Kindle Unlimitedが3ヶ月199円!詳細はこちら>>

【レビュー】結果、最高!iPhoneからiPad mini 第6世代へ乗り換えました(条件あり)

念願のiPad mini 6が発売されたので、iPhoneからiPad mini 6に乗り換えました。乗り換えた最大の理由は、大画面で写真や編集を楽しみたいからです。

iPad mini 6ならiPhoneを使うよりも写真やコンテンツを最大限楽しめるし、コンパクトだから片手で持つことやリュックなどにもスッと入れることが出来ます。

ただ、iPhoneのようにズボンのポケットに入れることは出来ないが…

iPhoneからiPad mini 6へ乗り換えるためには、以下のことに注意する点があります。なので、iPad mini 6とスマホと2台持ちで使うことが大前提。

iPad mini 6が出来ないこと
  • 電話は出来ない
  • Apple Payは使えない
  • カメラの解像度は低い

この点を克服できるなら、iPad mini 6はiPhoneを超える最高のデバイスになります。副産物として、スマホ依存からも脱出が出来そうなので、自分の時間を有意義に使え、精神衛生面も整えることに成功しました。

スマホ依存脱出のことも踏まえながらiPad mini 6をレビューしていきます。

良かった点
  • コンパクトで軽くて持ち運びやすい
  • コンテンツ消費や写真編集にも最適
  • iPhoneの代わりになってくれた
残念な点
  • 電話が使えない
  • Apple Payは使えない
  • カメラの解像度は低い
目次

iPad mini 6 フォトレビュー

タップしてスペックを閉じる
スクロールできます
スペック
ディスプレイ8.3インチ Liquid Retinaディスプレイ
iPadOSiPadOS 15
チップA15
6コアCPU
5コアグラフィックス
16コアNeural Engine
ストレージ64GB/256GB
メモリ4GB
アウトカメラ12MP広角カメラ、ƒ/1.8、最大5倍のデジタルズーム
インカメラ12MP超広角フロントカメラ、122°視野角、ƒ/2.4絞り値
ビデオ4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
スピーカーステレオ
マイクディアルマイク
GPS
生体認証Touch ID
SIMnano SIM、eSIM
BluetoothBluetooth 5.0
Wi-Fi802.11ax Wi‑Fi 6、同時デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)、MIMO対応HT80
充電方式USB-C
バッテリー19.3Wh
カラースペースグレイ・ピンク・パープル・スターライト
サイズ195.4 x 134.8 x 6.3mm
重さWi-Fi:293g
Wi-Fi + Cellular:297g


iPad mini 6の最大の特徴は、8.3インチのディスプレイなのに片手で持つことが出来ることです。iPhoneと比較すると大きいが、タブレットとしてはコンパクトサイズ。

Xperia(TM) Z3 Tablet Compactを彷彿させるコンパクトさですね。

その他にも、Touch IDとUSB-Cに対応していること。‪iPhoneには叶わなかったことが、iPad mini 6には全部搭載されているので、これだけでも最高なデバイスです。

カラーバリエーションも豊富なのも嬉しい。

購入したスペック
  • iPad mini 6
  • Wi-Fi + Cellularモデル
  • 256GB
  • パープル

パッケージ内容と外観デザイン

  1. iPad mini 6本体
  2. 受電アダプター
  3. USB-Cケーブル
  4. 説明書など

パッケージ内容は、いつもと同じと言えば同じだが、iPhoneには入っていない、充電アダプターが入っています。何より、USB-C対応というのが嬉しいよね。

ちょっと写真では分かりにくいが、パープルを購入しました。Appleのホームページで見るよりもずっと薄くてがっかりだったが、使っていくうちに可愛く感じできました。

可愛いパープル

カメラは1つで、数ミリ出っ張ってます。これぐらいであれば、iPhoneで慣らされたこともあり気にならなくなりました。カメラの見た目はiPhoneよりもスッキリしていて好き。

iPad mini 6のベゼルは薄くて、iPad mini 5よりもサイズが小さいのに、8.3インチと大きい。デザインもiPhone 12シリーズのように角張っていてかっこいい。丸まっているのも可愛くて良いが、角張ったデザインの方がガジェット感を強く感じますね。

上の部分には、音量調整ボタンと電源ボタン兼Touch ID、スピーカーが搭載されています。

音量ボタンは、ディスプレイの向きを変えると、音量アップの位置が変わる面白いギミックを搭載しています。今までにないAppleらしさを感じれて、なんだか嬉しい。

スピーカーは、上下に搭載されており、音がこもってしまうこともないので、動画を思う存分に楽しむことが出来ます。

下の部分には、スピーカーと待望のUSB-Cが搭載されています。USB-Cは、ほとんどの‪iPadシリーズに搭載されているので、驚きも少ないが、iPhoneとして使いたい私には歓喜!

そして右側には、Apple Pencilを付けるためのマグネット。

iPhoneから‪iPad mini 6へ乗り換えて満足している理由

脱スマホ依存が出来る

こは完全に副産物でしたが、iPad mini 6にSNSやYouTube、ニュース系のアプリを全部移動することで、スマホを見る時間が激減しました。

以前は、TwitterやInstagramといったSNSに3時間以上費やしており、1日の大半を費やしていたと考えると恐ろしい…日にもよりますが、SNSを見ている時間は格段に減りました。

iPad miniで見ているから変わらないだろう?と思うかもしれないが、iPad mini 6はスマホと違い気軽に見ることは出来ないので、使う頻度としては少ないです。時間を決めて、まとめて使うことで集中も切れることも少なくなります。

あと、トイレにスマホを持ち込むこともなくなりました。トイレって落ち着くか永遠と居座れますよねー。

脱スマホをすることで、自分の時間を取り戻すことができ、出来た時間を使って家族団欒や読書などをしたり、ブログを書きに集中することが出来るようになりました。もっぱらゲームに専念していますが。

なにより、SNSなどを見て精神衛生が乱れることや寝る前にBluetoothの光を浴びることも少なくなったので、寝付きも改善。全てスマホが悪いと言う訳ではないが、良い付き合いが出来るようになったと感じています。

脱スマホが出来たのは、完全に副産物であったが、iPhoneからiPad mini 6に乗り換えて1番良かったと感じる点ですね。

ちなみに、電話専用機のAndroidスマホは、音楽再生プレイヤーとちょっとした調べ物をするデバイスとなっています。もう、格安スマホで良いのでは?となっています。

iPhoneからiPad mini 6へ

大きなディスプレイでコンテンツ消費や写真編集がしやすい(Apple Pencilが使える) 

iPad mini 6は、iPhone ProやMaxよりも大きなディスプレイなので、表示出来る情報量が圧倒的に違います。特に、新聞や写真を見たり編集中に、大きなディスプレイの恩恵を感じます。

A15チップを搭載しているので、動作もキビキビ動くし、作業中にストレスを感じることもありませんでした。

iPad mini 6でやっていること
  • 写真・動画編集
  • 調べ物やネットサーフィン
  • 電子書籍を読む(漫画・雑誌など)
  • ブログ記事の執筆
  • SNS

iPad mini 6では、大画面で写真の編集がしたくて使っています。iPhone Proを使っているときは、画面が小さくて、編集がしにくかったのですごく助かってます。いつでも大画面で編集が出来るのは最高。

しかも、iPad mini 6のディスプレイの広色域は、P3まで対応しているので、発色も綺麗。プリンターで印刷するときも編集時のカラーでプリントアウト出来るので問題ありません。写真好きにはすごく嬉しいデバイスです。

写真編集も快適

Apple Pencil 第2世代にも対応しているし、さらに細かい作業も出来るし、メモだって取れます。本体にくっつけれるようになつまてから、Apple Pencilの居場所が出来ましたね。

iPad Pro 11インチを使っているとき、サイズが大きくて重さもあり、フリック操作で記事を書くことは出来なかったが、コンパクトで軽いiPad mini 6なら、フリック操作だけでテキスト入力も快適。

キーボードのように速い執筆は出来ないが、スマホ感覚で執筆出来るの嬉しい。この記事も、iPad mini 6のフリック入力だけで、テキスト入力をしています。Bluetoothキーボードにも対応しているので、使い分けをしています。

もちろん漫画や雑誌といった電子書籍を読むのも最高。‪iPad Pro‬ 11インチだと、大きくて迫力があるのは良いが、長時間持つことが出来なかったので、iPad mini 6は軽くて良い。Kindle Unlimitedで雑誌を読むのが捗ります。

雑誌だって気持ちよく読める

ちなみに、iPad mini 6 + ガラスフィルム + Apple Pencilを付けた状態でも338gしかありません。正直、軽すぎますよね。

軽すぎる

もちろん、プライムビデオだって快適に楽しめるし、画質も音質も申し分ないです。

大好きプライムビデオ

8.3インチの大きさでも、Split Viewを使っても問題なく調べ物をしながら、Twitterも楽しめます。iPadOS15からSplit Viewがワンタッチで表示しやすくなってかなり快適ですよ。

