iPad Proにケースは要らいない!スキンシールでiPad Pro‬をもっと身軽に持ち運ぼう!

iPad Proを出来るだけ軽くしたくて、ケースを使うことを止め、スキンシールに乗り換えました。

スキンシールにした理由は、2つあります。

  1. 快適に持ち運びがしたい(軽くしたい)
  2. iPad Proのデザインを楽しみたい

iPad Pro本体は489gあり、ケースとスマートキーボードを合わせると「839g」にもなります。これが持ち運びするには、重いんですよね。

iPad Pro + ケース + スマートキーボード

実際に「wraplus for iPad Pro 10.5インチ スキンシール」を使ってみると、約100gも軽くなり、持ち運びも快適になりました。iPad Proのデザインもかっこよくなったので、スキンシールの良さを紹介していきます。

各サイズのスキンシールがあるので、チェックしてみてくださいね。

wraplus for iPad Pro 10.5インチ 全31色 [ブラックレザー] スキンシール 背面 フィルム ケース カバー 2017
wraplus
目次

「wraplus for iPad Pro 10.5インチ スキンシール」の貼り方

今回は、カラーバリエーションが豊富な「wraplus for iPad Pro 10.5インチ スキンシール」を購入しました。

身の回りのモノは、ブラックで統一したかかったので、ブラックを選択。

ちょっと残念なところは、クリア(透明)カラーがないだけ…

同封物には、スキンシールが全面、背面がc1枚ずつとクリーナーが入っています。

今回は、ディスプレイには、保護フィルムを貼ってあるので、スキンシールを貼るのは背面だけにします。

スキンシールを貼る前に、掃除をしておきましょう。

綺麗になったら、iPad Proにスキンシールを貼り付けていきます。

wraplusが作製している、貼り付け方の動画があるので、貼る前に目を通しておくと、スムーズに貼り付けることが出来ますよ。

動画でイメージを付けることが出来たら、貼り付けていきます。

スキンシールは、強力な3Mの粘着テープになっているので、貼り付けたあとも剥がれる心配はありません。

カメラ部分を合わせるだけで、スーッと貼り付いていくので、気泡も入ることなく、誰でも綺麗に貼り付けることが出来ます。Appleのロゴにも自然と合うので安心。

気泡が入ってしまっても、軽く外に押し出せば綺麗になくなりますよ。

スキンシールの厚さは0.2mmだから厚さを感じることもなく、iPad Pro本来のデザインを楽しめます。

質感は、ザラッとしていて良い感じです。

持っていても滑り落ちるようなサラサラ感はないけど、好みの質感です。

iPhone 11 Proとお揃いの、スキンシールにしたので、統一感があってすごく気に入っています。

スキンシール使って感じた3つのメリット

  1. スキンシールは軽量で快適!
  2. ‪iPad Pro‬のデザインを楽しめる
  3. 傷が付かない

実際に、スキーンシールを使ってみて、3つのメリットが分かったので、ひとつずつ説明していきます。

wraplus for iPad Pro 10.5インチ 全31色 [ブラックレザー] スキンシール 背面 フィルム ケース カバー 2017
wraplus

スキンシールは軽量で快適!

スキンシール自体は、ペラペラで軽いので、‪iPad Pro‬に貼り付けても重さを感じることはありません。

上記でもちょろっと書きましたが、‪iPad Pro‬ + ケース + スマートキーボードを合わせると「839g」にもなってしまいます。

Pad Pro‬ + ケース + スマートキーボード

iPad Pro‬ + スマートキーボードなら「742g」となり、かなり軽さを実感できます。約100gではあるが、されど100g。持ち運ぶと分かるこの軽さ。

iPad Pro‬ + スマートキーボード

ちなみに、ケースだけを付けても「595g」で、重さを感じてしまいます。

iPad Pro + ケース

スキンシールだけを貼った‪iPad Pro‬なら「498g」でかなり軽い。これだけ軽いと電子書籍を読んだり、動画を観たりしても重さを感じることなく楽しめます。

重さを感じないは、言い過ぎかもしれないが、‪iPad Pro‬は持って使うことが多いので、1gでも軽い方が快適にコンテンツも楽しめるし、作業だって快適に使うことができます。

iPad Proのデザインを損なわない

‪iPad Pro‬を使っている方は、分かって頂けると思うが、iPad Proのデザインはすごくかっこいいですよね。

ケースを使ってしまうと、‪iPad Pro‬のデザインが隠してしまうので、すごく残念です。

現在使っている、スキンシールはブラックだから、‪純粋に‪iPad Pro‬のデザインを楽しむことは出来ないが、ケースを付けているよりは、iPad Pro本来の質感も楽しめるので、満足感はあります。

Appleロゴもしっかりと見ることが出来るしかっこいい。

wraplus for iPad Pro 10.5インチ 全31色 [ブラックレザー] スキンシール 背面 フィルム ケース カバー 2017
wraplus

傷が付かない

ケースを付けた方が、傷から守れる確率はかなり高いが、スキンシールでも大事な‪iPad Pro‬を守ることが出来ます。といっても、生活傷(擦り傷)程度なんだけど。

iPad Proを裸で使いたいけど、傷がつくのが不安な方には、スキンシールはおすすめ。

スキンシールのデメリット

落とすと傷、凹みが付いてしまう

ケースみたいにクッション性はないので、落としてしまったりすると、ボディが凹んだり傷が付いたりする可能性があるので、落下には注意が必要。

スキンシールは、擦り傷からしか守ることが出来ないので、デザイン性か保護性のどっちを取るかになってしまいます。

カメラ部分も露出してしまうので注意が必要です。

剥がれてしまう可能性がある

スキンシールなので、どうしても剥がれてしまう可能性があります。

形あるモノは、壊れてしまう可能性があるので、消耗品だと割り切るしかありません。

とはいっても、リュックから出し入れは頻繁にしているけど、どこかに引っかかったりしてもスキンシールが剥がれてしまうことはありません。

さいごに:スキンシールは‪‪iPad Pro‬を軽量に持てる

スキンシールは、‪iPad Pro‬のデザインも楽しめて傷からも守ってくれるので、ハマっています。

カラーバリエーションも豊富だし、違うカラーで気分転換することも出来るのが良いですよね。

個性的な‪iPad Pro‬を使いたい方にもおすすめできるスキンシールです。

wraplus for iPad Pro 10.5インチ 全31色 [ブラックレザー] スキンシール 背面 フィルム ケース カバー 2017
wraplus

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる