iPhone 8

Face IDよりTouch IDの方がメリットが大きいたった1つの理由。今後のiPhoneの展望

投稿日:2018年9月8日 更新日:

Apple製品が大好きなぼくとしては、毎年、新しいApple製品が発表されてウキウキワクワクが止まらない内の1人です。

その中でもiPhoneはすごく気になっていて、どんな機能が追加されるのか、外観はどう変化していくのか期待でいっぱいです。

しかし、発表前にはいくつかリーク情報もあるので、発表当日には「やっぱり!」となることもしばしば。

その中でも、これから発表予定のiPhoneは、「Touch ID」が廃止になるかもしれないという情報があります。これにはすごくガッカリしている。

個人的には、Touch IDは画期的な機能だと思っているのですが、ただ単ににandroid端末と差別化するだけにFace IDを推していくのは、ナンセンスだと感じる。

この記事では、Touch ID愛好家として、Touch IDの素晴らしさを書いていきます。

 

Face IDのデメリット

もちろん今使っているiPhoneは8なので、Face IDは使ったことは一切ありません。デモ機でも試したことはありません。

知っているのは、Face IDを使ったことのある方のレビュー情報だけ。

使ったことないのに、デメリットを挙げるのもどうかと思うが、挙げてみようと思う。

 

Face IDデメリット

  • Face IDでロック解除するまでの手順が多い(重要)
  • 顔に近づけないとロック解除できない(重要)
  • スマホの角度によっては認識しない(重要)
  • スマホに近づきすぎると認識されににくい(重要)
  • マスクをしていると認識されない
  • 寝起きの顔だと認識されにくい
  • 双子だとロック解除される

 

上記に挙げたようなデメリットがある。

慣れてしまえば、どうってことはないけど、1番上に挙げた重要項目は、スマホをスマートに使いたいぼくとしては死活問題。

ロックを解除するだけだのに、手順を多く踏まないといけないのと、iPhoneの角度を気にしながらロック解除するのは、スマートではない。

しかも、寝起きやベッドに横になっているときの顔を認識されにくいとなると、ロック解除するのに一旦起きてから横になるといったこともちょっと面倒くさい。

このデメリットを挙げただけでも、使いたいなって気持ちは薄くなってしまう。

 

Face IDのメリット

Face IDには、メリットもあります。

それは、Touch IDを使う場合は手袋をやっていると、Touch IDでロック解除することは出来ない。Face IDだと手袋をやっていてもロック解除することが出来ます。

期間限的になってしまうけど、寒い冬のときとかは重宝する機能。

 

Touch IDのメリット

認証速度が速い

それに加えてTouch IDの素晴らしさは、ロック解除のスピード感にある。

たとえば、ポケットからiPhone 8を取り出すときには、必ず手に持ちます。その手に持った瞬間からTouch IDのセンサーに指を合わせればロック解除することが出来る。

指紋センサーに登録してある指でスリープ解除し、そのまま置いた状態でロック解除をするのでスピード感が全然違います。

Face IDみたいに、スマホの角度を気にすることもないし、距離感も気にする必要もない。ロック解除するために手順の多い作業をすることもありません。

ぼくが、Touch IDを強く推す理由は、「認証速度が速い」この1点に限る。

これは、参考になる動画があるので、観て感じて欲しいです。

iPhone 8・Ⅹの比較動画

左側がiPhone 8で右側がiPhone Ⅹ。

 

Touch IDのデメリット

Touch IDを使う上で気をつけなければいけないのは、指が湿ってないかどうかだけ。

絆創膏付いていてもTouch IDでロック解除出来なくなってしまうので、それも気をつけないといけない。

個人的にはこれっといってデメリットを感じることはありません。

 

これからのiPhoneに期待したいこと

これからのiPhoneは、Touch IDのiPhoneも出し続けて欲しい。

ただ単にに、画面を大型化するのも良いけど、Touch IDを搭載しiPhoneも残しておくと、選択肢が増えてiPhoneのシェア率もアップすると思うんだ。

現にiPhone SEみたいに4インチが未だに根強く売れているのもコンパクトなiPhoneが使いたいユーザーがいるから売れ続けている証拠。

新しいSEを発表してくれるのを待っているユーザーもいます。ぼくもその内の1人。

なので、進化するだけでなく今あるスペックで販売し続けるのもある意味で進化なのではないのかと思う。

 

背面Touch IDを搭載してほしい

Face IDとTouch IDが共存することが出来るのなら、Android端末のように、背面に指紋センサーを搭載するのもいいと思う。

iPhoneの背面にはAppleを象徴するリンゴのロゴがあるけど、場所を移動するなりで、どうにかTouch IDを搭載してくれないだろうか。

そうすることによって、Touch ID派のiPhone使いの方も乗り換えがしやすくなる。

 

iPhone Ⅹからの新しいジェスチャーは機能はすごく気に入っている

iPhone Ⅹからのジェスチャー機能はすごく気に入っていて、iPhone 8にも欲しいぐらい。

元々、この新しいジェスチャーは脱獄して使える「Zaphyr」という機能に似ている。

当時は、iPhoneのホームボタンの押しすぎて壊れてしまうことが多発していたので、重宝してました。

その機能がiPhone Ⅹでやっと導入することが出来たので、iPhone 8でもデフォルトで使いたい。

可能であれば、次のiOSのアップデートでiPhone Ⅹ以外の端末にも追加して欲しい。

ホームボタンを押さずに、アプリ間の移動や操作することは気持ちがいいのです。

iPhone Ⅹジェスチャー

脱獄アプリZaphyr

 

さいごに:Touch IDは残した方がiPhoneの未来はある

Face IDとTouch IDは、両者とも良い面もあるので、一つのiPhoneで使い分けが出来ればいいんだけど、Touch IDを廃止にするのはちょっと未来がない。

個人的な好みになってしまうが、やっぱり、Touch IDがあることiPhoneを選んでいる方もいるので、選択肢を残して欲しい。

それか、背面に指紋センサーを搭載するのも検討して欲しいところ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

ねこさと

ガジェットとロードバイクが好きな「理学療法士」。実際に使った便利なモノを紹介しています。 質問等がありましたら「お問い合わせフォーム」もしくはTwitterよりご連絡ください。レビュー依頼も受付け中。

おすすめ記事

購入して良かったモノ 1

    今年ももうすぐで終わりですが、NekosatoLogが、2017年に買って良かったモノを紹介してみたいと思います。 上半期出来なかったので、下半期にまとめてやります。

Zolo Liberty 2

完全ワイヤレスイヤホンは、音が途切れたりと賛否両論あるイヤホン。その中でも、評価の良いAnkerの「Zolo Liberty」を購入した。 約8,000円内で購入出来る、完全ワイヤレスイヤホンの中では ...

Chromebook flip 3

こんにちは、Chromebook大好きな、ねこさと(@ynbr333)です!   「ASUS Chromebook Flip C100PA」を購入してから、ネットサーフィンが捗っています。 ...

4

今までは紙の本を好んで読んでいたけど、ついにKindle Paperwhiteを購入。

5

これまで5年間、理学療法士をやってきて、セミナーにもたくさん行きました! それと同じぐらい参考書も購入したり、勤務先にある本も読み漁りました。 何度も何度も読んで、確かめたことか。 その中でも、何度も ...

-iPhone 8
-

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.