MENU

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

【レビュー】Pixel 3aはPhoneより魅力的!遊び心もあって満足!

念願の「Pixel 3a」のSIMフリー版を購入することが出来ました。

Pixel 3 64GBでも95,000円と高く、購入を見送っていたので、廉価版のPixel 3aが発表されてからドキドキ・ワクワクしていました。

Pixel 3aなら48,600円と半額で購入出来るから良心的。

安かろう悪かろうではなく、実際に使ってみると、Pixel 3aはミドルレンジのスマホとしては、満足出来るスマホです。

写真も綺麗に撮れるし、iPhoneと違った魅力があります。

この記事では、Pixel 3がないので、Pixel3aとiPhone 8と比較しながら書いていきます。

>>中古のPixel 3aを探すなら、格安で高品質な中古を取り扱っているイオシスがおすすめです。

目次

Pixel 3aフォトレビュー

Pixel 3aは、価格が半額な上に、機能性は十分で、Pixel 3で話題になったAIカメラも搭載されている優秀なスマホ。

しかも、有機ELディスプレイで画面の発色も良いので、動画を観るときの楽しさ全然違います。

「Pixel 3a」と「Pixel 3」との大きな違いの項目を赤字で表示したので、参考にしてみてください。

スクロールできます
Pixel 3aPixel 3
ディスプレイ5.6インチ
FHD+(2220 x 1080)OLED
5.5インチ
FHD+(2160 x 1080)OLED
CPUSnapdragon 670Snapdragon 845
RAM4GB LPDDR4X4GB LPDDR4X
ストレージ64GB64/128GB
Pixel Visual Core ○
LTE通信Cat.11 受信600Mbps
Cat.5 送信75Mbps
Cat.16 受信1Gbps
Cat.5 送信75Mbps
オーディオステレオスピーカー・3.5mmオーディオジャック
デュアル前方放射型ステレオスピーカー
バッテーリー容量3000mAh2915mAh
Qiワイヤレス充電対応
充電ポートUSB-C
(18W急速充電・USB 2.0
USB-C
(18W急速充電・USB-C 3.1 Gen1)
防水防塵IP52IP68
本体サイズ151.3 x 70.1 x 8.2mm145.6 x 68.2 x 7.9mm
素材ポリカーボネートアルミフレーム + ガラス(Corning Gorilla Glass 5)
重さ147g148g

たくさんのことを表に書きましましたが、ざっくり説明すると、Pixel 3aはこんな感じのスマホです。

  • CPUの性能が低くなった
  • Pixel Visual Coreが非搭載でAIカメラの処理に時間がかかる
  • 防水機能が下がった
  • ワイヤレス充電が出来ない
  • ヘッドホンジャックがある

CPUの性能が低くなったり、Pixel Visual Coreがないことによって、どれくらい処理速度が遅くなるか気になるところだけど、これは後述しますね。

個人的には、ワイヤレス充電が出来ないのが、残念なところ。

Pixel 3と差別化するには、削るスペックだったと思うけど、やっぱり残念です。

>>中古のPixel 3aを探すなら、格安で高品質な中古を取り扱っているイオシスがおすすめです。

パッケージ内容

  1. Pixel3a本体
  2. USB-C ケーブル
  3. クイックスイッチアダプター
  4. 電源アダプター
  5. 説明書

今回は、ジャストブラック(Just Black)を購入。

他にのカラーラインナップは、「Purple-ish」と「Clearly White」があります。Just Black意外は、電源ボタンの色が違っていて、遊び心を感じます。

パッケージ内容は、至ってシンプル。

SIMフリーのPixel 3aを購入したので、SIMを入れるだけで使い始めることが出来ます。

SIMは、UQモバイルも使うことが出来るので、格安、快速で使うことが出来るのも嬉しいポイント。

SIMフリーのPixel 3aの良いところは、不要なアプリが入っていない

大手キャリアだと、キャリア特有のアプリが入っています。

キャリアのアプリは、使わないアプリも多い上に、アンイストール出来ないアプリも多いので、邪魔になることが多い。

Google ストアで販売しているPixel 3aなら、大手キャリアのアプリは一切入っていないので、すごくスッキリしてます。

使わないアプリもあるけど、邪魔なアプリは少ないのが、SIMフリーの特権。

Pixel 3aとiPhone 8のサイズ比較

  • Pixel 3a:151.3 x 70.1 x 7.6 mm
  • iPhone 8:138 x 67.3 × 7.3mm

ぼくは、スペックも大事にしているけど、スマホのサイズは、もっと大事にしています。

理由は、サイズによって片手操作の快適さが決まってしまうからです。

Pixel 3aはiPhone 8と比較すると、約13mmも縦長なので、見た目は大きく感じてしまうんじゃないでしょうか?

横幅も、70.1mmとなっているので、ギリギリ片手操作が出来る範囲内。

手のサイズは個人差があるけど、ぼくの手の大きさでは、Pixel 3aの横幅は、片手操作はギリギリでした。

左:iPhone 8 右:Pixel 3a

Pixel 3aは、ギリギリ手に収まるサイズで操作性が良い

サイズ比較

  • Pixel 3a:151.3 x 70.1 x 7.6 mm
  • Pixel3 :145.6 x 68.2 x 7.9 mm
  • iPhone 8:138 x 67.3 × 7.3mm
  • iPhone ⅩS:143 x 70.9 x 7.7mm

個人的には、片手でスマホを操作をする限界のサイズは、横幅が70mmだと感じています。

横幅が67.3mmとなっているiPhone 8は、持ちやすくて快適に操作することが出来る。

Pixel 3aもギリギリ70mmだから持てることは持てるんだけど、iPhone 8みたいな快適さはありません。

ギリギリ、親指が端に届くぐらいなので、片手で持ちながら操作をすると、落とさないか心配になります。

とはいえ、片手で持つことで出来るギリギリのスマホなので、慣れたら使いやすくなると感じています。

各アングルからの外観

右サイドには、「電源ボタン」と「音量調整ボタン」があります。

今までiPhone 8を使っていたので、右に音量調整ボタンがあると、なんだか違和感あり、押し間違いが何度かありましたが、これも慣れていくでしょう。

電源ボタン、音量調整ボタン

左サイドには、SIMを入れるトレーがあるだけです。

トレーのカラーは、ボディと一緒なので、統一感がありますね。

SIMトレー

下の方には、「USB-Cポート」「スピーカー」があります。

端末によっては、USB-Cポートとスピーカーが、斜めになって開けられていることもあるみたい。

ぼくが購入した端末は、斜めになっていることもなく、綺麗に一直線になっていました。

スピーカー、USB-Cポート

ブラックとグレーのツートーンカラーがシックで気にっています。

Pixel 3aの素材は、プラスチック製のポリカーボネートとなっているけど、チープな感じは受けません。グレー方は汚れもつきにくいし裸派の方も満足の完成度です。

むしろ、ポリカーボネート素材の方が、落下しても割れてしまう心配がないからいいかもしれません。

カメラは単眼になっていて、ボディから約1mm出ている状態になっています。

これはiPhone 8と同じような状態になっているので、カメラに傷が付かないか心配になってしまいます。

このカメラに対しては、ケースを購入して対応していきたいと思います。

やっぱり指紋認証が良い

Pixel 3aの指紋認証は、後ろの方に付いています。

Nexus 5XやZenFone 3を使ったいたときにも、指紋認証は後ろに付いていたので、違和感なく使えました。

後ろにあることで、手にとった瞬間に人差し指で、ロック解除が出来る素晴らしさ。

iPhone 8のレビューでも指紋認証の素晴らしさを書いたけど、Pixel 3aの指紋認証も当たり前のように絶賛してしまった。やっぱり指紋認証は素晴らしいよ。

最近は、Faith IDが主流になっているが、指紋認証は、Pixel 3aに限らず、どの端末でも残って欲しい機能のひとつ。

Pixel 3aのAIカメラは、思った以上に写真が綺麗

  • 夜景モード
  • トップショット
  • ポートレート
  • モーションオートフォーカス
  • 超解像ズーム
  • HDR+

Pixel 3aのリアカメラは、1220万画素数で、光学式手ぶれ補正が付いているので、綺麗に写真を撮ることが出来ます。

Pixel 3aのカメラで、いろいろと撮ってみましたが、シングルカメラでも十分に楽しめる性能でした。

しかも、有機ELディスプレイだから、より綺麗に感じる。

「Pixel Visual Core」は非搭載ですが、処理速度も思った以上に速いので、ストレスは感じることはありません。

Pixel Visual Coreとは
機械学習専用のハードウェア。カメラで撮った写真の処理速度がアップする機能。

蛍光灯の下でも撮っても綺麗に撮れる

蛍光灯の下で撮ったのですが、オレンジの発色も良いし、果物の瑞々しさ(みずみずしさ)も伝わってきます。

光が十分でない環境での撮影でしたが、満足出来るレベル。

Pixel 3a通常モード

どら焼きの皮からあんこまで、くっきりスッキリと写真を撮ることが出来ます。

曇りでもしっかりと綺麗に撮れる

曇っているときの風景を撮ってみました。

光の量が十分でない中でもこれだけ撮ることが出来たら満足でないでしょうか?

