UQ mobile データ高速プラン

スマホでテザリングするならUQモバイルの「データ高速プラン」がオススメ!

投稿日:

たまちゃん
電話はしないから、快適にネットだけ出来るSIMないかな?快適に通信が出来るやつ!

こんな疑問に答えていきます。

 

UQモバイルの格安SIMを契約して満足している、ねこさと(@Nekosato333)です。

 

UQモバイルは、おしゃべりプランやぴったりプランが有名だけど、もっと格安で使える料金プランがあります。

それは、「データ高速プラン」。

 

「データ高速プラン」なら月々980円(税抜き)で、通信速度も速くて快適にネットを使うことが出来ます。

 

この記事では、「データ高速プラン」がどんな人に合っているのか、メリット・デメリットも踏まえから書いていきます。

これから契約する方の参考になれば嬉しいです。

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※SIMも3,000円キャッシュバック!

データ高速プランを選んだ理由

UQモバイル 評判

ぼくが、データ高速プランを選んだ理由は、2台目のスマホでテザリングがしたかったからです。

 

よく外出先でもMacBookを持ち歩いてネットサーフィンしたり、記事を作成したりしているので、気軽にテザリング出来るSIMを探していました。

UQモバイルは、安いし快適に使えるので、文句言うことなし。

 

ちょっと不安があるとしたら、3GBしか使えないからガツガツ動画などは観れないことぐらい。

 

記事を作成したり、テキストベースでネットサーフィンする分には、問題はありません。

 

ねこさと
混み合う時間帯もストレスなく使えるから満足!

 

データ高速プランの料金

料金プラン月額料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月月額3GBまで

最大225Mbps

3GBを超えると送受信200Kbps

-なし
データ高速プラン+音声通話プラン1,680円/月20円/30秒12ヶ月
データ無制限プラン1,980円/月容量無制限で送受信最大500Kbps-なし
データ無制限+音声通話プラン2,680円/月20円/30秒12ヶ月

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランとの最大の違いは、ずっと料金が変わらないことです。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランは、13ヶ月以降は、高くなってしまいます。

値上がりしても、大手キャリアと比較すると十分安いんだけど、+1,000円高くなってしまうと年間(12ヶ月)12,000円もアップする計算です。

 

データ高速プランなら、3GBまでしか使えないけど、ずっと980円(税抜)で使えるのが魅力的。

データ通信のみなので、通話は出来ません。

 

データ高速プランを契約する方は、2台目のスマホを持ちたい、タブレットを持ちたい、ガラケとスマホの2刀流で使っていきたい方が多いと思う。

 

このことを踏まえながら、データ高速プランを契約したメリットを書いていきます。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランの料金などはこの記事にまとめているので、読んでみてください。

【関連記事】

速い!格安!安定!評判の良いUQモバイルを解説! | メリット・デメリット

UQモバイル メリット デメリット
速い!格安!安定!評判の良いUQモバイルを解説! | メリット・デメリット

続きを見る

 

データ高速プランを契約した5つのメリット

  1. 「高速データプラン」なら格安で高速通信が出来る
  2. 最低利用期間がなし(解約手数料なし)
  3. データチャージ追加も出来る
  4. テザリング機能も使える(SIMフリー端末・モバイルルーター)
  5. UQモバイルのWi-Fiスポットがある

 

ぼくが、データ高速プランを契約した5つのメリットがあるので、ひとつずつ、ざっと説明していきます。

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※SIMも3,000円キャッシュバック!

①.「高速データプラン」なら格安で高速通信が出来る

 

上記のUQモバイルのグラフを見ても分かる通り、通信速度はかなり速いです。

一般的には、1〜3Mbpsの速度があれば、通信速度には問題ないと言われているけど、UQモバイルは、平均10Mbps以上は出ているので、かなり快適に使えます。

 

通信が混み合う12頃や18〜20時ごろも速度が落ちることがないので、ビックリしています。爆速です。

UQモバイル データ高速プラン

12時のUQモバイルの通信速度

 

ちなみにLINEモバイルは、混み合う時間帯はクソ遅くなります。1Mbps切ることもあるので、Wi-Fiに繋げて避難しています。

 

通信料金的には、LINEモバイル(3GB)でも、同じような料金で使うことが出来るんだけど、通信速度が遅くなってしまう時間帯があるので、快適に使えるUQモバイルがオススメ。

 

テザリングでネットを快適に使いたいから、出来るだけ、安くて快適に使えるUQモバイルの「データ高速プラン」を選びました。

 

②.「データ高速プラン」は最低利用期間なし(解約手数料なし)

料金プラン月額料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月月額3GBまで

最大225Mbps

3GBを超えると送受信200Kbps

-なし
データ高速プラン+音声通話プラン1,680円/月20円/30秒12ヶ月
データ無制限プラン1,980円/月容量無制限で送受信最大500Kbps-なし
データ無制限+音声通話プラン2,680円/月20円/30秒12ヶ月

 

これも惹かれた魅力のひとつ。

 

データ高速プランは、データ通信のみしか使えないので、最低利用期間の設定はされておらず、いつでも解約することが出来ます。

 

最低利用期間が設定されていないから、解約手数料もかかることもないので、いつでも安心して解約することが出来ます。

 

「データ高速プラン+音声通話プラン」や「データ無制限+音声通話プラン」は音声通話が付いているので、最低利用期間が12ヶ月が設定されています。

12ヶ月以内で、解約してしまうと解約手数料の9,500円がかかってしまう。

 

③.データチャージも出来る

UQモバイル データ高速プラン

データチャージも簡単に出来る

 

もちろん、データ高速プランでも容量の3GBを使い切ってしまっても、データチャージが出来ます。

 

チャージ料金

  • 100MB:200円
  • 500MB:500円

 

チャージしたデータの有効期限は90日となっているので、追加したはいいけど、使いきれなかった場合も翌月に繰り越すことが出来るので安心。

 

UQモバイルには、節約モードがあるので、上手くWi-Fiも使えば、3GBを使い切ってしまうことはありません。

ただ、節約モードにしてしまうと、ちょっと通信速度が遅くなってしまうのがネックですが…

 

④.テザリングも出来る(スマホ・モバイルルーター)

Zenfone 3でテザリング

 

「データ高速プラン」は、おしゃべりプラン・ぴったりプランと同様に、テザリングが無料で使えるんです。

大手キャリアだと、月に500円取られていたので、なんかすごく損した気分になります。年間6,000円。美味しいランチが何度か食べれてしまいます。

 

UQモバイルなら、無料で使うことが出来るので、使わなくても元を取らなきゃ!と無理に使わなくても良い。

使いたいときに気持ちよく使えるのが良いよね。

 

とはいっても、データ高速プランの容量は3GBしかないので、テザリングし放題という訳にいかないのがネック。

ぼくの使い方としは、短時間しかテザリングはしないので、3GBで十分に事足りてしまいます。

 

 

UQモバイルはモバイルルーターでも使える

UQモバイルは、対応しているSIMフリー端末で使えるのはもちろんだけど、モバイルルーターでも使うことが出来ます。

 

ここで注意して欲しいのは、モバイルルーターを使ったからといって、WiMAXのような通信速度は出ません。

理由は、使っているSIMは、準キャリアのSIMだからです。

 

しかし、UQモバイルの通信速度は速いので、モバイルルーターで使いたい方もピッタリのプラン。

さすがに、月に10GB以上超える使い方をすると、WiMAXなどを選んだ方が幸せになれます。

 

モバイルルーターもスマホでテザリングするのと同じなので、操作をスムーズにしたいならモバイルルーターがオススメ。

各キャリアに対応しているモバイルルーターもあるので、SIMを挿すだけでWi-Fiに繋ぐことが出来ます。

 

安くてUQモバイル(au)回線に対応しているモバイルルーター

対応バンド LTE 1,3,5,7,8,19,20 / WCDMA 1,2,5,6,8,19

ちょっと高いけど、各キャリアに対応しているモバイルルーター

対応バンド LTE 1,3,8,11,17,18,19,21 / WCDMA 1,5,6,8,9,19

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※SIMも3,000円キャッシュバック!

⑤.UQモバイルのWi-Fiスポットがある

UQモバイルにも大手キャリア同様の、Wi-Fiスポットがあります。

 

大手キャリアのように、どのお店にある訳ではないけど、昔よりかなり増えてきています。

スターバックスやコンビニ、マクドナルドといった、著名な店舗にもWi-Fiスポットがあるので、困ることはない。

 

出来るだけ、通信量を節約して上手くテザリングを使っていきたい。

 

ねこさと
もうギガ難民になることは少なくなりましたね!

 

データ高速プランの5つのデメリット

  1. 3GBを越すと速度制限がかかる
  2. 通話は使っただけ料金がかかる
  3. 他のプランに変更することが出来ない
  4. データ高速プランは端末セット契約が出来ない
  5. キャッシュバックが少額

 

高速で便利なUQモバイルの「データ高速プラン」だけど、メリットばかりではなく、デメリットもあります。

デメリットも理解することで、よりストレスなく使えるようになるので、きちんと理解していきましょう(^^)

 

①.3GBを越すと速度制限がかかる

「データ高速プラン」と「データ高速+音声通話プラン」は最大容量が3GBで225Mbpsの速度を出すことが出来ます。

3GBを超えてしまうと、200Kbpsまで速度制限されてしまいます。

 

200Kbpsは、テキストベースでネットサーフィンやLINE、Twitterの読み込みは問題ないとされているけど、動画を観るのはちょっとツライ速度。

 

もし契約している3GBを使い切っても、追加でデータチャージすることが出来るので、安心してください。

 

Wi-Fiで繋いでいる分には、問題なく使えるけど、速度制限したまま使わないといけない場合もあると思います。

200Kbpsに近500Kbpsはどんな世界なのかを記録してある動画があったので、参考にしてみてください。

 

②.通話は使っただけ料金がかかる

料金プラン月額料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月月額3GBまで

最大225Mbps

3GBを超えると送受信200Kbps

-なし
データ高速プラン+音声通話プラン1,680円/月20円/30秒12ヶ月
データ無制限プラン1,980円/月容量無制限で送受信最大500Kbpsなし
データ無制限+音声通話プラン2,680円/月20円/30秒12ヶ月

 

データ高速プランは、通信のみなので通話は出来ません。

 

「データ高速プラン」と「データ高速+音声通話プラン」は、かけ放題が適応されないので、20円/30秒かかってしまいます。

あまり通話をしないなら問題ないかもしれないが、頻繁に通話をする方だと、おしゃべりプラン・ぴったりプランを選ぶと節約することが出来ます。

 

通話先がLINEアプリなどが使えるなら、Wi-Fiに繋いで通話をするという手も出来るので、どのパターンが多いのかを確認してみるといいでしょう。

 

③.他のプランに変更出来ない

 

残念なことに「データ高速プラン」を契約すると、他のプランへの変更が出来ません。

やっぱり、通話がしたいな!とか思っても変更出来ないのです。

 

どうしてもプランの変更がしたいなら「データ高速プラン」を解約します。

高速データプランは、最低利用期間や解約手数料がかからないので、一度解約してから再契約をしましょう。

 

再契約といっても、新規扱いになるので、またキャッシュバックが使えます。

おしゃべりプラン・ぴったりプランを契約するなら、最大13,000円のキャッシュバックが受けれるからお得。

キャッシュバックで、初期手数料も支払うことも出来るので、初期費用も抑えられます。

 

何度も契約するのがめんどくさいなら、1年は使う覚悟で「データ高速プラン+音声通話プラン」を契約しておくのもアリですね。

通話プランがついても1,680円/月 で使えるのは安い。

 

④.データ高速プランは端末セットでの契約が出来ない

さらに残念なことに、iPhoneやスマホ(Android端末)とセットでの契約が出来ないのが最大のデメリット。

「データ高速プラン」を契約する方は、SIMだけを契約する方が対象となります。

 

元々、SIMフリー端末などを持っていてSIMだけ欲しいなら「データ高速プラン」は格安で快適に使えます。

 

⑤.キャッシュバックが少額になってしまう

 

手持ちのSIMフリー端末やSIMロック解除した端末を使いたいなら、SIMだけの契約も出来ます。

 

UQモバイルは、端末+SIMのセット、SIMのみで、おしゃべりプラン・ぴったりプランを契約することで、キャッシュバックがたくさんもらえます。

 

「データ高速プラン」などは、その他のプランの枠になってしまいます。

その他の枠のプランを契約する方は、キャッシュバックが3,000円と少なくなってしまうけど、SIM発行代金の3,240円を相殺出来るのでお得です。

 

ねこさと
少額でも、初期手数料が少なくなるのは嬉しいね

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※SIMも3,000円キャッシュバック!

おしゃべりプラン・ぴったりプランのメリット・デメリット

  • たくさん電話が出来る
  • ネット大好きで良く動画などを観れる
  • 3GB以上の通信量で安心して楽しみめる
  • キャッシュバックが受けれる

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランは、特に通話を良くする方にオススメ。

データ増量キャンペーンもやっているので、通常よりも倍の通信量で楽しむことが出来るので、たくさんネットを楽しみたい方向けのプラン。

 

キャッシュバックが多く貰える

UQモバイル LINEモバイル

 

データ高速プランと比べると、キャッシュバックも多く貰えるのもメリットのひとつ。

 

ただ、おしゃべりプラン・ぴったりプランは、データ高速プランより月々の料金がちょっとだけ高くなってしまいます。

au、docomo、Softbankから乗り換えを考えている方は、月々の料金は確実に安くなるので、気にならないでしょう。

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※最大13,000円キャッシュバック!

2年契約で解約手数料もある

おしゃべりプラン・ぴったりプランは、2年契約が前提になっていて、24ヶ月以内に解約してしまうと9,500円の解約手数料がかかってしまいます。

 

高速データプランなら、最低利用期間も解約手数料もかからないので、好きなときに解約することが出来ます。

通話付きプランだと、最低利用期間が12ヶ月かかり、解約手数料も9,500円かかるので、注意が必要です。

 

データ高速プランはこんな方にオススメ

こんな方におすすめ

  • 出来るだけ格安で快適にネットを楽しみたい
  • 通信のみがしたい(通話は要らない)
  • ちょっとしたテザリングがしたい
  • 対応しているモバイルルーターで使いたい

 

UQモバイルは、準キャリアとしてかなり評判が良い通信会社。

2018年の格安SIMアワードの満足度No1に選ばれているぐらいです。

 

データ高速プランは、通信しか使えないので、スマホを2台持ちの方にすごくオススメ。

UQモバイルに対応しているモバイルルーターでも使えるので、SIMを契約して、テザリングだけの目的で使う方も多いです。

ぼくは、モバイルルーターの変わりにZenFone 3を使ってテザリングしています。

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※SIMも3,000円キャッシュバック!

さいごに:データ高速プランは格安で快適に使える

格安SIMと言われている会社はたくさんあるけど、やっぱり混み合う時間帯の通信速度はおそくなりがち。

格安SIMでLINEモバイルも速いと言われているけど、混み合う時間帯は、1Mbps切ってしまう日もあります。

そんな中UQモバイルは、平均10Mpbs出すことが出来ているので、安定した通信速度が保たれているし、ストレスを受けたことはありません。

 

繋がりやすさと安定した通信速度を求めているなら、UQモバイルの「データ高速プラン」は満足出来るプラン。

 

\業界最速でネットを楽しむ/

UQモバイルに今すぐ申し込む

※SIMも3,000円キャッシュバック!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約11万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。特にApple製品が好き。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-UQ mobile, データ高速プラン
-, ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.