MENU

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

画像として保存したQRコードを写真アプリで読み込む方法(iPhone・Androidスマホ)

保存したQRコードをデフォルトの写真アプリで読むことが出来ます。

Androidスマホでは、Google フォトを追加するかもしれないが、iPhoneではデフォルトのアプリで読み込めます。

ほぼ、アプリを追加することなく、QRコードを読み込めるので、覚えておきたい小技。

この記事では、写真アプリでQRコードを読み込む方法を書いていきます。

目次

Google フォトでQRコードを読み込む方法

STEP
検索をタップする

Google フォトは、iPhone・Androidスマホどちらでも使うことが出来ます。いろいろな便利な機能があるので、ダウンロードしておきましょう。

「Google フォト」をタップすると、赤丸のところに「検索」が表示されるので、タップします。

STEP
ウェブサイトをタップする

検索をタップすると「ウェブサイト」タップします。

その他にもURLをコピーしたり共有ボタンが表示されるので、LINEやTwitterといったSNSにも共有しやすいですね。

ちなみに、iPhone・‪iPadは画像を下から上にスワイプすることで「検索」が表示されるようになります。

‪iPadでのGoogle フォト
STEP
読み込み完了

ウェブサイトをタップすると、デフォルトに設定されている「ブラウザ」で表示することが出来ます。

iPhone・‪iPadの写真アプリでQRコードを読み込む方法

STEP
メモアイコンをタップする

QRコードの画像を選択できたら、右下にある赤丸の「メモアイコン?」をタップします。

STEP
Safariで開くをタップする

メモアイコンをタップすると、「Safariで開く」が表示されたポップアップアイコンが表示されるので、タップします。

他にも共有する方法がいくつかあるので、好きな方法を択ぶことが出来ます。

STEP
読み込み完了

Safariで開くをタップすると、Safariで表示されます。

まとめ

画像としてQRコードを保存しても上手くアプリを使えば、読み込むことが出来ます。

Google フォトは追加する必要はあるが、デフォルトの写真アプリでもQRコードを読み込むことが出来ます。便利な世の中になりましたね。

それでは、良いスマホライフを!

愛用アイテム

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

画像として保存したQRコードを写真アプリで読み込む方法(iPhone・Androidスマホ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次