iPad Pro 11インチ(2018)が欲しいんだ!Apple PencilとSmart Keyboard Folioが便利そうだ

一時は戦力外通告をした2017 iPad Pro 10.5 セルラーモデルですが、使う頻度が激増しております。

理由は、転職をし外回りが多くなってしまったので、MacBook Pro 13インチでは、昼休みといったスキマ時間に記事の作成、画像・動画編集がしにくくなったからです。

MacBook Pro 13インチをネットに繋ぐには、2台目のスマホを使ってテザリングをする手間があります。スキマ時間はちょっとしかないので、少しでも手間を省きたいと思う気持ちが強いです。

現在、使っている、iPad Proはセルラーモデルなので、すぐにネットに繋ぐことは出来るけど、角度の調整が出来ないSmart Keyboardを使っているから地味に不便。

他にもUSB-Cにも対応していないし、Apple Pencilもマグネット式ではないから持ち運びしにくい…

Apple Pencilは、メモを書いたりLightroomで画像編集するときに重宝しているので、iPad Proとバラバラに置きたくないアイテムなんですよね。

スペック的には、iPad Proでも十分なんだけど、拡張性や利便性を考えると2018 iPad Pro 11インチ セルラーモデルが欲しくなってきました。

この記事では、思考を整理するためにも、2018 iPad Pro 11インチで、どんなことが出来るのかを書いていきます。

目次

2018 iPad Pro 11インチでこんなことが出来る

角度調整が出来る(2段階)Smart Keyboard Folioが便利そう

2017 iPad Pro 10.5のSmart Keyboardは、角度調整が出来ないので、つねにディスプレイが天井に向いた状態です。

微妙は光の反射やテキストが見づらい状態なので、iPad Proとキーボードの間にリモコンや異物を挟んで角度を調整していました…スマートではないし、見た目は悪いですね。

リモコンを挟んで角度調整をしている

2018 iPad Pro 11インチに対応した、Smart Keyboard Folioなら2段階の角度調整が出来ます。

実際に、Apple Storeの実機を見て触ってきましたが、角度調整が出来るのは素晴らしいですね。気持ち打鍵感も改善されているような気もしたけど、どうなんだろうか?

Smart Keyboard Folioが付いていても、トラックパッドがないので、期待しないで割り切って使いますが、角度調整が出来るのはすごく良かった。

膝に載せて使うときにも角度調整して使えるので、快適に使うことが出来ると思うんです。

USB-Cに対応しているから拡張性が良い

‪2017 iPad Proだと、LightningケーブルだからSDカードのデータをやり取りするときには、変換ケーブルを使っています。

この変換ケーブルがあれば、普通に使うことが出来るんだけど、‬外出する度に持ち出すのは荷物が増えてしまうのがめんどくさいんですよね…

MacBook Pro 13インチで使っている、変換ケーブルと統一することが出来ます。

充電するときだって、ケーブルを統一することが出来るから荷物も少なくなるな、と思ったけど、iPhoneは未だに、Lightningケーブルだから変わりありませんでした…

Apple Pencilが持ち運びやすくなる

第1世代のApple Pencilを持ち出すときには、ポーチに入れるか筆箱などに入れて持ち出すしかありません。

しかも、Apple Pencilを充電するときは、‪iPad Pro‬本体にブッ挿すか、別途で充電器を購入するしかありません。充電もしにくいし、気づいたらバッテリー切れで使えなかったというケースは度々あります。

2018 ‪iPad Pro‬は、第2世代Apple Pencilに対応しているので、‪iPad Pro‬本体にマグネットで付けることが出来ます。

iPad Pro‬本体に付けること充電も出来るし、バッテリー切れになることもないから使い勝手は良くなるんだろうな、と感じています。

2018 ‪iPad Pro‬ 11インチの容量64か256GBかどっちが良いか?

2017 ‪iPad Pro‬は、64GBを使っているけど、約30GBしか使っていないので、64GBでも十分かなと感じています。

しかし、これから本格的に、写真や動画編集を‪iPad Pro‬でやっていこうとなると、容量の心配が出てくるんですよね。

残しておきたいデータは、iCloudにバックアップを取っておけば、残っている容量を有意義に使うことが出来るけど、アプリは本体の容量を使うので、容量の大きいアプリを使うときに不安。

大は小を兼ねるという意味も込めて、256GBの方が無難ですか。

整備品なら、比較的安く手に入れることが出来るから、整備品も有力候補として挙げておこう。

さいごに:2018 ‪iPad Pro‬ 11インチで快適に作業ができるかもしれない

これから新しい‪iPad Pro‬が出る可能性もあるし、今、買い換えるべきか迷ってしまうが、大きく変化する可能性もないだろうし、欲しいときが買い時。

ということで買い替えもありかもしれない。というより欲しい。

新しい‪iPad Pro‬が出て、良かったら、乗り換えるのも良いかもしれないですね。

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる