グッズ

ロードバイクのフレームの傷もコレで防げる!100均の「スプリングヘアゴム」が便利!

投稿日:2017年5月12日 更新日:

ロードバイクに乗っているとどうしても気になることがあります!

それは、ヘッドパーツ部分のフレームの傷!

せっかくキレイに乗っていても、自分のブレーキケーブルで傷をつけているなんてショックが隠せません…( ̄□ ̄;)!!

しかもDE ROSAのフレームカラーはブラックなので、傷が目立つ目立つ。

見えるだろうか、輝かしいブラックに浮かび上がる白い傷が!

 

ヘッドパーツ 傷

 

これは放置しておくと大変なことになりそうなので、対応策を調べました!

調べてみると100均にも売っている「ヘアゴム」が良いらしいので、さっそく買ってみました。

今回は、効果のほどを書いてみたいと思います!

 

100均ヘアゴム最高!

結果からお伝えすると、これ最高です!

モノは使いようで便利なものに早変わりするんですね。

100均ならどこにもで売っているので、ブレーキケーブルでヘッドパーツが傷ついてしまっている方は試してみてください。

 

ヘッドパーツ 傷

 

さっそく装着してみる

装着する前に輪っかになっているゴムを切っちゃいます!

準備する道具はハサミだけです。

 

ヘッドパーツ 傷

 

ヘッドパーツ 傷

 

切ったゴムをブレーキケーブルに巻きつけます!

たったこれだけです!

ヘッドパーツ 傷

 

ヘッドパーツに接触しているブレーキケーブル全部にスプリングゴムを装着します。

なんかちょっとかっこいいw

ヘッドパーツ 傷

 

ちょっと見えにくいけど、反対側のブレーキケーブルにも装着完了しました!

合計3箇所に装着。

これで摩擦を少なくすることができるので、フレームに傷が付きにくくなりました。

はぁ、これで一安心(^^)

ロードバイクに乗る度に傷が付いてしまったら堪ったものではないですからね。

ヘッドパーツ 傷

 

さいごに:キレイに大切に乗っていきたいなぁ

物は使いようで便利なツールになる!

ロードバイクによってはブレーキケーブルはヘッドパーツに当たらないように、フレーム内に収納されているのもあるけど、DE ROSAは違っていました。

こればかりは仕方のないことなんですが、傷がついてしまうのはやっぱり嫌なんですよねぇ。

車体のカラーに合わせてゴムを買ったら目立つこともないのでオススメです!

ブレーキケーブルの色はブラックが多いから、だいたいはゴムの色はブラックで対応できると思います。

ねこさと
傷つく心配がなくなったので、安心してロードバイクに乗ることが出来る!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

約11万PVのレビューブログ。 ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。特にApple製品が好き。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-グッズ
-,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.