【レビュー】Xperia 5を裸で使うなら両面セットのPDA工房 Xperia 5 保護フィルムがおすすめ

Xperia 5は、片手操作がしやすく、デザインもかっこいいので、裸のままで使いたい!でも傷つけたくないので「両面保護フィルム」を購入しました。

Xperia 5のデザインは、すごくかっこいいので、裸で使いたいですよね。

この記事では、「PDA工房 Xperia 5 9H高硬度(光沢) 保護 フィルム」を貼りつけてみて、良かった点と残念だった点をレビューしていきます。

Xperia 5の保護フィルムを探している方の参考になってくれたら嬉しい。

良かった点
  • 透過性が高く発色を損なわない
  • フリックなどの操作性が良い
  • 気泡も取り除ける
残念な点
  • 指紋汚れは目立ってしまう
目次

PDA工房 Xperia 5 9H高硬度(光沢) 保護 フィルム フォトレビュー

  1. ディスプレイ保護フィルム × 1
  2. 背面保護フィルム × 1

保護フィルムは、ディスプレイ側と背面保護フィルムの1枚ずつしか同封されていないが、失敗しても貼り直すことが出来るので心配ありません。

保護フィルムを貼り付けていきます。

失敗しないように、インカメラ部分などの位置確認のために、仮止めしてみます。

保護フィルム」を貼り付けるときには、ディスプレイと背面の部分の指紋汚れなどを綺麗に拭き取っておきましょう。

細かいホコリなどは、セロハンテープなどを使うと取り除けるのでおすすめ。

吸着面と表面保護面があるので、注意しながら貼り付けていきます。

貼り付けていくと気泡が入ってしまうが、あとで綺麗に取れるので、無視して貼り付けていきます。

このときは、まだ、青いラベルのフィルム部分は取り外さないようにしましょう。

取り外してしまうと、気泡を出す作業のときに、本命のフィルムに傷が付いてしまいます。

背面部分も同様に貼り付けを進めていきます。

気泡も取り除けて、綺麗に貼り付けることが出来ました。

保護フィルムは、ディスプレイのギリギリまで覆ってくれるが、若干、ラウンドしている部分のところまでは覆うことは出来ません。

背面の部分もカメラにも干渉することなく、貼り付けることが出来ました。

凝視しないと、保護フィルムを貼り付けていか分からないので、デザインを損なうことはありません。

Xperia 5は、有機ELディスプレイを搭載していますが、「PDA工房 Xperia 5 9H高硬度(光沢) 保護 フィルム」は透過性が高いので、発色も良い。

フリックなどの操作性も良く、保護フィルムに引っかかることもないので気持ち良く使うことが出来ています。

PDA工房 Xperia 5 9H高硬度(光沢) 保護 フィルムの残念な点

残念な点
  • 指紋汚れは目立ってしまう

残念な点は特にないが、強いて挙げるとするなら、指紋汚れは目立ってしまうこと。

PDA工房 Xperia 5 9H高硬度(光沢) 保護 フィルム」は、透過性が高いので、余計に目立ってしまうのかも。

汚れたら拭き取れば良いので、個人的には問題ありませんね。

汚れなどが気になる方は、非光沢タイプの保護フィルムがおすすめ。

さいごに:Xperia 5のデザインを堪能したい

ケースで傷から守るのも良いが、やっぱりデザインがかっこいいスマホは、裸で使いたいですよね。

PDA工房の保護フィルムは、クオリティーも良いので、Xperia 5を気持ちよく使いたいならおすすめ。

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる