Amazonサービスがキャンペーン中!詳細はこちら>>

AnDropアプリでAndroidスマホからMacBookへのデータ転送がスムーズ!手順を解説していく

AndroidスマホとMacBook・iMacの組み合わせで使っていると、iPhoneみたいにAirDropが使いたいな!と思うことが多々あります。

AndroidスマホでもAirDropが出来る!MacBookとも連携がスムーズ!設定方法を解説」よりもスピーディーに転送する方法を見つけたので、この記事で設定する手順を書いていきます。

ちょとと不便なこともあるので、目を通しておくとスムーズに使うことが出来ます。

もちろん無料で使うことが出来るので、試してみてくださいね。

目次

AnDropの設定する手順

STEP
MacBook・iMacでAnDropをダウンロードする

まずは、App Storeで「AnDrop」と検索し、アプリをダウンロードします。

STEP
チェックを入れる

ダウンロードするとし、アイコンを開くとステータスバーにアプリのアイコンのマークが表示されます。

表示されたアイコンをクリックすると、「Auto Accept Files」にチェックを入れます。チェックを入れることで自動で保存されるようになります。

自動で保存したくない方は、チェックを外すと、手動でクリックしてからダウンロードが始まります。AirDropみたいにスムーズ使いたいなら、チェックするのがおすすめです。

STEP
AndroidスマホにもAnDropをダウンロードする

Androidスマホやタブレットでも「AnDrop」をダウンロードします。

STEP
アプリを開く

AnDropを開くと、共有の手順が記載されているので、目を通しておくとスムーズに使うことが出来ます。

好みで、寄付金を贈ることも出来ます。

STEP
共有したいファイルを選ぶ

転送できるファイルは、写真、動画、PDFと幅広く対応しています。

共有したい写真などが決まったら、共有をタップします。(写真アプリはGoogleフォト)

共有をタップしたら、AnDropが表示されるので、さらにタップします。

AnDropをタップしたら、ファイルを共有するポップアップアイコンが表示されるので、共有したいデバイスを選択します。

共有は、AirDropのようにスムーズでかなり快適でした。十数秒の動画も試しましたが、数秒で転送することができるので、これはかなり画期的なアプリです。

STEP
転送先の保存場所

MacBookやiMacへ転送できたら、保存場所となっているのは、Finderの「ダウンロード」の中に保存されています。

AnDropの注意点

Androidスマホから一方通行の転送しか出来ない

AnDrop」は、すごく便利なアプリではあるが、Androidスマホ・タブレット→MacBook・iMacの一方通行でMacBook・iMacからAndroidスマホへ・タブレットへのファイルの転送することが出来ません。

MacBookで作業をしていて、Androidスマホへ転送したいときもあるのに、そこだけはちょっと不便なんですよね。

MacBook・iMacからでもデータ転送もしたいなら、Snapdropがおすすめです。いろいろ試してきたが、無料で使える転送系のアプリでは最高峰だと感じています。

MacBook・iMacが同じWi-Fiに接続してる必要がある

Androidスマホ・タブレットと共有先のMacBook・iMacが、同じWi-Fiのネットワークに繋がっている必要があります。

なので、他の方のMacBookなどに転送するときには、同じWi-Fiに繋がっているかチェックしておきましょう。

サイトページの共有は出来ない

サイトのページの共有は出来ません。

観測圏内では、写真、動画、PDFなどのファイルの共有は可能です。

まとめ

AndroidスマホとMacBook・iMacの組み合わせで使っている方もいると思います。

私もその内の一人で、AndroidスマホからMacBookなどに、データを転送することが多いので、このアプリは画期的ですごく便利です。

一方通行でしか転送することが出来ないという癖があるが、便利なアプリの一つです。

それでは、良いAndroidスマホライフを!

愛用アイテム

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

AnDrop 使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる