スマートウォッチ

【レビュー】Apple Watch SEで満足! Series 6を選ばずにSEで満足してる6つの理由


iPhone 12miniに乗り換えたので、「Apple Watch‎ SE」を購入しまたした。

 

以前、使っていたSeries 4は手放してしまったが、Apple Watch SEを買い直して良かったと強く感じています。SEの方がコスパが良いし、Series 6と同じ様に使うことが出来るので、満足しています。

 

やっぱりAppleのエコシステムに身を委ねると気持ちが良いし、生活がかなり便利になるし、とりあえず、Apple Watch‎を使ってみたい!Appleのエコシステムに浸りたいとい方は、SEがおすすめ。


この記事では、実際にApple Watch‎ SEを使って満足している点を踏まえながらレビューしていきます。

 

良かった点

  • バッテリーの持ちが良い
  • やっぱりApple Payが使いやすい
  • 生活改善が出来る

残念な点

  • デザインは代わり映えない


 

Apple Watch SE フォトレビュー

Apple Watch SEとSeries 6比較

 Apple Watch SESeries 6
サイズ40mm・44mm40mm・44mm
ディスプレイLTPO OLED 常時表示RetinaディスプレイLTPO OLED Retinaディスプレイ
ストレージ32GB32GB
材質・アルミニウム
・ステンレス
・チタン
・アルミニウム
チップ64ビットデュアルコア
S6プロセッサ
64ビットデュアルコア
S6プロセッサ
ワイヤレスチップW3W3
U1チップ
電気心拍数センサー搭載搭載
心拍数センサー第2世代搭載第2世代搭載
加速度センサー最大32G
転倒検出可能
最大32G
転倒検出可能
コンパス搭載搭載
スピーカーseries 3より50%upseries 3より50%up
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.0
バッテリー最大18時間最大18時間


Series 6とSEと最大の違いは、時計が常時表示できるかどうかとApple Watch本体の材質の選択肢があるかどうかです。


高級感のあるApple Watchを使いたいならSeries 6を選ぶと幸せになることが出来ます。そこまで拘りはなく、Apple Watchを使ってみたい方はSEを選ぶと価格をかなり抑えることが出来ます。


毎年買い替えを考えている方は、SEの方がコスパはいですね。


 

Appleのデザインはやっぱり良い

Apple Watch SEスペック

  • カラー:スペースグレイ
  • サイズ:44mm
  • 素材:アルミ
  • バンド:スポーツバンド


やっぱり何度見てもApple Watchの曲線美は美しいですね。アルミでも十分に高級感があるので、所有欲を満たしてくれます。

スペースグレイは落ち着いていた色だから好き。


右側には、Digital Crownと電源ボタンがあります。


左側には、マイクとスピーカー。


バンドはスポーツバンドを購入していますが、一緒にソロループを購入し、メインで使っています。

ソロループの方が装着感が良くて使っていて気持ちが良いのでおすすめ。


バックルや繋ぎ目がないので気持ちが良いほどにスマート。Apple製品はデザインもスマートで惹かれてしまう。


実際に装着すると何も付けていないかのようなフィット感。気持ちが良い。

純正ソロループ レビュー

 

レビュー記事
純正ソロループ レビュー
【レビュー】純正ソロループの装着感が最高!Apple Watchをさらに身近に感じることが出来る

続きを見る


 

Apple Watch SEで満足している6つの理由

Apple Payが使える

Apple Watch‎ SE」を買い戻した最大の理由がApple Payを使いたかったからです。


このご時世、マスクを着用していることが多いので、iPhone 12miniをFace IDでロック解除してApple Payで支払うのってかなりストレス…パスコードでも解除出来るけど、なんだかスマートではない。


Apple Watch‎のApple Payならボタンをダブルクリックするだけで、スマートに支払いが出来るし、楽天カードのQUICPayも使えるのも嬉しいポイント。


改札を通るときにも、Apple Watch‎をかざすだけで通れるのも便利。(iPhoneでも同様)


スマートに支払いをしたい!ということだけで、「Apple Watch‎ SE」を購入してしまいましたが、この便利さを味わってしまうと忘れることは出来ませんでした。


 

常時表示はなくても困らない

時計なんだから常時表示は必要!とか思ってましたが、よくよく考えるとSeries 4を使っているときに、そこまで困っていなかったので、「Apple Watch‎ SE」を選びました。


腕を持ち上げれば、ディスプレイは点灯するし、不便さは感じないんですよね。逆に常時点灯していることで、バッテリーの持ちも悪くなってしまうし、必要以上に時間が気になってしまうし、常時点灯はない方が良いことに気づきました。


時間に終われる生活はしたくないので、必要なときに時間の確認が出来るApple Watch SEは最高です。


 

バッテリーの持ちが良い

Apple Watch‎ SE」のバッテリーの持ちは良いです。Apple Watchはバッテリー持ちが悪いと悪評高いが、Series 4と比較するとかなり良くなっています。

 


朝7時(100%)にスタートし、19時になっても80%は残っています。Series 4だと50%が切っていたので、文字通り1日しか持ちませんでしたが、Apple Watch SEは使い方によっては2日は持つことが出来ます。


ちなみに、3日目の朝までぎりぎり使うことが出来ました。

余裕で、1日は持つので、充電器などは持ち歩かなくなったのは嬉しい。

1日目18時残58%
3日目の6時ごろ残16%


バッテリーの充電は、1時間30分もあれば16%から100%にすることが出来たので、充電スピードもそこそこ速いのもグッド。


 

文字盤が自由にカスタマイズ出来る

Apple Watch‎ SE」に限らず、Apple Watchシリーズの文字盤は自由に変えることが出来ます。


FOSSIL」のスマートウォッチを使っているときには、文字盤を気軽に変更出来ないのが不満でしたが、Apple Watchは、横にスワイプするだけで文字盤を変更出来るはすごく便利。

横にスライドするだけで文字盤の変更が出来る


ぼくは、医療系の仕事をしているので、仕事のときは、秒針がある文字盤を使っています。秒針があると脈や呼吸数を測れるから便利なんです。

あと、天気や気温も確認出来るようにカスタマイズしているので、出かけるときにチェックしています。

仕事用の文字盤


仕事中に癒されたいときは、iPhoneに入っている写真と連動させて、妻や愛猫のふうちゃんの写真を見て癒されています。これ大事ですよ。

癒しの文字盤


休日のときは、シンプルにデジタル時計だけの文字盤を好んで使っていて、余計なことは考えないようにしています。

休日の文字盤


 

睡眠計測の精度が良い

最近では、どのスマートウォッチでも睡眠の計測をすることが出来るが、やっぱりAppleのアプリの方がデザインも精度も高いです。

特に愛用している"Auto Sleep"は有料だけど、かなり完成度も高く精度が良いので睡眠改善に役立っています。


Android用のアプリも使ってみましたが、肌に合わずに途中で止めてしまうことに。これは個人差があるので、一概にもApple Watchが良いと言いきれないが、やっぱりAppleのアプリが良いのです。


その他にもApple Watchで睡眠計測しやすいのは、純正のソロループの付け心地が良く、付けていることを忘れさせてくれるくれるので、気持ち良く計測することが出来ます。

これはりっぱなApple信者なのかもしれないが、比べてしまうと仕方のないことかもしれない。



 

コンパスが意外と便利

Apple Watch‎ SE」は、コンパスが搭載されているので、Apple Watch単体で自分がどこを向いているのかが分かります。

Apple Watchでは、純正のマップアプリを使えば、自分の位置情報を確認することも出来るし、音声で行き先を検索することが出来るのです。


これはサイクリングするときに重宝している機能で、iPhoneを取り出さなくても「Apple Watch‎ SE」だけで確認出来るのはすごく便利なんですよねー。


 

Apple Watch SEの残念なところ

残念な点

  • デザインは代わり映えない


Series 6も含めSEのデザインは、Series 4のときから変わることはありません。なので、変化が欲しかった方はがっかりするかもしれません。個人的には、ベゼルがもう少し薄ければ嬉しかった。


とはいっても、変化がなくてもApple Watch SEのデザインは十分にかっこいいので、気に入っております。

 

さいごに:SEはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ

  • Apple Watchを使ってみたい
  • 時計は常時表示なしでも良い
  • 支払いをスムーズにしたい

 

Apple Watch SEは、常時表示が出来ないのとアルミしか選択することが出来ないだけで、中身はほぼSeries 6と同じです。

しかも、お値段も安いので、とりあえずApple Watchを使ってみたいという方には、良い選択肢になると思います。バッテリー持ちも良いしおすすめ。

 

 

関連記事

 

お得情報!

Amazonで1円でもお得に買い物するなら、Amazonの通貨でもある「Amazonギフト券」のチャージがおすすめ!

現金でチャージするたびに、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員なら、使わないと損してしまいます。

ねこさと
しかも、期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

\Check Now/

※Amazonギフト券でショッピングがお得に!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ねこさと

管理人のねこさとです。Appleに惹かれて十数年。ガジェット大好きで気づいたらポチッてしまうのが悩みです。 質問などはお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-スマートウォッチ
-,