光学式手ぶれ補正もあるし、超解像ズームでもそれなりに撮れる

スマホで写真を撮るときに気になるのが、ブレてしまうこと。

Pixel 3aなら、光学手ブレ補正もあるので、ブレることなく綺麗に写真が撮れました。

ズーム撮影をしても、画質が汚くなることもないし、スマホのカメラにしてはすごく綺麗。超解像ズームの恩恵を感じます。

40m程度先のカメたち。MAXズーム

良いボケが出るポートレートモード

ポートレートモードで、サメちゃんを撮ってみましたが、背景のボケ具合も良い感じ。

iPhone 8は、ポートレートモードがないので、比較対象がないですが、Pixel 3aのポートレートモードは良いボケの写真が撮れます。

Pixel 3aなら夜景モードで綺麗に撮ることが出来る

「夜景モード」で撮ってみると、夜なのにビックリするほど明るく撮れます。

夜景モードを撮るときには、シャッタースピードが2秒程度長くけど、「AI」と「手ブレ補正」でブレずに綺麗に撮ることが出来ます。

画質の方はブログに貼り付ける関係で、ちょっと劣化していますが、スマホ見るとすごく綺麗です。

Pixel 3aはスピーカーの音もそれなりに良い

Pixel 3aのスピーカーは、ステレオスピーカではありますが、音はそれなりかなと印象を受けました。

音のバランス的には、低音はこもっていて、映画や低音が聴いた音楽を聴くときには、物足りなさを感じてしまうかも。

音楽などは試聴だけ、または、音質にこだわりなく動画を楽しみたい方には問題ないレベルです。

やっぱり良い音質で楽しみたい!臨場感のある音楽を楽しみたい!という方は、良いイヤホンかヘッドホンで楽しむ方が無難。

Pixel 3aは幸いなことに、「3.5mmオーディオジャック」が搭載されているので、イヤホンなどを使うことが出来ます。

ワイヤレスイヤホンより、有線の方が音質は格段に良いので、音質にこだわりがある方には、Pixel 3aは良い。

Pixel 3aとiPhone 8のプロセッサーの性能の違い

「Pixel 3a」と「iPhone 8」のプロセッサーの性能をGeekbench 4で計測してみました。

Pixel 3a

iPhone 8

AnTuTuでも計測してみました。

Pixel 3a

iPhone 8

こう比較してしまうと、Pixel 3aのプロセッサーの性能は廉価版なんだなと感じてしまいます。

とはいえ、157869(AnTuTu計測)という数値は、ミドルレンジモデルの中でも上位モデルに位置するので、ネットサーフィンやSNS、動画視聴といった日常的に使うには問題のないレベル。

Pixel 3aが対応している周波数帯(バンド)

バンド:1、2、3、4、5、8、12、13、17、18、19、21、2628、38、41

Pixel 3aは、幅広い周波数帯に対応しています。

ぼくは、UQモバイルの「高速データプラン」を契約しているので、下記の周波数帯が対応しているのかが重要でした。

バンド1、バンド11、バンド18(プラチナ)、バンド26、バンド28

UQモバイルは、au回線なので、周波数帯(バンド)もau回線なので、周波数帯(バンド)をチェックしておきましょう。

特に、バンド1、バンド18は大事なので、要チェックです。

Pixel 3aも、UQモバイルの周波数帯(バンド)に対応しているので、問題なく使うことが出来ています。

Pixel 3aのちょっと残念なところ

残念な点
  • 縦長で上の部分が届かない
  • ワイヤレス充電に対応していない
  • 防水防塵が低い

今までiPhone 8を使っていたので、上の部分に届かないことが気になってしまいます。

Pixel 3aとiPhone 8のサイズを比較すると、約7mmも差があるのから仕方のないことだと思うが、やっぱり届かない。

サイズ比較
  • Pixel 3a:151.3 x 70.1 x 7.6 mm
  • Pixel3 :145.6 x 68.2 x 7.9 mm
  • iPhone 8:138 x 67.3 × 7.3mm
  • iPhone ⅩS:143 x 70.9 x 7.7mm

iPhone ⅩSと比較しても大きいから、やっぱりコンパクトとは言えないかもしれませんね。

あとは、ワイヤレス充電になれてしまっている方は、Pixel 3aはワイヤレス充電は非対応なので、ちょっと残念なポイントです。

さいごに:Pixel 3aはメインとして使っても最高

こんな方におすすめ
  • 格安でスペックの良いスマホを使いたい
  • Google純正のスマホが使いたい
  • Pixel 3が高くて諦めていた方
  • 話題のAIカメラ綺麗な写真を撮りたい方
  • 格安SIMでPixel 3aを使っていきたい方

iPhone 8をメインとして使っているけど、Pixel 3aは廉価版とは思えないほど、すごく機能面も良いので、十分にメインとしても使うことが出来ます。

写真も綺麗なので、写真好きな方も満足がいく完成度の高いスマホ。

>>中古のPixel 3aを探すなら、格安で高品質な中古を取り扱っているイオシスがおすすめです。

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

Pixel 3a レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次