MENU

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

iPhone・iPad・MacBookでURLをQRコード作成とダウンロードする方法

iPhoneやiPad、MacBookのSafariで、サイトのURLを使いQRコードを作成することが出来ます。

iPhoneとiPadは、デフォルトのショートカットアプリで作成できるが、MacBookのSafariは機能拡張をインストールすることで作成することが出来ます。

QRコードをダウンロードして、名刺やポスターなどにも入れることが出来るし、簡単にSNSにもシェアも簡単なので覚えておくと便利な小技です。

この記事では、QRコードを作成とダウンロードする方法を書いていきます。

ちなみに、Chromeブラウザでも簡単にQRコード作成出来ます

目次

iPhone・iPadのショートカットアプリでQRコードを作成する方法

STEP
ショートカットアプリを開く

ショートカットアプリを開くと、下の方に「QRコードを作成する」をタップします。

STEP
Webサイトを開くをタップする
  • Webサイトを開く
  • メッセージを送信
  • メールを送信
  • 連絡先を追加
  • イベントを追加
  • ワイヤレスネットワークを設定

ショートカットアプリでは、いろいろな種類のQRコードを作成することが出来ます。

今回は「Webサイトを開く」で、サイトのURLをQRコードを作成していきます。

STEP
URLを入力する

Webサイトを開くをタップすると、アドレスバーが表示されるので、そこにURLを入力し、完了をタップします。

STEP
QRコードを保存する

アドレスの入力が完了すると①か②をタップすると以下の画像のように、ポップアップアイコンが表示されるので、好きな方法で保存することが出来ます。

私は、画像編集がしやすいように写真アプリに保存しています。iPhoneのiCloudをiPadやMacBookに連携しているなら、ファイルに保存すると編集がスムーズにいくかもしれませんね。

QRコードを保存すると以下のように保存されます。

ChromeブラウザでQRコードを作成するよりも無地に近いデザインで保存されるので、目立たない画像で保存したいならSafariで作成するのは良いかもしれませんね。

MacBookのSafariでQRコードとダウンロードする方法

STEP
拡張機能をインストールする

MacBookのSafariのデフォルトの機能ではQRコードは作成が出来ないので「QR Code Generator for Safari」をインストールします。

App Storeで検索するとすぐに出てきます。

STEP
初期設定する

QR Code Generator for Safari」をインストールすると、①の画像の「Open in Safari Extensions Preferences…」をクリックします。

クリックすると②のシステム設定の拡張機能に移動するので、赤枠の項目をチェックして完了です。

STEP
ツールバーに表示される

インストールと設定が完了するとSafariのツールバーに表示されます。

赤丸のところに表示されるので、表示されているかチェックしてみましょう。

STEP
QRコードを作成する

QRコード化したいサイトを表示することが出来たら、ツールバーに表示されている「QRコード」アイコンをクリックします。

QRコードが作成されると以外の画像のように表示されます。

ちょっと見ずらいが、QRコードの上の方に「Download PNG」「Download SVG」から選ぶことが出来ます。

私は編集しやすいようにPNGでダウンロードしています。

STEP
画像を確認する

画像の保存先は、「ダウンロードフォルダー」になっています。

画像が保存されているか確認してみましょう。

まとめ

iPhoneとiPadとはデフォルトのショートカットアプリで簡単にQRコードを作成できます。

MacBookのSafariでは、拡張機能をインストールしないとQRコードを作成できないが、設定さえすれば、ワンクリックで出来るのは便利です。

ChromeブラウザでもQRコード作成は出来るので、好みの方法を選んでみて下さいね。

それでは、良いスマホ・パソコンライフを!

愛用アイテム

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

iPhone・iPad・MacBookでURLをQRコード作成とダウンロードする方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次