Split Viewも快適

セルラーモデルだからSIMが挿せる

iPad mini 6をiPhoneの代わりとして使えるのは、セルラーモデルを使っているからです。これがなければ、ただ板。とまでは言わないが、いちいちテザリングする手間は出来るだけ避けたいですね。

Wi-Fi + Cellularを購入したので、好きな通信会社を選び、SIMを指すことが出来ます。私が愛用している通信会社は、楽天モバイル

楽天モバイルの良いところは、使った分だけ支払うプランになっていること。たとえば、月に使用したデータ容量が1GB未満なら0円で抑えることが出来るし、20GB以上どんなに使っても3,278円なのでかなり太っ腹なプランになっています。

楽天回線エリアも拡大しているので、繋がりやすさや通信速度でストレスを感じたことはありません。エリアによっては、まだパートナー回線(au)のところもあるがそれほど問題に感じていません。

楽天モバイルは快適

Touch IDに対応している

iPad mini 6は、出先で使うことを想定しているので、Touch IDに対応しているのはすごく嬉しい。このご時世マスクなしでは出かけることは出来ないし、出来るだけスムーズに使いたい。

自宅内であれば、Face IDが便利だが、外出時はTouch IDが圧倒的に便利。サッと取り出してロック解除出来るのは気持ちが良いものです。

しかし、本音は、Face IDとTouch IDどちらも搭載してくれたら嬉しかった。技術的には出来るだろうけど、Appleは渋ってきますよね。焦らしてくるAppleも好きですよ。

Touch IDは最高

USB-Cに対応している

歓喜!USB-Cに対応。

iPhoneは未だに、Lightningでケーブルの統一が出来ません。iPad mini 6に乗り換えてからは、AndroidスマホもUSB-Cケーブルなので統一することに成功しました。外出時は、出来るだけ荷物は少ない方が良いのでこれは嬉しいです。

しかも、カメラのSDカードをSDカードリーダーを使って転送するのも楽ちん。カメラ直接にケーブルをぶっ挿して転送も出来るが、愛機のLeica M10-Pはそんな高機能は持ち合わせていませんでした。

‪iPad miniの残念なところ

電話が使えない

iPadを購入している時点で、百も承知だが、iPhoneの代わりに使うなら受け入れるしかない。

とはいっても、LINE(アプリ)を使えば無料通話が出来るし、困ってはいないが、固定回線に電話する用に、Androidスマホを電話・連絡専用機としてつかってます。

以下、現在のネット回線の布陣です。

正直、電話専用機に、ahamoは高いと思うが、自宅のネット回線がドコモ光なので仕方ない。それこそ、楽天モバイルにした方が固定費としてはかなり抑えることが出来そう。

docomo回線を持ってなくても、ドコモ光を維持できるならその方向でも良さそうだ。検討してみる価値はありますね。

Apple Payは使えない

iPhoneのようにApple PayのWalletアプリもなく、接触支払いが出来ない。お店の中で、iPad mini 6を出して支払われるとスタッフもビビってしまうから良いのだけど。

なので、Google payが使えるAndroidスマホを使って、おサイフケータイとして使ってます。

カメラの解像度は低い

これも周知の事実だから期待はしていないが、iPhoneのカメラと比較するとiPad miniのカメラの解像度は低く、カメラに拘る方にはちょっと残念かも。

iPad mini 6は、1〜5倍のデジタルズームに対応しているが、5倍までになると解像度の低さが分かってしまいますね。

とは言っても日常の記録やフリマなどの商品の写真を撮るには十分な解像度を持っているので、必要十分な機能ですが、カメラを使うときは、Androidスマホを使っています。

さいごに:こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • コンパクトで持ちやすいタブレットが欲しい方
  • 大画面でコンテンツを楽しみたい方
  • iPhoneの代わりにiPad miniを使ってみたい方

iPhoneからiPad mini 6に乗り換えて、すごく満足しております。大画面で写真やコンテンツを楽しめるし、写真編集だってしやすい。副産物として、脱スマホすることも出来るので、メリハリのある生活を送ることも出来ます。

とはいっても、iPad mini 6はあまりにも使い勝手が良く、永遠と使っていられるので注意が必要です…それぐらい気に入っていて手放すことの出来ないデバイスとなりました。

iPhoneの代わりとして使わなくても、タブレットとして優秀なのでおすすめです。

おすすめアイテム

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる