Kindle Unlimitedが3ヶ月199円!詳細はこちら>>

【レビュー 】純正と変わらない!サードパーティのamatage Lightning SD カード リーダーが便利だった

Apple純正のSDカードリーダーは高いので、サードパーティ製の「amatage Lightning SD カード リーダー」を購入しました。

転送速度は、そこまで速くないが、ミラーレスカメラで撮った写真をiPhone 12miniに転送するだけだから許容範囲内です。良い仕事してくれます。

お値段も1,000円ちょっとで購入出来るし、試しに使ってみる分には手に入れやすいのも良いですね。

この記事では、実際に使って良かった点と残念だった点をレビューしていきます。

目次

amatage Lightning SD カード リーダー フォトレビュー

特徴と外観

  • SDカード、Micro SDアダプタ付きマイクロSDカードに対応
  • 8GB/16GB/32GB/64GBのSD/SDHC/SDXCのSDカードをサポート
  • 14MB/S~16MB/Sの高輸送速度
  • 写真ファイル(JPEG / RAW)
  • 動画ファイル(SD / HD)
  • iPhone 12シリーズにも対応
  • ‪iPadシリーズにも対応

対応している容量は64GBまでではあるが、SanDisk128GBは普通に使うことが出来ました。

もしかしたら、記載されていない容量も使うことが出来るかもしれないので、試してみる価値はあるかもしれません。

写真ファイルもJPEGとRAWに対応しており、動画はSDとHDに対応しているので安心ですね。動画は、4K撮る方も多くなっているので対応していないのは残念なポイントかも。

見た目は安っぽさは感じないが、実際に触ると純正と違った安っぽさを感じてしまいますね。お値段も1,000円ちょとだし、サードパーティだしこれは仕方ないね。

Lightning端子の部分は両面どこでも使える仕様になっているのは嬉しい。

SDカードを実際に差し込むとこんな感じ。

奥まで差し込むことが出来ないから、これでいいのか?となってしまうが、これでしっかり認識してくれます。

iPhone 12miniに挿すとニョッキとなっていて見た目はかっこいい!とは言えないですね。これも写真を取り込むまでの我慢、我慢。

転送速度はそれなりで満足

SDカードを差し込むと自動で認識してくれます。

SDカードに入っている写真を確認するには、1番右下に表示される“読み込む”という欄をタップすると確認することが出来ます。

RAWデータもしっかりと認識してくれるので安心。

SDカードに入っている写真をiPhoneに表示されるまでのスピードは、速い!とは言えないが待てないこともないので問題ありません。

転送スピードが速いSDカードを使えば、読み込みスピードは変わるかもしれません。

amatage Lightning SD カード リーダーの残念なところ

写真をiPhoneに取り込むだけの目的で購入したので、問題なく取り込めているので、ストレスは感じていません。強いて言えば、転送速度の速いSDカードを買おうかなーって思ったぐらい。

さいごに:安いが使い勝手は良い

サードパーティ製でも問題なく使うことが出来ているので、気に入っています。

Apple純正品は高いので、安くて良いSDカードリーダーを探している方にはおすすめです。

‪iPadなどにおすすめ

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる