MENU

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

【おすすめ】MacBook 12インチと一緒に買って良かった周辺機器・アクセサリー7選

MacBook 12インチ 周辺機器 アクセサリー

MacBook 12インチは、軽量かつコンパクトなので、持ち運びに便利なパソコン。

そんな便利なパソコンをさらに、便利に使うことが出来る、「MacBook 12インチと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー」を厳選して紹介していきます。

日々、新しい商品が出ているので、随時、追加していきます。

この記事をブックマークにしていると、追加記事が読めるので、ぜひ、チェックしてみてください。

目次

MacBook 12インチと一緒に買って良かった周辺機器・アクセサリー7選

①.ginor ノートパソコン スタンド

ginor PCスタンド

MacBook 12インチを購入したら、真っ先に購入したいのが、「ginor ノートパソコン スタンド」。

ノートパソコンスタンドは、「Bluelounge Kickflip」が作っているのが有名ですが、ginor ノートパソコン スタンドもかなりクオリティーが高くて満足しています。

7ヶ月以上、使っていますが、耐久性も問題ないし、どこかが劣化している感じも受けません。

ginor ノートパソコン スタンドがあると、キーボードが程よい高さにくるので、長時間タイピングをしていても疲れることは少なくなりました。

パソコンがフラットな状態だと、姿勢も前のめりになりがちで猫背で疲れやすい状態でしたが、キーボードの高さが違うだけで、姿勢も違います。

ginor PCスタンド
なにも付けていない状態(フラット)

Bluelounge Kickflipだと2,000円以上するので、1,000円ちょっとといった、リーズナブルなお値段で手に入れられるのが嬉しいですね。

MacBook 12インチで、長くタイピングする方や動画を観るのが多い方は、揃えておきたいアイテム。

②.Kingston 7in1 USB Type-C ハブ

Kingston 7in1 USB Type-C ハブ

MacBook 12インチには、USB-Cポートが1つしかないので、ハブを使って拡張しています。

Kingston 7in1 USB Type-C ハブ」なら7つのポートがあるので、だいたいのことは、このハブで完結することが出来ます。

ポートの種類
  1. USB-A(アウトプット)
  2. USB-A(データ転送用)
  3. USB-C(インプット)
  4. USB-C(データ転送用)
  5. SDカードリーダー
  6. マイクロSDカードリーダー
  7. 4K HDMI 出力

写真を撮るのが好きなので、SDカードリーダーがあるがすごく助かっています。USB-Cに対応しているカメラなら、ハブに直挿し出来るので、スムーズにデータの転送が出来ます。

Kingston 7in1 USB Type-C ハブ

しかも、4K HDMIにも対応しているので、「LG モニター 4K 27UL650-W 27インチ」とも相性がいい。

MacBook 12インチは、マルチウィンドウには適していないので、大画面で作業するときに、綺麗な画面で作業出来る喜びを感じています。

iPhoneを充電しながら、パソコンも操作出来るのも便利な理由のひとつ。

Kingston 7in1 USB Type-C ハブ

③.V.M スリーブ ケース

V.M MacBook 12 スリーブ ケース レザー

MacBook 12インチをそのまま持ち運びをしていると、擦り傷といった生活傷がついてしまうので、ケースは必須。

V.M スリーブ ケースは、薄くて軽量なので、MacBook 12インチの薄さを損なうことはありません。

素材は、合皮レザーだけど、安っぽく感じることもないので、MacBook 12インチにピッタリ。

縫製もしっかりしているので、どことなく高級感もあります。

V.M MacBook 12 スリーブ ケース レザー

上記で紹介した「ginor ノートパソコン スタンド」を付けた状態でも収納できるので、意外と伸縮性もあります。ちょっとだけ盛り上がってしまうけど、許容範囲内。

ginor PCスタンド

④.Anker PowerCore+ 19000 PD USBハブ搭載

Anker PowerCore+ 19000 PD

外出先でMacBook 12インチを使っていると、問題になるのがバッテリー。

「Anker PowerCore+ 19000 PD」は、PDに対応しているので、27Wで急速充電することが可能です。急速充電することが出来るから充電しながら作業することが出来るのです

しかも、19000mAhと大容量なので、スマホも充電しながらMacBook 12インチもすることが出来るモバイルバッテリー。

充電出来る回数
  • iPhone XSを約5回
  • Galaxy S9を約4回
  • MacBookを1回

外出先でこれだけ充電出来れば、バッテリーの切れの心配はないですね。気持ちよく作業をすることが出来ます。

このモバイルバッテリーの最大の特徴が、USBハブを搭載していること。

上記で紹介した「Kingston 7in1 USB Type-C ハブ」がなくても、このモバイルバッテリーでUSBのデータの転送などをすることが出来ちゃいます。

MacBook 12インチは、USB-Cポートが一つしかないので、充電しながらUSBが使えるのはすごく便利。

19000mAhと大容量のなので、旅行などには、このモバイルバッテリーひとつだけ持っていけば安心です。

⑤.Soundcore Liberty Air

Soundcore Liberty Air

外出先で動画を観るときには、Ankerの「Soundcore Liberty Air」を使っています。

特徴
  • タッチ操作式
  • Bluetooth 5.0
  • コーデック:AAC、SBC
  • 音楽再生は5時間で、充電ケースを使えば最大20時間分

いろいろな、完全ワイヤレスイヤホンを使ってきましたが、Soundcore Liberty Airが圧倒的に、音声の遅延や音切れが少ないので、気持ちよく動画を観ることが出来ました。

理由は、Bluetooth 5.0だから繋がりやすさが違います。

肝心の音質の方は、高音〜低音にかけてバランスの良い音質を楽しむことが出来ます。

ちょっと不満を言えば、低音は物足りないです。低音の効いたRockやVOCALOID、R & Bなどを好んで聴く方は、物足りなさを感じるかもしれません。

とはいえ、音声の遅延や音切れもないし、バランスの取れた音質なので、映画などを観るには、最適の完全ワイヤレスイヤホンです。

Soundcore Liberty Air

その他にも、タッチ操作が出来るので、スマホの画面を触るみたいに操作が出来ます。

新しい感覚に出会えるので、新しいモノ好きは、ぜひ、試して欲しい。

Soundcore Liberty Air

しかも、コンパクトかつ軽量なので、ポケットやカバンの中に入れても邪魔になることがないは嬉しいポイント。

Soundcore Liberty Air

⑥.Zaggass. MacBook 12インチ キーボードカバー(JIS)

Zaggass. MacBook 12インチ キーボードカバー(JIS)の特徴

MacBook 12インチのキーボードには、指紋や皮脂汚れが付きやすいし、画面にも汚れがつきやすい。

画面が汚れてしまうのは、画面を閉じてしまうから仕方のないことだけど、出来るだけ汚したくないのが本音。

画面はどうしても汚れてしまうけど、「Zaggass. MacBook 12インチ キーボードカバー」ならキーボードの汚れを防いでくれます。

カバーは薄くてタイピングしている感覚はあるのですが、シリコン製なので、ちょっと指の滑りが悪いです。慣れるまでタイピングミスかもしれません。

慣れてしまえば、ミスも少なくなるので、頑張って慣れましょう。

Zaggass. MacBook 12インチ キーボードカバー(JIS)の特徴

トラックパッドのカバーもセットになって付いているので、トラックパッドの汚れも防ぐことが出来ます。

Zaggass. MacBook 12インチ キーボードカバー(JIS)の特徴

おまけ:Apple Watch Series 4

Apple Watch Series 4 レビュー

Apple Watch Series 4は、必ずしも必要ではないけど、MacBook 12インチをロック解除するときに自動でやってくれるので便利。

それ以上でもそれ以下でもないですが、パスワードを打つ手間が省けるので、結構便利だなと感じています。

Apple Watch Series 4は、ロック解除する以外でも便利なモノなので、そこで使って楽しんでいます。

さいごに:便利な周辺機器・アクセサリーは、MacBook 12インチを引き立たてくれる

MacBook 12インチだけでもすごく便利で使いやすい。

MacBook 12インチに合った、便利な周辺機器・アクセサリーを揃えることで更に便利に使うことが出来ます。

本記事で紹介した周辺機器・アクセサリーを揃えることで、MacBook 12インチのポテンシャルをさらに、引き出すことが出来るのです。

MacBook 12インチの周辺機器・アクセサリーの購入を考えている方の参考になれば嬉しいです。

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

MacBook 12インチ 周辺機器 アクセサリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次