iOS・Androidアプリ

やっぱりAppleエコシステムに身を投じた方が幸せになれる

 

今までは、iMacM1 MacBook Air、‪iPad Pro‬を使っているのに、スマホだけはAndroidスマホでした。

 

Androidスマホを使っていた理由は、iPhoneよりも自分好みにカスタマイズがしやすくて利便性が高いからです。コンパクトなスマホも多いし、使い勝手が良いんですよね。

 

しかし、iOS14になってからは、ちょっとだけカスタマイズがしやすくなり、iPhone 12miniというコンパクトなiPhoneがリリースされたのを機に乗り換えました。待ってました!

 

何回か、iPhone→Androidスマホ→iPhone→Androidスマホと行き来して、数年ぶりにiPhoneに戻ってくると、やっぱりAppleのエコシステムは便利なんだと再確認することが出来ました。

 

さらに鮮麗された、Appleのエコシステムに身を委ねていると、すごく気持ちが良い。うん、気持ちが良い。

ストレスなく使えるのはすごく大事。

 

一にも二にも連携が良い

やっぱりAirDrop最高

何だかんだ良いながら、AirDropは最高。これを使いたいから、スマホやパソコンもAppleで揃えているという方は多いと思う。

ぼくもその内の一人だ。

 

ここ最近のiPhoneは、動画も4K60まで対応しているし、すごく綺麗に撮ることが出来てしまうんですよね。

動画は、データの容量が多いが、AirDropを使えば、数十秒で転送することが出来ます。撮った動画の時間によって、転送時間も変わってくるが、わざわざケーブルやCloudを介さなくても転送出来るのは便利。

 

個人的に重宝している使い方は、カメラで撮った写真や動画をカメラのWi-Fiを使ってiPhoneに取り込んで、AirDropを使ってMacBookへ転送し、編集してからSNSやYouTubeにアップするという流れで使っています。

 

AndroidスマホにもAirDropに似た転送方法はあるが、転送に時間がかかってしまい、AirDropのようにはいきません。我慢出来れば良いですが、やっぱり遅い。

 

AirDropの魅力を知ってしまうと、Appleエコシステムの住人です。

 

 

iPhoneで見ているものがMacでも見れる

iPhoneで、Safari(アプリ)やChrome(アプリ)を使っていると、Dockにポップアップアイコンが表示され、MacBook側でも同じページを見ることが出来ます。

 

AirDropでもページを飛ばすことは出来るが、自動でページを転送してくれるのは便利なんですよね。iPhoneではディスプレイが小さいからMacBookの大きなディスプレイで見よと思ったときとかね。

 

その他にも、地味に便利な機能は、MacBookでコピーしたテキストが、iPhoneでも同じテキストをペーストすることが出来ます。

もちろん、逆も出来るので作業効率が格段にアップしました。

 

上記に述べたことは、Wi-Fiに繋がっていることが条件になるが、痒いところに手が届く機能なのでAppleエコシステム様様です。

 

 

テザリングが自動で接続してくれる

外出先では、iPhoneのテザリングを使ってMacBookで作業をしています。

そのテザリングを繋げるときに、MacBookを開けば、「iPhoneに繋げますか?」と通知が出てきて、すぐにネットに繋げることが出来ます。これ、地味に便利。

 

iPhoneを操作することなく、通知をクリックするだけで、ネットに繋げることが出来るなんて、スマートですよね?

 

Appleは細やかなところまでスマートだから好き。

 

iOSアプリがMacでも使える(一部のアプリ)

最新のCPUのM1チップを搭載されたMacBookから、iOS、iPadOSのアプリが使えるようになりました。

 

macOSとiOS、iPadOSが統合される!と、前から言われてきたことで、やっと統合されてきました。

iOS、iPadOSで使えるアプリがmacOSで全部使うことはまだ出来ないが、少しずつ対応していくでしょう。

 

統合していくことのメリットは、どのデバイスを使っても同じような感覚でアプリを使えるということ。

出先でちょっとした作業をするなら、iPhoneやiPad。ガッツリ作業をするときには、M1 MacBookシリーズといった感じ。

 

実際に、iPadOSにある動画編集アプリの「LumaFusion」もM1 MacBook Airで快適に使うことが出来ています。

 

これからM1チップを搭載された、iMacなどもリリースされるだろうし、さらに、便利なアプリも開発されてくるだろうし、未来は明るいと思うんだ。

 

こういった経験が出来るのは、Apple製品で揃えていないと体感出来ないし、エコシステムはデバイスだけでなく、生活に深く浸透していくだろうと感じています。

 

 

Apple製品はかっこいい!所有欲が満たされる

 

Apple製品のデザインはかっこいい!ぼくがApple製品に揃える理由のひとつがこれです。

 

いろいろなデバイスを使ったり見てきたけど、Apple製品ほど鮮麗されたデザインはありませんでした。

見た目も使い勝手もスマートで、使っていて気持ちが良い。

 

大前提として機能面も大事だけど、デザインもすごく大事!使いたい!という欲求を掻き立たせてくれるかってすごく大事だと感じています。

 

さいごに:Apple最高!

Apple信者だから、こういった記事を書いているんだろう?と思われるかもしれないが、iPhoneやAndroidスマホを行き来したり、WindowsPCも使っているので、Apple製品の素晴らしさを余計に感じてしまっています。

 

Apple製品を揃えるのに、それなりにお金もかかってしまうが、作業環境を揃えるだけの価値はあります。

 

何より、Apple製品を使うのは楽しいし、人生が輝いているように感じさせてくれるAppleは最高!

 

 

関連記事

お得情報!

Amazonで1円でもお得に買い物するなら、Amazonの通貨でもある「Amazonギフト券」のチャージがおすすめ!

現金でチャージするたびに、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員なら、使わないと損してしまいます。

ねこさと
しかも、期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

\Check Now/

※Amazonギフト券でショッピングがお得に!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ねこさと

管理人のねこさとです。Appleに惹かれて十数年。ガジェット大好きで気づいたらポチッてしまうのが悩みです。 質問などはお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

-iOS・Androidアプリ
-, ,