MENU

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

レビュー MagEZ Case Pro iPad mini 6:もうケーブルに邪魔されない!ワイヤレスのように充電が出来るケースが便利

iPad mini 6を充電しながら使っていると、ケーブルが邪魔だ!ってことでPITAKA様より「MagEZ Case Pro iPad mini 6」のサンプル品を送って頂いたのでレビューしていきます。

「MagEZ Case Pro iPad mini 6」は、マグネット式の充電に対応しているので、iPhoneのMagSafe充電のように充電が出来るケースです。

ケーブルから完全に開放される訳ではないが、コンテンツを楽しだり作業するときにケーブルが邪魔にならないのは良いですよ。

この記事では、実際に使って良かった点と残念だった点をレビューしていきます。

良かった点
  • 充電中にもコンテンツや作業が快適になった
  • 充電スピードも速い
  • ケースも傷が付きにくい
  • Apple Pencil充電が出来る
残念な点
  • 片手で持つのはギリギリ
目次

MagEZ Case Pro iPad mini 6 フォトレビュー

特徴

特徴
  • iPad mini 6専用
  • マグネットワイヤレス充電が出来る
  • Apple Pencilも充電可能
  • 素材:アラミド繊維(軍用級保護性)
  • 重さ:95g

MagEZ Case Pro iPad mini 6」の最大の特徴は、充電をマグネット式にするためのケースです。

素材もアラミド繊維を使っているので、耐久性も良く傷が付きにくい仕様になっています。

重さも100gを切っているのも良いですね。

パッケージ内容と外観デザイン

パッケージ内容
  1. ケース
  2. マグネットチャージャー
  3. ペンシルホルダー
  4. 説明書

パッケージ内容は、シンプルな内容となっており、説明書もあるので、安心して使うことが出来ますね。

ケースの裏面には、アラミド繊維の独特な柄になっており、マグネットを取り付けるための端子が内蔵されています。

マグネットチャージャーで充電するためには、ケースの端子部分にシールを取り外し忘れに注意です。iPad mini 6も最新のOSにアップデートしておきましょう。

iPad mini 6が触れる内側はこんな感じ。充電の端子部分が見えるのかなって思った見えないからビックリ。ケース内に上手く収めているのですね。

ケース下には、USB-C端子があります。iPad mini 6を取付けるときには、この端子に取り付けるようにしながらiPad mini 6をハメ混んでいきます。

ケースの厚さは、約3mmで、iPad mini 6にこの厚さがプラスされることになります。

実際に、iPad mini 6に取り付けるとこんな感じ。ちょっとベゼルが太くなったかな?という感じの見た目になりますね。

電源ボタンやスピーカー、マイクのところも干渉することなく、しっかりと切り抜きされています。

電源ボタン埋まっているので、指紋認証をするときには、押し込む感覚で認証手続きをします。

ペンシルホルダーは、良く考えられており、iPad mini 6に干渉しないようにケースの端に埋め込む形で取り付けることが出来ます。

Apple Pencilを取り付けるとこんな感じ。思った以上にホールドは強くて落とすことはなさそう。

要る要らないは、使いながら決めると良いでしょう。私は、要らないかな。

MagEZ Case Pro iPad mini 6の使用感

充電しながらコンテンツを楽しんだり作業が出来る

マグネットチャージャーの磁力は強力なので、逆さにした状態でも外れることはありませんでした。充電しながらコンテンツを楽しんだり、作業したりしても外れることもないので安心して使うことが出来ます。

この検証方法はメーカーは、推奨していないので注意が必要です。

マグネットチャージャーの上に載せた状態はこんな感じ。本体にケーブルがささってないだけで、何だか見た目がスマート。

Kindleで雑誌やマンガ、動画といったコンテンツを楽しみながらでも充電ケーブルが邪魔にならないのは良い感じです。

iPad mini 6の本体にケーブルを差し込んでしまうと、左右のどちらからか出てしまい邪魔になっていたので嬉しい。

ゲームする方は、バッテリー切れの心配もないから嬉しいのでは?

ケーブルが下から出るのは良い

充電しながら作業も出来るので、バッテリー切れの心配もないし、ケーブルも邪魔になりません。奥行きのあるスタンドであれば、充電しながらでもスタンドに立てることが出来ます。

充電スピードも速く、Apple Pencilも充電出来る

電力の出力も約20wもあるので、マグネット充電にしては高出力で充電することが出来ています。

約20w

高出力で充電することが出来るので、約一時間ちょっとでバッテリーを満タンにすることが出来ました。

作業しながら充電すると、もう少し時間がかかるかもしれませんが、充電することが出来ます。

今回使用した充電アダプターは、「Baseus PD 充電器 30W 2ポート」です。高出力で充電が出来るのでおすすめ。

スクロールできます
時間バッテリー残量
スタート48%
10分57%
20分67%
30分74%
40分81%
50分89%
60分93%
70分97%
80分100%

MagEZ Case Pro iPad mini 6」を付けた状態でもApple Pencilも充電することも出来ます。ケースの上からなので、若干、磁力は弱く感じるが充填するには問題ありません。

落下防止のために、ペンシルホルダーもあるので上手く活用しましょう。

軽くて持ち運びもしやすい

MagEZ Case Pro iPad mini 6」の重さも100gを切っているので、iPad mini 6と合わせても413gなので持ち運びには最適。

ケースに、充電端子を搭載しているのに100g切っているのはすごい。

頑丈なケースで傷つく心配がない

素材が、アラミド繊維なのでiPad mini 6はもちろんケースにも傷が付きにくいです。

ケースの端の部分は、シリコン素材になっており、クッション性も良いので、落下してもある程度は安心ですね。

MagEZ Charging Standと併用するとさらに便利

MagEZ Charging Stand iPad mini 6」は、充電も出来る便利なタブレットスタンドです。

ワイヤレス充電に対応したスマホやイヤホンも同時に充電が出来るので、まとめて充電したい方にはおすすめです。

レビュー MagEZ Charging Stand iPad mini 6:充電も出来る便利タブレットスタンド!スマホやイヤホンも同時充電が出来る」に詳しくレビューしているので、ぜひ、覗いてみて下さいね。

MagEZ Case Pro iPad mini 6の残念なところ

片手で持つのはギリギリ

iPad mini 6はギリギリ片手持ちが出来ていましたが、ケース分の厚さ約3mm厚さが増加した分、さらにギリギリになってしまいました。

なので、ちょっとだけサイズが大きくなってしまうことは覚悟しておきましょう。

さいごに:こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • ワイヤレスのように充電がしたい方
  • ケーブルに邪魔されたくない方
  • iPad mini 6をもっと快適に使いたい方

MagEZ Case Pro iPad mini 6」は、ワイヤレスのように充電が出来るので、電子書籍や動画、ゲームを快適に楽しむことが出来ます。

充電中にもケーブルに邪魔されないのはすごく快適になので、ぜひ、体感して欲しい。ケーブルに邪魔されたくない方におすすめ。

それでは、良い‪iPadライフを!

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

レビュー MagEZ Case Pro iPad mini 6

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次