Amazonで漫画7000冊以上半額!(タップして確認)

【レビュー Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W】スマホやiPad、MacBookまで高速充電が出来るコンパクト充電器

もっと充電を速くしたい!ということで、Baseus様からサンプル商品を頂いたので、紹介していきます。

Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W」は、100Wまで対応しているのに、コンパクトで軽いのが特徴です。プラグも折り畳めるし、さらにコンパクトなります。

100Wに対応しているだけあって、スマホやiPad、MacBookへの充電スピードも速いし、速く充電したい方にはおすすめの充電器です。

QC 5.0搭載しているスマホであれば、より急速充電の恩恵を受けれる充電器です。

この記事では実際に使って良かった点と残念だった点をレビューしていきます。

良かった点
  • たくさん荷物が入れられる
  • コンパクトで軽くて持ち運びやすい
  • デザインがかっこいい
残念な点
  • USB-Cポートが少ない
目次

Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W フォトレビュー

スペック

  • 入力:100-240V=2.5A(Max) 50 – 60Hz
  • 出力:【QC5.0 PD3.0 PPS 出力】5V=3A、12V=3A、9V=5A,15V=5A、20V=5A
  • 対応充電器規格:PD 2.0/3.0、PPS、QC 5.0、QC 4.0/4+、QC 2.0/3.0、FCP、AFC、SCP、MTK PE+、Apple 2.4 A、BC 1.2、Type-C DFP
  • サイズ:約30 x 55 x 67mm
  • 重さ:約170g

Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W」は、Quick Charge 5.0で100Wに対応しており、重さも約170gでコンパクトなのが最大の特徴です。

PPS対応のスマホも急速充電することが出来ます。

USB-C対応なので、大体のスマホやタブレットに対応しているのが嬉しいですよね。iPhoneもUSB-Cに対応して欲しい。

QC 5.0対応の充電器

Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W」は、Qualcomm社が、唯一認証された充電器となっています。

QC 5.0とは?

Quick Charge の新規格「Quick Charge 5」。


Quick Chargeは主に、Androidスマホ向けの高速充電ソリューションで、Snapdragonプロセッサを搭載した多くのAndroidスマホが対応しています。その第5世代となる規格。


その性能は、般的なバッテリー容量のスマホならたった5分間で、0~50% まで充電出来るとされており、QC 4+と比べても相当速くなっています。

現在は、QC 5.0を搭載しているスマホは少ないが、今後は、搭載されたスマホは増えてくると予想されています。

「Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W」は、QC 5.0専用の充電器ではなく、どのスマホやタブレット、パソコンを急速充電することが出来ます。

QC 5.0を搭載しているスマホであれば、より恩恵を受ける充電器です。

パッケージ内容と外観デザイン

  1. 充電器本体
  2. USB-Cケーブル(1.5m)
  3. 説明書
  4. シール

急速充電に対応しているUSB-Cケーブルも付属しているので、すぐに使うことが出来るのが嬉しいです。

今回は、ブラックを送って頂きました。かっこいい。

深いブラックに100Wと印字されているのが、またかっこいいですよね。

Quick Charge 5.0で100Wに対応している充電器は、今のところ「Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W」だけなので、100Wをアピールしているみたいですね。

USB-Cポートは、一つのみの搭載となっているが、集中して一つのデバイスを充電することが出来ます。

プラグは、折り畳めるようになっているので、ガジェットポーチやカバンなどに入れるときも引っかかったりしないのも嬉しいポイントですね。

安心を保障する「PSE」マークもしっかりと印字されているので、安全に使うことが出来ます。

「PSE」マークがない充電器はたくさんあるので、安全に使いたいならこのマークはチェックしておきましょう。

USB-Cケーブルは、両端子ともUSB-C端子となっています。

なので、iPhoneに充電するときは、別に充電ケーブルが必要になります。iPhone 12シリーズを使っている方は、iPhone 12に付属している充電ケーブルが使えます。

コンセントに差し込むと、LEDランプが薄らと淡い青色が点灯します。通電していることが確認できるのが良いですよね。

100wの割にはコンパクトで軽い

Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100W」大きさは、iPhone 11 Proよりも小さく、丁度、手のひらサイズでコンパクトです。

重さも約170gなので、持ち運びしやすい軽さとなっています。

‪スマホや‪iPad Pro‬、M1 MacBook Airに充電してみる

残念ながら、QC 5.0を搭載しているスマホを持っていないので、急速充電に対応しているスマホで検証していきます。

Pixel 5に充電すると、急速充電することも出来て、出力は、12.8wも出すことが出来ています。

充電完了するまでにも、スタート77%で、約35分あれば充電間完了することが出来ました。

充電時間
  • 77%(スタート)
  • 88%:10分
  • 94%:20分
  • 100%:35分
Pixel 5に充電してみた

iPhone 12 miniにも充電してみましたが、約6.7wで平均的な数値でした。

Maxが15wに対応しているのに、約半分の出力しか出なかったのはちょっと残念でした。これは、ケーブルといった充電環境に依存するかもしれないので、参考程度にしてみてくださいね。 

iPhone 12 miniに充電してみた

iPad Proでも、約30wの出力が出来ているので、大容量のバッテリーを急速充電することが出来ます。

充電時間
  • 46%(スタート)
  • 55%:10分
  • 65%:20分
  • 75%:30分
  • 82%:40分
  • 92%:60分
  • 100%:75分
iPad Proに充電してみた

M1 MacBook Airでは、29.9wで出力することが出来ました。

M1 MacBook Airは、Max45wまで対応しているみたいですが、41.8wで充電することが出来ているので十分でした。Maxに近い出力で充電出来るなんてすごいですね。

充電速度も速いし、充電しながら作業することも出来るのがすごく便利です。

充電時間
  • 50%(スタート)
  • 57%:10分
  • 67%:20分
  • 75%:30分
  • 81%:40分
  • 86%:60分
  • 100%:90分
M1 MacBook Airに充電したみた

Baseus GaN2 Fast Charger 1C 100Wの残念なところ

USB-Cポートが少ない

正直なところ不満点はないが、強いて言えば、USB-Cポートが少ないところです。

USB-Cポートが一つしかないので、外出時や旅行するときに、複数台のデバイスを充電したいときに、不便を感じてしまいます。

とはいっても、ポートが一つしかないからこそ、高速充電に対応することが出来ているので、高速充電をしたい方は、割り切って使うと幸せになれるかもしれません。

同メーカーから、4つのポートが搭載された、急速充電器も発売されました。PDポート2つ、USBポート2つになりますが、複数のデバイスを充電出来るのでおおすすめです。

さいごに:こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 高出力で急速充電がしたい方
  • コンパクトな急速充電器が欲しい方
  • シンプルでかっこいい充電器が欲しい方

一つの端末を高速充電したい方にとっては最高の充電器になります。

M1 MacBook Airも充電しながら作業も出来るし、、コンパクトで持ち運びやすいのでおすすめです。

デザインもコンパクトでかっこいいのでお気に入りの充電器です。

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる