Amazonタイムセール中!(2/2〜5まで)詳細はこちら>>

iPadを買うならセルラーモデル(LTE版)が良い4つの理由。メリットとデメリットを書いていく

iPad Pro

iPadを購入するときに、セルラーモデル(LTE版)にするかWi-Fiモデルにするかで迷ってしまう方は多いと思います。

私もどれにしようかすごく悩みましたが、セルラーモデルを購入し満足しています。満足している理由は、セキュリティー面を気にせず、安心していつでもすぐにネットに繋げることが出来ることです。

この記事では、iPadのセルラーモデルを4年以上使ってみて、良かった点と残念だった点を書いていきます。

これから、iPad Proを購入する方の参考になれば嬉しいです。

目次

iPad Pro セルラーモデルの4つのメリット

  1. どこでも快適にネットを楽しめる
  2. セルラーモデルならセキュリティー面でも安心
  3. メモや記事を書くときに自動同期で便利
  4. セルラーモデルにはGPSが内蔵されている

3年以上、‪iPadセルラーモデルを使って分かった、4つのメリットがあるので、ひとつずつ説明していきます。

① どこでも快適にネットを楽しめる

iPad Pro10.5

セルラーモデル(LTE版)を選ぶ1番のメリットは、どこでも電波の状況を気にせず使うことです。

‪iPad Wi-Fiモデルだと、Wi-Fiまたは、スマホのテザリングに接続しないと使うことが出来ません。せっかくiPadを購入しても、使う度に電波の状況を気にしながらだと、楽しむことも出来ないし、ストレスになってしまいます。

この状態が続くと、使わなくなってしまい、タンスの肥やし状態になってしまいます。

使う方は少ないと思うが、iPadは、カメラもついているので、セルラーモデルなら写真を撮ってすぐに、SNSやメールで共有することが出来ます。

調べ物したいな!出先でも動画を楽しみたいな!電子書籍などのダウンロードも気軽に楽しめるのが、セルラーモデルの特権。

私が‪iPadで愛用しているSIMは「楽天モバイル」です。

楽天モバイルは、使った分だけ、通信料金を支払うシステムになっているし、どれだけ使っても速度制限もかかりません。

下記の記事に、実際に使い、通信速度などを詳しくまとめてあるので、参考にしてみてくださいね。

現在は、LINEアプリが使い放題のLINEMOを使っています。無料通話も使い放題だから‪iPadでも電話をすることが出来ます。

② セルラーモデルならセキュリティー面でも安心

Wi-Fiモデルだと、カフェなどに行くとFree Wi-Fiに繋げないとネットを楽しめないし、Free Wi-Fiは、誰でも接続出来るので、セキュリティー面に不安があります。

ネットショッピングやSNSアカウントにログインするときに、パスワードや個人情報を入力する際に、不正に覗かれたり、ハッキングされる危険性もあります。

スマホやタブレットに個人情報をたくさん入れている方も多いので、これは注意していきたい。

セルラーモデルなら、キャリアの電波を使っているので、セキュリティー面も安心して使うことが出来ます。

セキュリティー

とはいえ、最近ではGoogleが各サイトにセキュリティー面を強化するようにお達しがきているので、赤丸の鍵マークが付くようになってきました。

この鍵マークが付いているサイトであれば、Free Wi-Fiスポットでもセキュリティー面は安全です。

ネット生活を楽しむためには、セキュリティー面はしっかりしておきましょう。

③ メモや記事を書くときに自動同期で便利

iPadセルラーモデルでは、記事を書いたり、アイディアが浮かんだりすると、メモアプリで書き取ることが出来るので、研修に行ったときにも、ノートの代わりに、メモアプリなどを使ってメモを取っています。

セルラーモデルなら、Apple製品と互換性のあるアプリなら、自動同期すると瞬時にiPhoneやMacBookなども更新されるので、すごく便利です。

Wi-Fiに繋いで、あとで同期するという手もあるが、すぐに同期したいときに、ちょっと不便を感じてしまうかもしれません。

とはいっても、オフラインでも使えるアプリもあるので、Wi-Fiモデルも使い方によっては使えます。

テキストベースの作業ならトラックバッドが搭載されているMagic Keyboardと相性バツグン。

④ セルラーモデルには「GPS」が内蔵されている

セルラーモデルには、GPSが内蔵されており、位置情報を取得することが出来るので、地図系のアプリが使えます。

iPhoneの地図アプリで探すのもいいけど、iPadの大画面で、お店や旅行の観光地などを探せるし、カーナビとしても役に立つのも嬉しいポイントのひとつです。

Wi-Fiモデルには、GPSは内蔵されていないので、地図関係のアプリやGPSを使ったゲームアプリなどを使いたい方は、セルラーモデルを選んだ方がいいでしょう。

もちろん、キャリアなどに契約していなくても、GPS機能を使うことが出来ます。

iPad Pro GPS

iPad Pro セルラーモデルの2つのデメリット

  1. iPad Proの本体料金が高い
  2. 月々の通信料金がかかってしまう

便利なセルラーモデルにもデメリットはあるので、ひとつずつ説明していきます。

iPad Proの本体料金が高い

Apple直営店の、SIMフリーのセルラーモデルの値段は高い。

スクロールできます
モデルストレージWi-Fi価格セルラー価格
iPad mini 664GB59,800円77,800円
256GB57,800円95,800円
スクロールできます
モデルストレージWi-Fi価格セルラー価格
iPad64GB39,800円56,800円
256GB77,800円74,800円
スクロールできます
モデルストレージWi-Fi価格セルラー価格
iPad Air64GB69,080円85,580円
256GB87,780円104,280円
スクロールできます
モデルストレージWi-Fi価格セルラー価格
iPad iPad Pro 11(2021)128GB94,800円112,800円
256GB106,800円124,800円
512GB130,800円148,800円
1TB178,800円196,800円
2TB226,800円244,800円
スクロールできます
モデルストレージWi-Fi価格セルラー価格
iPad Pro 12.9(2021)128GB129,800円147,800円
256GB141,800円159,800円
512GB165,800円183,800円
1TB213,800円231,800円
2TB261,800円279,800円

セルラーモデルはちょっと高めではあるが、利便性を考えるとお値段以上のリターンを受けることが出来ます。

とはいっても出来るだけ安く手に入れたいなら、Appleの整備品なら、新品より安く手に入るのでおすすめです。

中古でも気にしないなら、良質な中古を取り扱っている、イオシスがおすすめです。

ねこさと

型落ちでも十分に使えるから中古でも良いよね!

月々の通信料金がかかってしまう

大手キャリアに限らず、セルラーモデルでネットに繋げるには、格安SIMなどのデータ通信を契約しないといけません。

契約すると月々の料金がかかってしまうので、本体代とは別に通信費がかかってしまいます。

外出先でも快適に使いたいなら、月々の料金がかかってしまうのは仕方のないことだけど、出来れば安くしたいので、LINEMOを契約して使っています。

3GBを990円で使えて、LINEアプリの無料通話も使い放題で、快適に使うことが出来ています。

月々の料金を安くしたいなら格安SIMでAndroid端末もあり!

iPadシリーズのセルラーモデルの本体料金は高が、Android端末なら安くてスペックの良い端末もたくさんあります。その中でもお気に入りのAndroid端末は、LTEにも対応している「Galaxy Tab S7」です。

‪iPad Pro‬の苦手なところをカバーしてくれているので、‪iPad Pro‬から乗り換えてしまいました。

使い放題の「楽天モバイル」にも対応しているので、通信制限も気にすることなく使えるのが嬉しい。

‪iPadかAndroidタブレットか迷っている方は「iPadとAndroidタブレットどっちを買うと幸せになれるか」にどっちが良いのかまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

スマホでテザリングするとバッテリーと通信量を消費する

LINEモバイル テザリング速度

ここまで読んで頂いた方は、スマホでテザリングでも良くない?と思った方もいると思います。

テザリング自体は悪くはないが、いちいち繋げる手間があるので、iPad Proを使いたい!と思った瞬間にストレスになってしまいます。

と、以前は書いていましたが、いつかのiPadOSのアップデートでスマホのデザリングに自動接続が出来るようになり、かなり便利になりました。

あと、スマホのバッテリーや通信量も消耗するので、消耗具合が気になってしまい気持ち良く使うことが出来ません。

バッテリー切れになってしまったら、スマホも使えなくなるしタブレットも使えなくなってしまうし、通信量を使いすぎてしまうと、スマホの通信制限もかかってしまうデメリットもあります。

そんなデメリットを払拭するために、ポケットWi-Fiという手もありだと考えています。ポケットWi-Fiとスマホのテザリングどっちが良いのかを下記の記事にまとめてあるので、参考にしてみてくださいね。

モバイルバッテリーを携帯していれば、バッテリー切れの不安を和らげることが出来ます。モバイルバッテリーがあればバッテリー切れ問題は解決ですね。

さいごに:iPadを外出先でも快適に使いたいならセルラーモデル

こんな方におすすめ
  • iPadを外出先でも快適にネットを使いたい方
  • アプリや電子書籍などを良くダウンロードする方
  • 地図関係(GPS)のアプリを良く使う方
  • セキュリティー面で心配したくない方

iPadのセルラーモデルは、Wi-Fiモデルと比べるとちょっと高めではあるが、外出先でも快適に使いたいならセルラーモデル一択です。

セルラーモデルは、Wi-Fiに繋げる手間もないので、スムーズに使うことが出来るのでおすすめ。

それでは、良いiPadライフを!

愛用アイテム

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

iPad Pro

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次