Amazonサービスがキャンペーン中!詳細はこちら>>

【レビュー Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー】複数台のデバイスを急速充電が出来る!旅行用としても便利!

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

スマホ、パソコンなどの充電ステーションが作りたくて「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」を購入。

今までは、コンセントにスマホやパソコンの充電機がたくさん刺さっていましたが、「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」を使うようになってからは、コンセント周りがスッキリしました。

この充電器は、高出力のPD対応のUSB-Cポートを2つ(60Wと18W)備え、さらにUSB-Aも2つ(合計12W)備えているので、同時に充電することが出来ます。

旅行用にも充電ステーションとしても使えるので便利な充電器です。

この記事では、実際に使って良かった点と残念だった点を踏まえながらレビューしていきます。

良かった点
  • 高速充電が出来るUSB Type-C(PD)が2つある
  • 同時に4つの端末が充電出来る
  • 軽量(232g)でコンパクトだから持ち運びやすい
  • デザインも高級感があるから満足感がある
良かった点
  • ワット数が高い端末を充電するときは発熱する
  • ちょっとお値段が高い
目次

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー フォトレビュー

パッケージ内容と特徴

パッケージ内容

  1. 充電器本体 × 1
  2. 電源コード × 1

特徴

  • 4つの端末を同時に充電することが出来る
  • USB Type-C(PD)が2つ(60Wと18W)あり急速充電に対応
  • USB 3.0ポートが2つ(合計12W)ある
  • 重さ232gと軽量だから持ち運びしやすい

コンセントに充電ケーブルを指すだけなので、パッケージ内容は至ってシンプル。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」は、同時に4つも充電することが出来るので家族のスマホやパソコンも一度に充電出来るのが良い。

普段は、ぼくのスマホやパソコンだけで、うまってしまうんだけど…

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

高級感のある外観・デザイン

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」のデザインは、アルミ風のデザインとなっていて、Apple製品と相性がすごく良い。

シルバーとブラックのツートーンカラーが高級感があってお気に入り。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

上からUSB Type-C PD(60W)とUSB Type-C PD(18W)、USB-A(合計12W)が2つあります。

対応している数値も印字されているので、端末に合わせて充電しやすくなっています。

対応端末
  • 2018 MacBook Air
  • 2018 iPad Pro
  • 2016/2017/2018 MacBook Pro
  • 2015/2016/2017 MacBook
  • iPhone XS Max/XS/XR
  • Nintendo Switch
  • Microsoft Surface Go
  • iPad Air/Mini
  • Samsung Galaxy S10など
  • Pixel 5
  • Kindle
Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

ケーブルもPSE認証済みで、耐熱性のある素材で作られているので、安全に使うことが出来ます。

PESのマークも小さいですが左側に印字されています。

PESのマーク

電化製品は、品質に問題があったり、使い方を誤ると火事や感電、火傷などを起こす可能性があります。

このようなことが起こらないように、政府が「電気用品安全法(PSE)」で規制をかけています。

なので、電気用品安全法(PSE)のマークがあることは、安全面で保障されていることになります。

充電していると、ほんのり発熱するので、発熱しすぎないように耐熱構造になっています。

素材も耐熱素材になっているので、きちんと「電気用品安全法(PSE)」をクリアされています。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー
電気用品安全法(PSE)もちゃんと印字されています

電源を繋げると、淡い青色に光ります。

明るすぎることもないので、寝室に置いたり、旅行のときに枕元に置いても眩しくて寝れないということはありません。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

同時充電で、MacBookも急速充電が出来る

Pixel 3a(USB Type-C対応)とMacBook 12インチ(PD対応60W)を同時に充電してみました。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

13:45から充電開始。

バッテリーの残量は、56%から始めて、100%の満タンになるまで充電します。

思った以上に早く、1分約1%という計算でバッテリーが充電されていきます。15分で14%充電されました。

99%からなかなか満タンにならなかったけど、同時に充電しながら、約1時間でバッテリーを満タンに出来ているので優秀。

Satechi 75W トラベルチャージャーは、充電ステーションとしても良い

まだ、充電ステーションとしては、「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」を置いただけだけど、スマホやMacBookを同時に急速充電出来るのは、すごく便利。

今までは、これだけのアダプターを使わないと、Apple Watch Series 4、Pixel 3a、MacBook 12インチ、iPad Proを充電出来ませんでした。

コンセントは、アダプター祭りで、アダプター同士が干渉したりすることも…

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー
コンセントがアダプター祭りになってしまう

それが、「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」ひとつあれば、コンパクトに充電することが出来るのがすごく嬉しい。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

こう見ると、コンセント周りもスッキリするし、「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」もコンパクトサイズなので、置き場所に困ることはありません。

縦に置くことが出来れば良かったけど、もう少し置く場所は検討していきたいところ。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

ACコンセントも使いたい方は、「Baseus usb充電器 6-IN-1 1250W」もおすすめです。寝室の充電ステーションはこの充電器に変えました。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャーの残念なところ

良かった点
  • ワット数が高い端末を充電するときは発熱する
  • ちょっとお値段が高い

耐熱構造になっているとはいえ、充電中はやっぱりほんのり発熱してしまいます。

特に、MacBook 12インチを充電しているときに、熱さを感じますね。やっぱりワット数が大きくなると、発熱しやすいかもしれません。

とはいえ、アツっ!とまではならないので、心配は要らないです。ほんのり熱いだけなので、充電終了したら温度は下がります。

その他にも、お値段も高く感じてしまうが、高速充電出来るUSB-C(PD対応)が2つも付いて、USB-Aも2つ、合計4つも付いているので、お値段は、妥当かもしれませんね。

USB-C(PD対応)は1つあれば十分だよ!という方は、同じメーカーから「Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー 」がオススメ。

さいごに:コンセント周りをスッキリだと気分が良い

こんな方におすすめ
  • 旅行に持っていく荷物を少なくしたい
  • 自宅のコンセント周りをスッキリさせたい
  • 複数の端末を同時に高速充電したい

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」は自宅の充電ステーション、旅行と同時に2つのシーンに活躍出来ます。

自宅では、コンセント周りがスッキリして、高速充電も出来ているので、すごく満足しています。

最近は、USB Type-C対応の端末が増えてきているので、USB Type-C対応の充電器を探している方にもオススメ。

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる