Amazon Musicが4ヶ月0円!詳細はこちら>>

レビュー Pixel Buds Pro:音質やノイキャンもバツグン!Googleの本気を感じる

Pixel Buds Pro レビュー

Googleから完全ワイヤレスイヤホンの「Pixel Buds Pro」が発売されたので購入しました。

購入した理由は、アクティブノイズキャンセリング搭載されたのも理由の一つではあるが、マルチポイントに対応したことが大きいです。

AirPods Proでは、iPhoneやiPad、MacBookといったApple製品間ではマルチポイントは当たり前のように出来るので、「Pixel Buds Pro」も待望の対応です。

メモ
  • マルチポイント:複数デバイスと同時接続できる機能。
  • マルチペアリング:複数デバイスのペアリング情報が記録できる機能。

実際に使ってみると、音質やアクティブノイズキャンセリングも良いので、音楽や動画などを快適に楽しんでいます。デザインも可愛くてお気に入り。

この記事では、実際に使って良かった点と残念だった点をレビューしていきます。

良かった点
  • 低音域が最高!全体的に音質は整っている
  • ノイズキャンセリングが良い
  • マルチポイントが便利
残念な点
  • イコライザーがない
  • 汚れやすいかも
Pixel Buds Proの評価
  • 全体的バランス:
  • 高音域:
  • 中音域:
  • 低音域:
  • ノイズキャンセリング:
目次

Pixel Buds Pro フォトレビュー

スペック

スペック
  • カナル型
  • 11mmのダイナミックドライバー
  • コーデック:AAC
  • Bluetooth:5.0
  • タッチ操作あり
  • マルチポイント:◯
  • AI呼び出し:◯
  • マイク:◯
  • アクティブノイズキャンセリング:◯
  • 外音取り込み:◯
  • 最大11時間連続再生(ANCオフ)
  • 最大7時間連続再生(ANCオン)
  • ケース使用で最長31時間
  • IPX4の生活防水に対応
  • 充電ポート:USB-C
  • ワイヤレス充電:◯
  • カラー:CharcoalFogLemongrassCoral

Pixel Buds Pro」の最大の特徴は、マルチポイントに対応した、11mmのダイナミックドライバーとノイズキャンセリングを搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

カラーバリエーションもCharcoalFogLemongrassCoralと4種類あるのも嬉しい。

デザイン可愛くて好き。

Pixel Buds Pro レビュー

パッケージ内容と外観デザイン

パッケージ内容
  1. イヤホン本体
  2. 充電ケース
  3. イヤーチップ(S・M・L)
  4. 説明書など

購入したカラーは、Fog。水色っぽい色が可愛かったのが決め手。

パッケージ内容も必要最低限のものしか入っていません。充電ケーブルはないので、スマホで使っているケーブルを使って充電しましょう。

Pixel Buds Pro レビュー

Googleもエコを意識しているのか、ビニール袋は少なくなっており、イヤーチップの入れ物も紙になっていました。

サイズ違いのイヤーチップのデザインが書かれているが目にしか見えないのは私だけでないはず。

Pixel Buds Pro レビュー

イヤーチップは、S・M・Lとあるので自分の耳に合ったものを使うと遮音性も高まります。

Pixel Buds Pro」を初めて接続するとイヤホンの密着度の診断があるので、その前に自分に合ったイヤーチップに取り替えておきましょう。

Pixel Buds Pro レビュー

ケースの蓋を開けるとランプが点灯します。しばらくすると自動で消灯。

Pixel Buds Pro レビュー

カラーは、Fog。

日本語に直訳すると「霧」となっており、霧のような色をイメージしているのかな?Googleストアのイメージ写真より色は薄く感じてしまう。

限りなく白に近い青い色になっているが、これはこれで可愛い。

Pixel Buds Pro レビュー

イヤホン単体のデザインは、全体的に丸っこくて豆みたいな感で、この形が耳の形にフィットしてくれます。遮音性に関しては後述しますね。

Pixel Buds Pro レビュー

一つのイヤホンには、3つのマイクが搭載されており、外音取り込みや通話に活躍してくれます。

11mmのダイナミックドライバーを搭載している割には、イヤーチップの部分は小さく収まっています。

Pixel Buds Pro レビュー

充電ケースは、気持ちが良いほどに真っ白。裏面にはペアリングボタンと下部にはUSB-Cがあります。

実際に使ってみての使用感と音質

コンパクトで軽くて持ち運びやすい

Pixel Buds Pro」は、てに収まるぐらいコンパクトで軽い。

卵形よデザインだから肌触りも良くてに馴染みます。マットな質感だから落下に注意です。

AirPods Pro と比較さてもサイズはあまり変わらないですね。「Pixel Buds Pro」のデザインは丸っこくて可愛さがあって好き。

Pixel Buds Pro レビュー

ワンタッチでペアリングのFast Pairが便利

Pixel Buds Pro」は、スマホともペアリングが簡単で、ケース蓋を開けペアリングボタンを押すとポップアップアイコン表示され、ワンタップでペアリングすることが出来ます。

設定アプリからBluetoothをいじることなく簡単に接続が出来るのは便利です。

ペアリングは、最大8台まで可能。

簡単にペアリングが出来る

マルチポイントが便利

Pixel Buds Pro」の便利なところは、マルチポイントで、複数のデバイスに同時に接続が出来ること。

たとえば、Androidタブレットで動画視聴していて、スマホで電話がなったら「Pixel Buds Pro」が自動でスマホに接続して電話を受けることが出来ます。イヤホン外さないでスムーズに通話に移れるのはすごく便利。

