Amazonで漫画7000冊以上半額!(タップして確認)

【レビュー MOMENTUM 3 Wireless】重低音が最高!もう他のヘッドホンには戻れない

Sennheiser CX 400B」を初めて使い、Sennheiserの音質に惚れてしまい、ヘッドホンも「MOMENTUM 3 Wireless」を購入しました。

実際に使ってみると、評判通りの音質で耳が幸せ!たくさんのヘッドホンを試してきたけど、もう、他のヘッドホンは使えません。

特に中低音域をしっかり拾ってくれるし、臨場感のあるサウンドを楽しむことが出来ます。高音域も音割れしたりすることもないので、全体的に整っていてバランスが良です。

もちろんノイズキャンセリングの効果もバツグンだし、装着していても圧迫感も少ないので、快適に使うことが出来ます。

この記事では、実際に使って良かった点と残念だって点をレビューしていきます。

現在は、Amazonのセールで、4,800円オフでお買い得です。

良かった点
  • 中低音域が最高に良い(音質のバランスが良い)
  • 遮音性の良い
  • 装着感が良く長く使える
残念な点
  • ちょっと重いかも
  • お値段が高い
MOMENTUM 3の評価
  • 全体的バランス:
  • 遮音性:
  • 高音域:
  • 中音域:
  • 低音域:
目次

Sennheiser MOMENTUM 3 Wireless フォトレビュー

スペック

スクロールできます
スペック
型式ダイナミック密閉型
コーデックSBC、AAC、 aptX、 aptX LL 
BluetoothバージョンBluetooth 5.0
USB規格USB – C
NFC
ノイズキャンセリング
周波数6Hz – 22kHz
バッテリー時間約3時間の充電で、17時間(BT+NC)
アプリゼンハイザーSmart Control
オーディオ入力5.0 V DC, 330mA
カラーBlackSandy White
サイズ231 x 193 x 104 mm
重さ約306g

MOMENTUM 3 Wireless」のコーデックは、SBC、AAC、 aptX、 aptX LL に対応しているので、iPhoneや Androidスマホ、パソコンといった、どのデバイスで使っても最高の音質を楽しむことが出来ます。

Bluetooth 5.0だし、デバイスとの接続性はバツグン。

さらに、ノイズキャンセリングも搭載しており、有線ケーブルにも対応しているので、良い音質で音楽が楽しめます。

USB – Cに対応していのも嬉しいポイント。

パッケージ内容と外観デザイン

  1. ヘッドホン本体
  2. オーディオケーブル 3.5 mm
  3. USB-C -> USB-A 変換アダプタ
  4. USB-Cケーブル
  5. 専用ケース
  6. クイックガイド
  7. 安全のしおり

専用ケースは、布で着くられており、何も入っていないと、サイドの部ヘナってしまいます。

上下の部分はプラスチックみたいな板が入っているので、リュックなどに入れてもヘッド本本体が潰れてしまうことを防いでくれます。

バンド部分の半分は、シープスキンの本革と頑丈なスチールアーム使っており、高級感あるデザインで所有欲を満たしてくれます。

ブラックとシルバーがマッチしているので、どんなファッションにも合いそう。

頭のバンド部分しっかりと本革でコーティングされています。うん、すごく良い。

イヤーパッドの内側には、R、Lと印字されています。

何となくだが、捻れたケーブルもオシャレに感じてしまう。これが、ゼンハイザーセンス。

マイクも搭載しているので、テレワーク用の電話やビデオ通話にも使うことが出来ます。

コンパクトに折り畳める

MOMENTUM 3 Wireless」は、コンパクトに折り畳めるので、リュックやカバンに入れやすいです。

AirPods Pro Maxは、何故か折り畳めないので、「MOMENTUM 3 Wireless」は折り畳めるから嬉しいです。

ヘッドホンは持ち出さないで自宅でしか使わないんだ!って方には関係ない話かもしれないが、折り畳めたら持ち出したい欲が高まってきます。

操作方法

MOMENTUM 3 Wireless」は、本体で操作をすることが出来るし、ボタンの反応も良好です。

上のボタンから操作方法を書いていきます。

操作方法
  • ノイズキャンセリングON・OFF
  • 音量調整
  • 電源ON・OFF/再生・一時停止
  • ペアリング/ボイスアシスタント(Siriやアレクサなど)

MOMENTUM 3 Wireless」は、折り畳むと、電源をOFF、開けばONと同時にペアリングが完了します。OFFになったら音楽や動画も途中で止まってくれるので、音漏れ防止もしてくれるのは便利な機能。

しかし、この機能は、ヘッドホンスタンドなどに掛けておきたい方からすると微妙な機能かもしれしません。かく言うぼくも、S字フックに掛けておきたい派なので、ちょっと不便を感じてしまいます。

とは言え、真ん中の停止ボタンを4秒以上長押しすると、電源をオフにすることが出来るので、ヘッドホンを開いて状態でも電源OFFにすることが出来ます。

電源ONにするには、一度、折り畳んで、また、開かないとONにすることが出来ないので手間ですね。

ペアリング方法

ペアリング方法はすごく簡単で、一度、ペアリング完了すれば、ヘッドホンを開く度に自動でペアリングを済ませてくれます。

各、スマホでの設定方法は下記に記載しているので参考にしてみてくださいね。

ペアリングの方法(Android)

「設定」→「機器接続」→「新しい機器とペア設定する」→「MOMENTUM 3」と進めるとペアリングが出来ます。

ペアリングの方法(iPhone)

「設定」→「Bluetooth」→「MOMENTUM 3」と進めるとペアリングが出来ます。

iPhoneでペアリング

専用アプリでイコライザー調整

MOMENTUM 3 Wireless」は、専用のSmart Control(アプリ)をダウンロードすることで、好みの音質にカスタマイズすることが出来ます。

デフォルトの中低音域も良いが、もう少し低音を拾って欲しいので、低音よりに調整しています。パソコンに繋いでいてもアプリにペアリングしていれば、イコライザーで調整出来るのが嬉しいです。

波状の波形と棒グラフで直感的に調整が出来るようになっているのも使いやすい。

MOMENTUM 3 Wirelessの装着感

MOMENTUM 3 Wireless」のイヤーパッドは、分厚くてふかふかで付け装着感がすごく良いです。指で押すとゆっくり元に戻るぐらいふかふか。

シープスキンの本革を仕様しているため、肌触りも良いです。

かなり弾力性の良いイヤーパッドなので、装着すると、耳の形状に合わせて形状記憶してくれて遮音性はバツグン。長時間付けていても疲れることはありませんでした。

これは個人差があると思うが、「MOMENTUM 3 Wireless」は、重い(約306g)!圧迫感が強い!とレビューもあるが、ぼくには良い塩梅の圧迫感です。

もちろんバンド部分もふかふかで、頭部分も痛くなりません。

Sennheiser MOMENTUM 3 Wirelessの音質

iPhone、Androidスマホ、パソコンで音楽を再生しての感想を書いていきます。

MOMENTUM 3 Wireless」の良いところは、イコライザーを使わなくても全体的にバランスの取れた音質で音楽を楽しめることです。

特に、中・低音域は最高!で、映画を観ても迫力のあるサウンドで楽しむことが出来ます。

「MOMENTUM 3 Wireless」は、幅広いジャンルの音楽を楽しめるヘッドホンだと感じています。

ここでは、細かくレビューしていくので、参考にしてみてくださいね。

MOMENTUM 3の評価
  • 全体的バランス:
  • 遮音性:
  • 高音域:
  • 中音域:
  • 低音域:

高音域:耳にスッと溶け込んでくる

キンキンと音割れすることなく、スッと耳に溶け込んできます。

特に女性ボーカルの声は澄んでおり、目の前で歌っているかの様に感じます。ヘッドホンをやっているので、耳元で囁いている感じに近いかな。歌っているから囁いているとは違うか。

強めの高音域ではなく、こもりがちな中低音を優しくサポートしてくれるサウンドとなっているので、J-POPやJAZZ、ボーカロイドといったジャンルにすごく良い音質です。

整った高音域が全体をまとめていて、バランスの取れた音質を作り出しています。

中・低音域:臨場感のある重低音

中低音域が大好きマンとしては、申し分ないクオリティです。

バスドラやベースの音を聞き分けることが出来るぐらい、こもることなくっきりしていて、高音域をスッと通してくれるぐらいバランスが整っています。

音場も広く、沈み込むような深みのある臨場感のあるサウンドが楽しめています。特にRockやPunk Rockを聴く方には迫力のある重低音が楽しめます。

重低音域がをメインとするボーカロイドも、低音域に負けず、初音ミクちゃんの声が透き通っていて心に染みます。

ノイズキャンセリングは思った以上に良い

ノイズキャンセリングは、専用アプリのSmart Controlを使えば、3段階で調整することが出来ます。選択するノイズキャンセリングによって音質も若干変わるので、聴く音楽に合わせて選べるのは嬉しい機能です。

イズキャンセリングの種類
  1. 最大:バックグラウンドのノイズを最大限に抑えます。
  2. 風切音の防止:ノイズを軽減して風切音や個体伝搬雑音をなしにします。
  3. 側圧防止:耳に側圧を与えることなく心地よい状態でノイズを減らします

ノイズキャンセリングの効果も思った以上にあり、キーボードのタイピング音や話声もカットしてくれるので、音楽に没頭すること出来ます。

イヤーパッドの遮音性も高いので、ノイズキャンセリングと合わせると相乗効果でさらに遮音性はアップします。

音切れや声の遅延もなし

Bluetooth 5.0に対応しているので、音楽を聴いていて途中で音が切れたりもありません。

もちろん、ブラウザーでYouTubeやAmazon プライムビデオを観ていても声の遅延などもないから快適に動画を楽しむことが出来ています。

MOMENTUM 3 Wirelessの残念なところ

ちょっと重いかも

MOMENTUM 3 Wireless」の重さは、約300gもあるので、人によっては重く感じてしまうかも。

ぼくは、長時間付けていても重さを感じることはないが、手に持つと重さを感じてしまいます。

ヘッドホンの装着時間が長い方は、適度に外して重さをリセットして頭を気分転換ささせましょう。

お値段が高い

ヘッドホンにしては、個人的には高い部類に入るので、購入するまでにかなり悩みました。

Sennheiser CX 400B」を使って、Sennheiserの良さに気づいてしまい、思い切って購入して正解でした。

ぼく好みのサウンドを奏でてくれるし、音楽を聴いたり、映画を楽しめているので、購入して後悔はしていません。

さいごに:こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 中・低音域の迫力のあるサウンドを楽しみたい(音質を重視)
  • 遮音性の良いヘッドホンを探している
  • 装着感の良いヘッドホンを探している

ヘッドホンとしてはお高い買い物でしたが、快適な音楽ライフが送れているので、購入して良かったです。

逆に、早くに購入しておけば良かったと後悔しています。

しばらくは、ヘッドホンの沼から脱出することが出来そうなので、「MOMENTUM 3 Wireless」を愛用していこうと思います。

はぁ、中・低音域が最高だよ。

現在は、Amazonのセールで、4,800円オフでお買い得です。

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる