スマホ・パソコン周辺機器

秘密の写真もバックアップ!「キングストン Lightning USBメモリ」【レビュー】

投稿日:

キングストン Lightning USBメモリ

(Kingston様よりサンプル提供)

 

iPhoneのカメラの機能は、昔より画質が良くなっているので、写真の容量も多くなってしまっています。

ぼくが使っているiPhone 8は256GBで容量は十分にあるけど、音楽やアプリをたくさん入れていると、iPhone 8本体の容量の残量が気になってしまう…

 

64GBとか少ない容量のiPhoneやiPadを使っていると、なお、気になってしまいます。

そんなときに便利なのが、外付けで写真や動画が保存出来る「Lightning USBメモリ」が大活躍します。

 

Lightning USBメモリは、Lightning対応のiPhoneとiPad専用になってしまうけど、思った以上に良かったので紹介していきます。

大切な写真や動画をバックアップするには、USBメモリは便利。

 

良かった点

  • オフラインでもデータ転送が出来る
  • PCの画像や動画も保存出来る
  • コンパクトだから持ち運びやすい
  • デザイン性が良い
  • 秘密の写真や動画も保存出来る
  • 複数のデバイスで使用出来る

残念な点

  • Micro Office系のデータの保存は出来ない
  • PDFも保存出来ない

 

キングストン Lightning USBメモリの特徴

キングストン Lightning USBメモリ

  • 32GB、64GB、128GBと3種類
  • 写真と動画のみバックアップ可能
  • USB 3.1(接続方式)
  • 専用アプリで操作
  • iPhone、iPad専用(MFi認証商品)
  • 2年保証

 

意外と気になるのが、「MFi認証」されているかどうか。

このUSBメモリは、ちゃんとMFi認証されている商品なので、安心してiPhoneとiPadに使うことが出来ます。

 

MFi認証とは?

「Made For iPhone/iPad/iPod」のこと。

iPhoneやiPadといった機器に向けて作られた商品で、Appleが定めた性能基準を満たしている証。「Apple公式認定品」ということを示しています。

 

その他にも、自分の用途に合わせて、好みの容量を選べるのも良い。

ココがポイント

  • 32GB:写真 最大 8,000 枚、ビデオ 2 時間
  • 64GB:写真 最大 16,000 枚、ビデオ 4 時間
  • 128GB:写真 最大 32,000 枚、ビデオ 8 時間

 

キングストン Lightning USBメモリ(32GB) フォトレビュー

パッケージ内容

  • USB メモリ本体
  • ケースカバー

 

説明書などは、一切なく、化粧箱も英語で書いてあります。

使ってみると、専用のアプリは日本語に対応しているので、誰でも簡単に使うことが出来ます。

キングストン Lightning USBメモリ

 

Lightning端子は裏表どっちでも使える

Lightning USBメモリは、片方にLightning端子、もう片方にUSB端子となっています。

 

Lightning端子の方は、裏表どっちでも使えるので、端子の向きを気にしないで使えるのは、ストレスフリーですごく良い。

キングストン Lightning USBメモリ

 

接続方式USB 3.1だからデータの転送速度も速い

もう片方は、USB端子になっているので、パソコンに使うことが出来ます。

MacBookはUSB Type-Cなので、別途、付属品を揃えないといけないが、USBに対応しているパソコンなら使うことが出来ます。

 

接続方式は、 USB 3.1に対応しているから、ちょっと容量が大きい写真や動画もスムーズにデータ転送することが出来ます。

体感スピード的には、ストレスは感じていません。

キングストン Lightning USBメモリ

 

付属アクセサリーで携帯性アップ

専用のUSBケースに入れることで、USB本体を保護も出来ます。

キーホルダーの金具も付いているから、カラビナなどにも付けて持ち歩くことが出来る。

 

キングストン Lightning USBメモリ

 

カラビナに付けて持ち歩くのは、落としてしまわないか怖いので、バックなどに入れて持ち歩いています。

カラビナに付けれるのは、オシャレでいいかもです。

キングストン Lightning USBメモリ

 

キングストン Lightning USBメモリを実際に使ってみる

専用のBoltアプリでデータ転送をする

Lightning USBメモリの使い方は、iPhone 8で話を進めていきます。

iPhoneやiPadにLightning USBメモリを差し込むと、専用のアプリのダウンロードをしよう!と促されるので、ダウンロードをしましょう。

キングストン Lightning USBメモリ

キングストン Lightning USBメモリ

 

Bolt(アプリ)はオフラインでも使える

Boltアプリは、日本語だから分かりやすい仕様になっています。説明書はないけど、直感的に使えるので安心して誰でも使うことが出来ます。

 

Lightning USBメモリを接続しないと、アプリ単体では使えないので注意が必要。

Lightning USBメモリを接続すると、一番上にiPhoneとBoltの残容量が表示されていて、操作も簡単に出来ます。

 

項目説明

  • 転送:iPhone内の写真や動画をUSBに移動する
  • キャプチャ:カメラを起動し、そのままUSBに保存する
  • 表示:USB内に保存したデータを見る

 

 

転送をタップすると、以下の4つの項目が出てくるので、好きな方法でUSB内に保存することが出来ます。

ぼくは、必要な写真だけを選択して、保存したいので、1番下の項目の「選択」をタップして保存しています。

 

1番最初のページに戻り「表示」をタップすると、USB内の保存したデータを見ることが出来るので、ちゃんと保存されているのか、確認してみます。

実際に、動画も保存してみましたが、ちゃんと保存されていて、再生も出来ました。

 

電波に繋がらない状態(オフライン)は滅多にないど、いつでもどこでも、データを転送することが出来るのは便利。

USBメモリでデータ転送をするから、通信量などは一切かからないのもメリット。

iPhoneから転送したデータをパソコンでも見ることが出来る

Lightning USBメモリに保存したデータは、パソコンでも見ることも出来るし、編集だってすることが出来る。

もちろん、パソコンから転送したデータをiPhoneやiPadで見ることも出来るので、いつでも見たいデータをUSBに入れて持ち運ぶことだって出来ちゃいます。

キングストン Lightning USBメモリ

キングストン Lightning USBメモリ

USBメモリをPCで開いた

 

秘密の写真や動画も保存出来る

ぼくは、秘密にするような写真や動画はないけど、iPhoneやiPad内に残しておきたいくない写真などを、USB内に緊急避難させることも出来ます。

いろいろな意味で、Lightning USBメモリは使い勝手が良いです。

 

 

iPad Proでもちゃんと保存出来る

今回は、iPhone 8で全て説明してきたけど、iPadでも同じ操作で画像・動画を保存することが出来ました。

便利だなと感じたことは、iPhoneで撮った写真を大画面のiPad Proで編集することが出来るのはすごく良い。

 

Wi-FiモデルのiPad Proだと、Wi-Fiに繋がっていないと、データ通信は出来ません。

このUSBを使えば、オフラインでもデータの転送が出来るのはすごく便利。

 

iPad Proだと、大画面で写真や動画が楽しめます。

キングストン Lightning USBメモリ

 

Lightning USBメモリのちょっと残念なところ

ぼくは、WordやExcelといったOfficeを使って資料作成をすることもあるので、出来ればOffice系のデータも転送できれば嬉しかったです。

PDFも扱うことも出来れば、もっと嬉しかったですが…

 

新型iPad ProやiPhone ⅩR、iPhone ⅩSはUSB Type-Cなので、Lightning USBメモリは対応していないので、注意が必要です。

 

さいごに:iPhoneの容量増量するなら「Lightning USBメモリ」

こんな方におすすめ

  • 写真や動画をたくさん撮る
  • 大切な写真や動画のバックアップがしたい
  • オフラインでもデータの転送がしたい
  • iPhoneやiPad、パソコンでも写真や動画を観たい、編集がしたい

 

最近のiPhoneは画素数も良くなっているので、写真の容量も大きくなっているので、保存するにもたくさんの容量を消費してしまいます。

写真をたくさん撮る方は、外部で保存出来るように「Lightning USBメモリ」を一つ持っていると、安心して外出することが出来ます。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約18万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。常に物欲高め。 質問等がありましたらお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-スマホ・パソコン周辺機器
-,

Copyright© NekosatoLog , 2019 All Rights Reserved.