以下のツイートの動画を見るとイメージしやすいです。

ほかにも、パソコンに接続していても、出かけるときにはスマホに自動で接続してくれるので、Bluetoothの設定をいじる必要がありません。これって地味に便利なんですよね。

注意点としては、Androidタブレットの動画を一時停止をしてからではないと、電話の音声は繋がらないので忘れないようにしないといけません。

メモ
  • マルチポイント:複数デバイスと同時接続できる機能のこと。
  • マルチペアリング:複数デバイスのペアリング情報が記録できる機能
Pixel Budsアプリで設定出来る

音質:臨場感のある音質が楽しめる

Pixel Buds Proの評価
  • 全体的バランス:
  • 高音域:
  • 中音域:
  • 低音域:
  • ノイズキャンセリング:

Pixel Buds Pro」の音質は、11mmドライバーを搭載しているだけあって、全体的に音の広がりは良いです。

特に、低音域はこもってしまうこともなく、音域は広く解像度も高いです。ベースやドラムといった音を聴き分けることも出来るので、バンド系の音楽を聴くと臨場感のある音を楽しめます。

高音域もキンキンとした音割れなどもなくクリアな女性ボーカルの声やボーカロイドの音楽も楽しむことが出来ます。大好きな宇多田ヒカルの曲もすごく気持ち良い。

Pixel Buds Pro」は、中・低音域にうるさい私も満足しているし、全体的に万人受けするような音にチューニングされているので満足しています。

2022年以内には、空間オーディオにも対応する予定となっているので、そこも楽しみです。

Pixel Buds Pro レビュー

アクティブノイズキャンセリングもバツグン!

自分の耳に合ったイヤーチップを選べて「Pixel Buds Pro」の形状が耳にフィットしやすいので遮音性はかなり高いです。音漏れもしにくく、音質の向上にも役立っています。

もちろん、アクティブノイズキャンセリングの効きも良く、オンにした瞬間から身の回り音が聞こえなくなります。

特に、低い声や車、バイクの音も聞こえなくなるので、重低音の音を消すのが得意だと感じています。

高い音は耳に入ってはくるが、ある程度の雑音は聞こえなくなるので、作業に集中したいときにアクティブノイズキャンセリングだけオンにして、耳栓代わりに使うのもいいかも。

外音取り込みもしっかり機能しているので、イヤホンを外さなくてもしっかりと会話も出来ます。

タッチ操作のレスポンスも良い

タッチ操作は、スマホみたいにスワイプで操作をします。この操作方法がレスポンスも良く、ストレスなく使えて気持ちが良い。

イヤホンを強く押し込む操作がないので、耳の穴にめり込むことがないのは快適です。

注意点として、触れただけでも反応してしまうこともあるので、横になりながら使うときには注意しましょう。

Pixel Buds Pro レビュー

タップの操作方法やカスタマイズは、Google Pixel Budsアプリで簡単にすることが出来ます。(現在iOSアプリはなし)

個人的には、片方のイヤホンにOK Googleを割り当てて、時間や通知の内容を読み上げてくれるのが便利さを感じています。

この機能は、以前からGalaxy Buds +にもあったのでやっと追い付いてきた感じはありますね。そう考えるとGalaxyは昔から一歩先に行ってたことになるからすごい。

動画の声の遅延や音切れもなし

Bluetooth 5.0に対応していることもあり、動画の声の遅延もありません。

もちろん、スマホとタブレット、パソコンのアプリとブラウザでも遅延はありませんでした。

ちょっとしたことだけど、これは重要。

通話の声もクリアでWeb会議にもピッタリ

マイクが3つも搭載しているので、相手へ送る音質もクリアで、聞き取る音声もクリアに聞き取ることが出来ます。

通話するにもWeb会議するにも最適な完全ワイヤレスイヤホン。

Pixel Buds Proの残念な点

イコライザーがない

Pixel Buds Pro」には、専用アプリ(Google Pixel Buds)はあるが、イコライザーの設定はありません。Googleがチューニングしたデフォルトの音質で楽しめよ!と言わんばかりではあるので、ちょっと残念なところです。

もう少し中・低音域をチューニングしたい身としては、イコライザーの機能もアップデートで追加して欲しいところ。

2022年以内には、空間オーディオにも対応するみたいなので、一緒にアップデートお願いします。

汚れやすいかも

これは一緒に入れるものにもよるかもしれないが、汚れやすいかも。

見えにくいかもしれないが、ケース蓋に薄く黒い線が入っているのが分かると思います。

これは、カラーが白でマットタイプだから仕方ないかもしれません。

Pixel Buds Pro レビュー

iPhoneではポテンシャルを発揮出来ない

ペアリングをしてイヤホンとして使うことは出来るが、専用アプリのGoogle Pixel Budsがないので細かいカスタマイズが出来ません。

これから対応していくかもしれないので、現時点の一時的な残念な点として記載しておきます。

さいごに:こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 音質の良いイヤホンを探している方
  • アクティブノイズキャンが良いイヤホンを探している方
  • マルチポイント対応のイヤホンを探している方

Pixel Buds Pro」は、マルチポイント搭載しているので、複数のデバイスをシームレスに行き来出来るのはすごく便利です。

音質やアクティブノイズキャンセリングも良いので、満足のいく音楽ライフを送ることが出来ます。

ちょっとお高いかもしれないが、デザインが可愛くて使い勝手の良いイヤホンを探している方にはおすすめ。

それでは、良いイヤホンライフを!

Pixel Buds Proの評価
  • 全体的バランス:
  • 高音域:
  • 中音域:
  • 低音域:
  • ノイズキャンセリング:

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

Pixel Buds Pro レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次