スマホ・パソコン周辺機器

【レビュー Majextand】どこでもタイピングが快適!高さ調整ができるスタンドが便利!

投稿日:

Majextand レビュー

 

ねこさと
高さ調整ができるスタンドで快適にタイピングが出来ている、ねこさと(@Nekosato333)です!

 

MacBook 13インチ(2019)を快適に使いたくて、スタンドの高さが調整が出来る「Majextand」を購入しました。

 

購入した理由は、MacBook 12インチで使っていた「ginor スタンド」は、高さが微調整が出来ないことや厚さがあるのが不満でした。

 

その不満をなくしたくて、薄くて軽く、高さ調整も出来る「Majextand」を購入。

人間工学に基づいた高さに調整が出来るので良い姿勢で快適に、タイピングをすることが出来ています。

 

この記事では、実際に「Majextand」を使って、良かった点と残念だった点を踏まえながらレビューしていきます。

 

良かった点

  • タイピング中の姿勢が良くなる
  • タイピングがスムーズになる
  • 薄いからスリーブケースにも入る
  • MacBook Pro 13インチにマッチするデザイン

残念な点

  • ちょっとお値段が高い
  • 重さ(136g)を感じてしまうかも

Majextand フォトレビュー

パッケージ内容

  • Majextand本体 × 1
  • ゴム足 × 1
  • アルコールクリーナー × 1

 

アルコールクリーナーも付属しているので、貼り付ける前にMacBook 13インチを綺麗に出来るのが良いですね。

 

ゴム足の効果も便利だったので、後述します。

Majextand レビュー

 

 

MacBook 13インチの汚れを綺麗に拭き取る

Majextand」を貼り付ける前に、付属しているアルコールクリーナーで綺麗に汚れを拭き取りましょう。意外と汚いです。

 

アルコールはすぐに気化するので、ベチャベチャになることもありません。

Majextand レビュー

 

拭き取ることが出来たら、説明書に書いてある通りに、「Majextand」にMacBook 13インチに貼り付けていきましょう。

Majextand レビュー

 

Majextandは薄くて軽い!高級感もあり!

  • 素材:ステンレスティール
  • サイズ:141cm(L) × 140cm(W) × 1.7cm(厚み)
  • 重さ:136g

 

素材はステンレスティールだから、高級感もあり、MacBook 13インチとマッチします。

作りもしっかりしているので、1.37kgのMacBook 13インチの重さでも耐えることが出来ます。

Majextand レビュー

 

厚さも1.7mmと薄く、100円と同じぐらい厚さになっているので、136gという軽さを実現させているのもポイント。

MacBook 13インチは、持ち運ぶ頻度が高いので、装着しても重さを感じないことが気に入っています。

Majextand レビュー

 

実際にMacBook 13インチに貼りつてみました。

Majextand」は、1.7mmと薄く、スリーブケースに入れても引っかかったりすることもありません。

 

思った以上に薄いから、気持ち良く出し入れが出来ます。

Majextand レビュー

Majextand レビュー

 

 

Majextandは高さの微調整出来る

ginor スタンドと違い、「Majextand」は6段階(7〜12cm)で調整することが出来ます。

 

自分の好きな高さに微調整することが出来るのは、すごく便利で使いやすいです。

Majextand レビュー

7cmの状態

 

マックス12cmにすると結構な角度がついてしまうので、これだとちょっと使いにくそう。

Majextand レビュー

12cmの状態

 

公式サイトで公開されている、2分ちょっとの動画を観るとイメージが膨らみますよ。

 

Majextandを使うと楽にタイピングをすることが出来る

実際に「Majextand」を貼り付けてタイピングしてみると、タイピング姿勢が改善されるので、楽になりました。

 

下記の写真では7cmでタイピングしていますが、良い感じに手首に角度がかかり、タイピングもしやすいです。

この角度であれば、キーボードの下のキーも叩きやすく、スムーズなタイピングが出来ます。

Majextand レビュー

7cmの高さでタイピング

 

マックス12cmまで上げてしまうと、急な角度になってしまうので、座ったままタイピングするキツイです。

特に、下のキーを押すときには窮屈さを感じてしまいます。

 

自分より高い位置に置くなら、使いやすさを感じることも出来ると思います。

Majextand レビュー

12cmの高さでタイピング

 

ねこさと
快適にタイピングしたらいなら良い高さを見つけることが大事だね!

 

MacBook Proの放熱性も良い

MacBook Pro 13インチで、画像・動画編集をやっていると、CPUに負荷がかかってしまい、発熱してしまうことがあります。

 

デスクに設置していると内臓されているファンだけでは、どうしても放熱が追いつかなくなります。

Majextand」を使えば、PCをデスクから離すことが出来るし、放熱しやすい構造になっているのもポイント。

Majextand レビュー

 

ねこさと
「Majextand」を使うようになってから放熱効果が良くなって、発熱があまり気にならないようになったよ!

 

 

滑り止めのゴムをしないと滑ってしまう

Majextand」本体には、滑り止めなどは付いていないので、そのまま使っているとMacBook Pro 13インチが滑ってしまいます。

 

付属しているゴムを使えば、滑らずに気持ち良くタイピングをすることが出来ます。

ただ、隙間を埋めるだけのゴムではないので、しっかりと付けることをおすすめします。

Majextand レビュー

 

個人的には、MacBookのエッジぎりぎりに付けた方が、滑り止めの効果は高いと感じています。

Majextand レビュー

 

向こう側から見えるロゴがカッコイイ

Majextand」を立ち上げると、ロゴがチラ見できます。

自分からは見ることは出来ないんだけど、なんとなく相手にチラ見させている満足感はあります。

 

MacBook Pro 13インチのスペースグレイと「Majextand」のスペースグレイのデザインは凄くマッチしているのも満足しているポイント。

Majextand レビュー

 

ねこさと
デザインが違和感なく使うことが出来るのが良いところだよね!

 

 

Majextandの残念だった点

残念な点

  • ちょっとお値段が高い
  • 重さ(136g)を感じてしまうかも

 

ginor スタンド」と比較してしまうと、お値段はちょっとだけお高いです。

 

しかし、高さも微調整することが出来て、放熱性も良いスタンドなので、コスパ良いと感じています。デザインもMacBook Pro 13インチとマッチしいるし満足。

 

その他にも「Majextand」の素材はステンレスティールだから、重さを感じてしまうかもしれません。

MacBook Pro 13インチに装着すると、合計の重さが1.5kgになってしまいます。

 

快適にタイピングすることが出来ると思ったら、プラス136gの重さは許容範囲内です。

 

さいごに:キーボードは高さ調整が大事

こんな方におすすめ

  • タイピング中の姿勢を良くしたい
  • 薄くて軽くて携帯しやすいスタンドが欲しい
  • 高さ調整が出来るスタンドが欲しい
  • MacBookにデザインにマッチしたスタンドが欲しい

 

Majextand」を使い、キーボードの高さ調整が出来るようになってからは、快適にタイピングすることが出来ています。

 

MacBook 13インチは、CPUに負荷がかかると発熱しやすいので、「Majextand」は放熱性も高いのが気に入っています。

 

外出先でも快適にMacBook 13インチを使いたい方には、試して欲しいスタンドです。

 

 

MacBook関連アクセサリー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約18万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。常に物欲高め。 質問等がありましたらお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-スマホ・パソコン周辺機器
-,

Copyright© NekosatoLog , 2019 All Rights Reserved.