Unlimited」に登録しました。

やはりKindle Unlimitedの方が、読みたい書籍や漫画も取扱いが多い。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • Prime Reading:948冊(プライム会員は無料)
  • Kindle Unlimited:200,000冊以上(980円)

[/st-mybox]

 

Kindle Unlimitedは、月額980円かかってしまうけど、雑誌を2冊読めば元が取れてしまいます。

iPad Proと雑誌を読むのは、相性が良いので、Kindle Unlimitedはすごく便利。

 

Kindle Unlimitedのレビューは、「iPad Proで雑誌、漫画を楽しむならKindle unlimited!」に詳しく書いてあるので、覗いてみてください。

[st-card id=9801 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

[st-kaiwa1]Kindle Unlimitedは、会員制のネット上の図書館というイメージで使っうと便利![/st-kaiwa1]

 

Kindle端末を持っているなら、オーナーライブラリーで月に1冊無料で電子書籍が読める

新型Kindle Paperwhite(2018)

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#ef5350″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]前提条件[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=”200″]

  • プライム会員
  • KindleかFireタブレット端末のどっちかを持っている

[/st-cmemo]

 

プライム会員で、KindleかFireタブレット端末の持っている方なら1ヶ月に1冊だけ、約2万冊(洋書60万冊以上)の中から無料で月に1冊読めるサービスです。

 

Prime Readingで読む電子書籍がなかったら、月に1回だけど、2万冊の中から読みたい本が見つかるかもしれません。

 

ぼくは、本を読むことが大好きなので、少しでも本が読めるサービスは大歓迎です!

もちろんKindle端末を持っているので、サービスを最大限に使うことが出来ています。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

【レビュー記事】

「Kindle Paperwhite」を1年以上使ってみて分かったことは、本との出会いを大切にしてくれる端末だった【レビュー】

[st-card id=894 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[/st-mybox]

 

⑤.最大の特徴は無料体験期間ですべての特典を体験すること出来ること

意外かもしれませんが、正プライム会員になるのに、無料体験期間で全ての特典を使い倒すことが出来ることです。

 

これが、プライム会員の最大のメリット。

 

違うサービスであったら無料体験期間中は、一部のサービスしか使えないようにするのに、Amazonは違います。

 

最初から全開で、ユーザーのためにサービスを提供してくれるのです。

 

これがAmazonが選ばれている理由でもあります。

 

その他の魅力的なプライム会員の特典

その他にも、Amazonでショッピングをするときに魅力的な特典があるので紹介していきます。

 

  • 配送料が無料(ゼロ円)
  • Amazonパントリーで日用品をまとめ買いできる
  • プライム会員限定先行タイムセールに早く参加出来る
  • プライム会員限定クーポン
  • 商品が1時間で届くプライムナウが使える
  • 食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ届けてくれる「Amazonパントリー」
  • プライムフォトで写真が保存できる
  • Amazonフレッシュで生鮮食品が買える
  • Twitch Primeが利用できる
  • プライム・ワードローブ が利用できる
  • Prime Pets (プライムペット)が利用できる
  • Amazonギフトチャージがプライム会員は最大2.5%
  • 特典は家族も利用できる

 

プライム会員に入会した当時より、特典が多くなっているので、年会費以上のサービスを受けることが出来ます。

 

細かいところを見るともっとあるけど、大きな特典は上記に挙げた約20以上の特典。

 

配送料が無料(ゼロ円)が嬉しい

 

Amazonで通販する方にとっては、送料が無料になるのが嬉しい。

 

プライム会員だと、Amazonが販売している商品であれば、送料が無料になります。

非会員は送料がかかってしまうので、頻繁にAmazonで買い物する方は、送料で損してしまうことも…

 

一般会員 プライム会員
送料 購入金額2,000円未満は350円 無料
お急ぎ便 360円 無料
当日お急ぎ便 514円 無料
お届け日時指定便 360円 無料
当日指定の場合514円 無料

 

Amazonは品揃えも豊富で安い商品もたくさんあるので、2,000円以下で注文したいときに、送料が無料になるのも嬉しい。

 

注文する度に、送料がかかってしまっていては、節約にならないので、プライム会員になることで、うまく節約しています。

 

[st-kaiwa1]お届け日時指定便と併用して使わせてもらっています![/st-kaiwa1]

 

送料が無料になる対象商品

 

プライム会員になると、赤枠で囲んであるAmazon(amazon.co.jp)から発送する商品の通常配送料が無料になります。

値段横に記載されている、prime」と記載されているのがポイントです。

 

Amazonで取り扱っている商品は、だいたいが送料無料の対象商品なので、あまり気にすることはないですが、Amazon以外の業者も出品しているので、注意が必要です。

 

特別取扱商品の取扱手数料が一部無料に

注目して欲しいのが特別取扱商品の取扱手数料が無料になること。

特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量の重い大型家電や配送時に特別な取扱いをする商品のことです。

 

設置等が必要なので別料金が発生しますが、プライム会員だとすべての特別取扱商品ではありませんが、取扱手数料が無料になることがあります。

 

プライム会員限定先行タイムセールにいち早く参加出来る

 

Amazonでは、サイバーマンデーなどといった、各シーズンにセールが行われています。

 

サイバーマンデーといった大きなセールでは、安くて人気のある商品は、あっという間に売り切れてしまいます。

まさに争奪戦!

プライム会員なら、一般会員よりも30分も早くセールに参加出来るので、自分の目当ての商品を購入することが出来ます。

 

ぼくも参加した経験があるのですが、人気のある商品は一瞬で売り切れてしまうんですよ。本当に一瞬。

大規模なセールは、大勢のAmazonユーザーが参加するので、サーバーがダウンしたりすることもあるので、混雑しないうちに参加出来るのもメリットひとつ。

 

最近は、大規模セールはプライム会員であることが大前提になっていることもあるので、お目当ての商品をいち早く購入したければ、プライム会員もがオススメ。

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

Amazonパントリーがお得に買い物が出来る

パントリーはこんな方におすすめ

  • 1人暮らしで買い物に行くのに時間がない方
  • 共働きしていて、買い物する時間があまりない人
  • 重たい荷物を持てない方
  • 車がなく買い物が行きにくい方
  • 仕送りがしたい方

 

Amazonパントリーは、ざっくり説明すると、Amazonが取り扱っている食品・日用品をメインとして、価格の安い商品を1点から購入出来るサービスです。

 

商品をカートに追加すると、パントリーBox(390円)に追加され、6点以上の商品を購入することで、手数料の390円が無料になります。

 

パントリーBoxは、入る容量(52cm × 28cm × 36cmの12kg)が決まっているので、Boxに追加されるごとに「%」で確認することが出来ます。

100%を超えると2箱目に商品が追加される仕組みになっています。

2箱目にいったら自然と6点以上になっているので、390円の手数料はかかりません。

 

価格的には、普通のスーパーより同値段か安い商品はたくさんあります。

特に、水などを箱買いしている方は、普通にAmazonで購入するよりもパントリーを使った方がお得に購入することが出来ます。

 

スーパーで、水を箱買いしても重いので、Amazonで注文して自宅まで届けてもらった方がずっと楽です。

しかも、指定した時間に届けてくれるから、働いている方は、時間を気にしなくても良い。

 

Amazonフレッシュで生鮮品が揃う

 

 

Amazonでも、お肉や魚、果物、乳製品など、といった商品も取り扱っています。

これは、普通にAmazonで買い物しても変わらなさそうなサービス。

 

しかし、エリア限定されているので、使う方は注意が必要です。

 

[st-mybox title=”対象エリア” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

(現在、東京の港区・千代田区・中央区・江東区・墨田区・江戸川区の6区)で行っているサービス。

[/st-mybox]

 

イオンといった、スーパーでも配送サービスは行っているけど、Amazonも同じようなサービスを開始しているので、Amazonはスーパーも目指しているんじゃないかと思ってしまいます。

 

[st-kaiwa1]バーベキューでたくさんのお肉、野菜を購入するときはすごく便利![/st-kaiwa1]

 

Amazonファミリーでオムツなどがお得に購入出来る

 

プライム会員になるとオムツがお得に購入することが出来ます。

オムツは、消耗品なので、出来るだけ安くすませいたい。

 

プライム会員になると、定期おトク便が使えるので、15%オフで購入することが出来ます。

もちろん、オムツだけでなく、おしりふきや粉ミルクなどもあるので便利。

 

赤ちゃんがいると、買い物にもなかかな行く時間が取れないので、自宅まで届けてくれるのはすごく助かりますね。

 

[st-kaiwa1]子供が生まれたら真っ先に使うサービス![/st-kaiwa1]

 

プライム・ワードローブで自宅で試着が可能になった

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 試着が出来る
  • サイズが合わなければ返品できる(料金はかからない)
  • 料金は購入するときにだけ支払う

[/st-mybox]

 

ZOZOTOWNでは、始まっているので、真新しさはないけど、Amazonでも服が試着出来るようになりました。

 

prime wardrobeは(amazon.co.jp)が販売しているレディースウェア、メンズウェア、キッズ服、シューズ、バッグ、腕時計、ジュエリーなどを3点以上8点まで選んで自宅で試着が出来るサービスとなっています。

 

試着出来るから、サイズが合わなければ返品出来るし、料金は一切かからない。(配送料や返送料もAmazonが負担してくれます。)

気に入ったら、購入すると支払いが完了します。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#ef5350″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココに注意[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=”200″]

試着品の配達完了から最長7日までに返送しないと、購入扱いになってしまうので、料金が発生してしまいます。

沖縄や離島地域、日本国外は利用出来ません。

[/st-cmemo]

 

家族2人(合計3人まで)プライム会員の一部特典が利用できる

プライム会員の特典は、自分を含めて合計3人の家族が受けれるようになっています。

しかし、プライム会員の全特典が使える訳ではないので、そこは注意する必要があります。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]家族が受けれる特典[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • Amazon(amazon.co.jp)が発送する商品は送料無料
  • お急ぎ便も無料
  • お届け指定便も無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料(一部)
  • プライム会員限定先行タイムセールに参加可能
  • Amazonパントリーも使える

[/st-mybox]

 

Amazonでの買い物がメインの特典になってしまうけど、一緒に暮らしている家族なら十分な特典。

 

家族を2人追加できる

 

もちろん、家族がAmazonで購入した物は、通知されることもないので、安心して使うことが出来ます。

 

あくまで、上記に挙げた特典の一部を共有するだけなので、自分のアカウントで買い物することが出来ます。

 

Amazonプライムのデメリットは?

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#f44336″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 年会費(4,900円)がかかってしまう
  • 今後値上がりしてしまう可能性がある

[/st-mybox]

 

プラン 年会費用 月間費用 無料体験期間
プライム会員プラン 4,900円 500円 1ヶ月
Prime Studentプラン 2,450円 250円 6ヶ月

 

強いて言うならば、年会費4,900円がかかってしまうこと。

Amazonを使う頻度が少ない方や映画、音楽にも興味がない方は、使うメリットは少ないかも知れません。

ちなみに、アメリカのプライム会員の料金は、約11,000円なので、日本の料金が安いことが分かると思います。

 

上記に挙げたメリットの項目に、1つでも当てはまれば、デメリットと感じることないし、プライム会員になると幸せになれます。

 

商品を月に1度、映画などを1本観れば、元はあっという間に取れてしまいます。

 

月額に計算すると500円ですので、スタバのコーヒー1杯分です。

 

無料体験できる期間も長いので、十分に試すことが出来ます。無料体験の期間内に退会すれば、料金は一切かかりません。

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

Amazonプライムの料金

プライム会員の料金は、「プライム会員」「Prime Student」の2つに分けることが出来ます。

 

プラン 年会費用 月間費用 無料体験期間
プライム会員プラン 4,900円 500円 1ヶ月
Prime Studentプラン 2,450円 250円 6ヶ月

 

プライム会員の月間プランを12ヶ月(500円)を払い続けると6,000円になってしまいます。

年間プランより1,100円も割高になってしまうので、1年使うなら年間プランで支払った方が、絶対にお得。

 

無料体験の期間も1ヶ月と長く設けられているので、プライム会員を楽しむには十分な期間。

羨ましいのは、Prime Studentプランでは、無料体験の期間が6ヶ月と長いので、長い期間楽しむことが出来ます。

 

プライム会員のサービスで良いところは、無料体験期間中に「やっぱり使わないな、自分の生活に合ってないかもな…」と感じて退会しても料金が一切かからないところ。

 

学生のPrime Studentプランの会員特典が手厚くて泣ける

Prime Studentプラン特典

 

基本は、プライム会員のサービスと同じです。

 

[st-mybox title=”Prime Studentプラン特典” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#FFF3E0″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • お急ぎ便が無料で使い放題
  • プライムビデオが見放題
  • ソフトウェアの対象商品が常に割引
  • Twitchが使い放題
  • 好きなだけ写真を保存可能
  • Prime Nowが使える
  • タイムセールに30分早く参加出来る
  • Amazonパントリーが使える
  • Amazon MasterCardで2%還元

[/st-mybox]

 

Prime Studentプランの会費も格安。

これだけのサービスを格安料金で、使えるのは破格です。

全てのサービスを使いこなすことは難しいけど、プライムビデオやPrime Musicを使えば、空いた時間を楽しめます。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 年間プラン:2,450円
  • 月額プラン:250円
  • 無料体験期間:6ヶ月

[/st-mybox]

 

無料体験期間も6ヶ月と長いので、自分の生活に合っているのか、十分に試すことが出来ます。

6ヶ月以降も、格安で使えるので、学生にはすごく優しいサービスとなっています。

 

[st-kaiwa1]プライムビデオなら洋画(字幕)も見放題だから、学生は英語の勉強も出来るね![/st-kaiwa1]

 

[st_af id=”12660″]

[st_af id=”12656″]

 

プライム会員の料金の支払い方法

[st-mybox title=”支払い方法” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Amazonポイント
  • Amazonギフト券

[/st-mybox]

 

基本的には、クレジットカード払いになっていますが、キャリア決済も出来ます。

クレジットカードを持っていない方や学生でも安心して、無料体験を試すことが出来るようになっています。

 

意外と便利だなと感じたのが、AmazonポイントAmazonギフト券でも支払いが出来るのです。

Amazonギフト券は、コンビニなどでも販売しているので、クレジットカードを持っていない方にも優しい支払い方法です。

 

Amazonギフト券で支払いをするときには、「Amazonプライム会員情報」の欄で、支払い方法の変更で設定が出来ます。

 

無料期間で終了する方法(自動更新しない方法)と退会する方法

無料体験だけを楽しみたいなら、忘れずに1ヶ月以内に退会しましょう。

この記事では、パソコンのページを使って退会する方法を書いていきます。

 

[st-step step_no=”1″]Amazonにログインする[/st-step]

Amazonにログイン出来たら「アカウント&リスト」をクリックします。

 

[st-step step_no=”2″]アカウントサービスをクリック[/st-step]

 

[st-step step_no=”3″]プライムの欄をクリック[/st-step]

 

[st-step step_no=”4″]会員資格を終了する[/st-step]

左下の方に、「①会員資格を終了する(特典を終了)」と書いてあるので、そこをクリックすると、プライム会員を退会することが出来ます。

 

「②更新前にお知らせを受ける」をクリックすると、Amazonアカウントに登録したメールアドレスに、更新3日前にお知らせのメールが届くので、うっかり更新することありません。

間違えて迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあるので、届いてない方は、確認してましょう。

 

 

無料期間が過ぎても年会費は返金される

1ヶ月の無料体験期間を忘れてしまっても大丈夫です。

うっかり更新してしまっても、プライム会員になってから、1度も「お急ぎ便、お届け日時指定便」を利用していなければ、年会費は全額返金されます。

 

Amazonのヘルプで確認で記載されているし、こういったフォローもあると安心して使うことが出来ます。

 

うっかり自動更新してしまっても返金してもらえる

プライム会員になり、しばらく経ってからでも、日割り計算で返金してもらうことが出来ます。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#ef5350″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココに注意[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=”200″]

  • 年会費は日割り計算で返金される
  • Amazonアカウントに登録しているクレジットカードに返金される

[/st-cmemo]

 

返金されるタイミングは、クレジットカード会社によって異なります。

翌月かそれ以降に返金されるので、詳しく知りたい方は、クレジットカード会社に確認してみてください。

 

[st_af id=”12647″]

 

買い物するならAmazonギフトがお得!プライム会員は最大2.5%還元してくれる

 

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券をチャージして購入した方がお得です。

プライム会員なら2.5%をAmazonポイントで還元してくれます。

 

たくさんAmazonで買い物をするなら、チャージしてAmazonポイントを貯めて、お得に買い物をしましょう。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#ef5350″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココに注意[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=”200″]

Amazonギフト券をチャージするには、コンビニ・ATM・ネットバンキングを使う必要があります。クレジットカードと電子マネー支払は対象外になっているので、注意してください。

[/st-cmemo]

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

Amazonギフト券を使えば、Apple製品だってお得に購入することだって出来ます。

【関連記事】

AmazonでApple製品を取扱い開始!お得に購入する方法も紹介

[st-card id=13663 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[/st-mybox]

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

Amazonプライム会員の特典まとめ

  • 配送料が無料(ゼロ円)
  • お急ぎ便やお届け日時指定便が無料
  • プライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題になる
  • Prime Musicの音楽が聴き放題に
  • プライムラジオが聴き放題
  • Prime Readingで無料で本を読める
  • Kindle本が毎月1冊無料で読める(Kindleオーナーライブラリー)
  • Amazonパントリーで日用品をまとめ買いできる
  • プライム会員限定先行タイムセールに早く参加出来る
  • プライム会員限定クーポン
  • 商品が1時間で届くプライムナウが使える
  • 食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ届けてくれる「Amazonパントリー」
  • プライムフォトで写真が保存できる
  • Amazonフレッシュで生鮮食品が買える
  • Amazonダッシュボタンが使える
  • Twitch Primeが利用できる
  • プライム・ワードローブ が利用できる
  • Prime Pets (プライムペット)が利用できる
  • Amazonギフトチャージがプライム会員は最大2.5%
  • 特典は家族も利用できる

 

プライム会員のメリットは、プライム会員の特典です。

 

[st-kaiwa1]何度見ても、これだけの特典を使いこなすのは、至難の業。(いい意味で)[/st-kaiwa1]

 

プライム会員になったら揃えたいアイテム

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite おすすめ

 

Kindle Paperwhiteは、電子書籍を読むのにすごく便利なアイテム。

 

Kindle Paperwhiteは、雑誌などを読むのには適していないので、雑誌を読むときには、タブレットがオススメ。

ぼくは、Fireタブレットを持っていないので、レビューは出来ないけど、iPad Proとはすごく相性が良いです。

 

Kindle Unlimited」に登録し、雑誌や漫画を楽しんでいます。

雑誌や漫画は自宅のスペースを取ってしまうので、電子書籍がおすすめ。いつでも読むことが出来るし、場所を取らないことが最大のメリット。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

【レビュー記事】

「Kindle Paperwhite」を1年以上使ってみて分かったことは、本との出会いを大切にしてくれる端末だった【レビュー】

[st-card id=894 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[/st-mybox]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

Kindle Unlimitedのことはこちらの記事で詳しくまとめてあるので、参考にしてみてください。

【関連記事】

iPad Proで雑誌、漫画を楽しむならKindle unlimited!

[st-card id=9801 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[/st-mybox]

 

 

Fire TV Stick

プライム・ビデオをテレビでも観たいなら、Fire TV Stickが便利です。

 

ぼくは、一昔のAmazon Fire TVを使っているんでだけど、かなり便利。

スマホやタブレットからミラーリングする手間もないし、リモコンひとつで操作出来ることが便利。

 

[st-kaiwa1]今日は映画観たいな!って思った瞬間に、ソファーに座りながら作品を選べる幸せ。 あなたも体験して欲しい。[/st-kaiwa1]

 

created by Rinker
Amazon

 

Echo Spot

Amazon Echo Spot

 

Echo Spotでもショッピングが出来たり、Prime Musicも聞けたり、プライム・ビデオも観ることが出来ます。

AIのアレクサも搭載されていて、便利に使うことが出来ています。

 

思った以上に便利だから使わない日はないぐらいアレクサにはお世話になっています。リビングに置いているので、料理のレシピをみながら料理も楽しくすることが出来ています。

 

もちろんニュースや天気予報、タイマーといった当たり前のことも出来ます。

タッチスクリーンが合ったほうが、音声だけでは伝えにくいことも知ることが出来るので、Echo Spotがオススメ。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

【レビュー記事】

「レビュー Echo Spot」アレクサにおはよう!から始まる生活

[st-card id=13011 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[/st-mybox]

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

【関連記事】

Amazon Music UnlimitedはEchoシリーズと相性バツグン !メリット・デメリットを解説【レビュー】

[st-card id=13440 label=”オススメ!” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[/st-mybox]

 

さいごに:控えめに言ってもプライム会員は最高!

プライム会員は年間費がかかってしまうけど、3,900円以上の価値のあるサービスが受けることが出来ます。

本場のアメリカでは、サービスの質の向上のために年間費が値上げしています。

 

これだけのサービスが受けれるので、値上がりしてもAmazonがある限り、ぼくは使い続けます。

他にも書きれない特典があるので、チェックしてみてください。

 

[st-kaiwa1]きっと気に入ること間違いなし![/st-kaiwa1]

 

[st_af id=”12645″]

[st_af id=”12647″]

 

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる