Amazonで漫画7000冊以上半額!(タップして確認)

「Chromebook」はどんなことが出来るのか簡単にまとめてみた

Chromebookとは
この記事のポイント

この記事では、Chromebookというパソコンがどんな事が出来るかを簡潔に書いてあります。

すかっりChromebookの魅力に取り憑かれてしまっている、ねこさとです!

Chromebookを使ってみると、手軽に使うことが出来るし、写真編集や動画編集などといった、重い作業をしなければ、すごく便利なパソコンです。

この記事では、「Chromebook」という単語は聞いたことはあるけど、どんなものか知らない方もいると思うので、Chromebookの「魅力」とどんなことが出来るパソコンなのかを書いていきます。

目次

Chromebookはどんなパソコン?

Chromebook(クロームブック)は、Googleが開発しているオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を搭載しているノートパソコンのシリーズである。

ウィキペディアより引用

Chromebookは、Googleが開発しており、OSは「Chrome OS」を搭載しているパソコンになります。

AndroidもGoogleが開発しているので、Androidスマホみたいなものと、考えて頂けたらイメージしやすいと思います。

Chromebookの特徴と魅力

Chromebookとは
特徴
  • 価格が安い
  • 起動が爆速
  • データをクラウド管理
  • AndroidアプリやLinuxアプリも使える
  • セキュリティソフトが要らない
  • 常に最新のソフトウェアにアップデートされる

Chromebookを使ってみて感じた、特徴的なところを上記に挙げてみました。

上記に上げた項目をひとつずつ説明していきます。

Chromebookは、「快適性」「安定性」「低価格」の三拍子!の端末です!

Chromebookは、価格が安い

本体価格は、30,000〜50,000円といったリーズナブルな価格で購入することが出来ます。

Chromebookによっては数十万するChromebookもありますが、だいたいが低価格で手にすることが出来るパソコン。

個人的には、50,000円以上を出すなら、高スペックなWindows PCを買った方がいいと思います。MacBookシリーズでもいいですが。

理由は、後ほど詳しく後述するが、Chromebookは、SNSやネットサーフィン、ブログの記事作成、簡単な写真編集、動画編集といった軽作業をするサブパソコンだからです。

Chromebookは、MacBookやWindows PCのようにソフトをダウンロードして使うことも出来ないし、重い作業をしていると、メモリーの容量が少なくて、フリーズしてしまう可能性もあります。

とはいえ、ここ最近では、日本もChromebookが盛り上がってきており、機能が良いChromebookが増えてきています。

その中でも、日本で購入出来るChromebookでは、Lenovoが出している「Lenovo Ideapad Duet Chromebook 10.1インチ」がオススメ。

Lenovo Ideapad Duet Chromebook 10.1インチ」は、メモリーも4GBもあるので、本体価格を考慮してもコスパは良いChromebook。(3万円台で購入することが出来ます。)

こちらの記事では、日本で購入出来るコスパの良いChromebookを紹介しています。

Amazonで、5,220円OFFクーポン発行中!

起動が爆速

Chromebook起動は、10秒もかからないし、シャットダウンするときも爆速なので、ストレスなく使うこが出来ます。

Windows PCだとは、時間が経つとメモリーが重くなたり、起動する時間が30秒以上かかったりします。

シャットダウンするときにも、更新ファイルをダウンロードしたりすることもあるので、時間かかってしまうことも…

Chromebookなら待つ時間が、短いのでストレスを感じることなく使うことが出来るのも嬉しいポイントです。

まるでスマホのような感覚で使うことが出来ます。

起動が速い理由は、ブラウザのみで動くパソコンなので、Chrome OSの恩恵が強いからです!

データはクラウド管理

Chromebookとは

データの管理は、基本的にはクラウドで管理することになります。(Googleアカウントでログインする)

Chromebookには、セキュリティが厳重なGoogleドライブが組み込まれているので、Googleドライブが保存先になります。

Googleドライブは、iPhoneやAndroidスマホにもアプリとしてあるので、データ共有も簡単にできるし、どこにいても簡単にアクセスすることが出来るのが便利なポイント。

クラウドで管理の良いところは、Googleのアカウントにログインし同期すれば、パソコンが故障したり、引越しの作業もスムーズに出来ることです。

ネットに繋がっていない状態でも、Chromebook本体にも、保存出来るので、ネットに繋がっていない状態でも閲覧することは出来ます。

クラウドに保存さえすれば、いつでもどこでもデータを取り出せるのがメリット!

常に最新のソフトウェアへアップデート

常に、最新のソフトウェアとセキュリティを更新してくれることも魅力のひとつ。

Windows PCやMacといったパソコンでは、手動で更新しないといけなかったけど、Chromebookなら自動で行ってくれます。

しかも、無料で更新スピードも速い。

Google は新しい各ハードウェア プラットフォームに対して 6、5 年間の自動更新をサポートしており、複数のデバイスで同じハードウェア プラットフォームを共有することができます。6、5 年という期間は、そのプラットフォーム上で最初のデバイスがリリースされた日から計算されます。自動更新ポリシー(Google)

Chromebookではどんなことができるのか

出来ること
  • 基本的にChromeブラウザのみでの使用
  • マルチウインドウができる
  • 動画や電子書籍も楽しめる
  • Google アプリが使える(Gmailなど)
  • Office Onlineで資料作成が出来る
  • 画像編集も出来る(CanvaやPixlr Editorなど)

出来ることと出来ないことがハッキリしているので、Chromebookは割り切って使う必要があります。

上記に挙げた項目をひとつずつ説明していきます。

基本的にChromeブラウザのみでの使用

Chromebookとは

基本的には、Chromeブラウザをメインで使うことになります。

もちろん、Chromeウェブストアも使えるようになっているので、ウェブの拡張機能でカスタマイズすることで、さらに便利に使うことが出来ます。

しかし、他のソフトをインストールして使うことは出来ません。ここがWindowsPCとMacBookシリーズとの違いです。

たとえば、マイクロソフトが提供しているOfficeをインストールして使おうとしても使うことは出来ません。

Officeを使いたいなら、ブラウザ内で使えるOnline Officeを使うことになります。

Chromebookはブラウザ内だけで、作業を完結するように出来ているので、ブラウザ内で完結出来ないような作業をするには向いていません。

とはいえ、最近ではブラウザ内で完結出来るようなサービスも増えてきたので、以前よりは便利になってきています。

マルチウィンドウもできる

Chromebookとは
ChromebookR13 スクショ

Chromebookもパソコンなので、マルチウィンドウができます。タブをたくさん出しても使うことが出来ます。

作業効率や動画などを大きい画面で見たい方は、大きい画面を選ぶことをオススメします。

ぼくは、持ち運びの出来るお手軽なパソコンが欲しかったので、持ち運び用の10.1インチのChromebookを選びました。

自宅内では、画面が大きい13インチのChromebook R13を使っていますが、これは自分の用途に応じて選ぶといいと思います。

動画や電子書籍も楽しめる

Chromebookとは
プリズン・ブレイク シーズン1

みんな大好きYouTubeやAmazonビデオ、Netflix、Huluといった動画も問題なく観ることができます。

Amazon プライムビデオで動画を観ていても動画が途切れたり、停止したりすることもありませんでした。

流石に、タブをたくさん開いたりしながら動画鑑賞をすると途切れたりすることがあるので、メモリーが少ないChromebookを使う方は注意が必要です。

その他にもKindleといった電子書籍も楽しむことが出来ます。

臨場感のある映画や音楽を楽しみたいなら「Bose Companion 20 multimedia speaker system PCスピーカー」はおすすめ。

Google アプリが使える

Chromebookとは

Android端末などを使ったことある方は分かると思うけど、標準搭載されているChromeブラウザの拡張機能が使えます。

Chromebookではデータ保存や共有する際に、Googleドライブが重宝します。

他にもGoogle keepも重宝していて、スマホなどのデバイスでメモしたことブログの記事を書いたりいしたりしても、Chromebookの方で簡単にコピペもできるので便利!

Androidアプリとは違うので注意です!

AndroidアプリとLinuxアプリも使える

Chromebookとは

そのほかにも嬉しいのは、Androidアプリが使えることです。

唯一、ブラウザに依存しないで使えるのがAndroidアプリではありますが、使える機種が限られれているので注意が必要。

Androidアプリに対応しているChromebook

Androidスマホの「Pixel 5」を使っているので、ChromebookでもAndroidアプリが使えるのはすごく嬉しい。

Androidスマホを使っている方は、Chromebookでも設定さえすれば同じような環境で使うこともできます。(Chromebookに対応しているアプリのみ)

もちろん、LINEアプリも動作します。

ブログ記事を書きながら、マルチウィンドウで返信出来るのはすごく便利です。

Chromebookとは

Androidアプリに対応しているChromebookは、Kindleアプリも使えるので、購入した本やマンガを読むことも出来ます。

中には対応していない機種も存在するので注意必要です。読者様からのコメントでは、「ASUS C223NA-GJ0018」は対応していないと報告がありました。

Microsoft Office Onlineで資料作成が出来る

Chromebookとは
出来ること
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint

基本的にChromebookでは、Officeのソフトは使えません。

Chromebookは、ブラウザで完結するパソコンなので、ブラウザで使うことの出来るMicrosoft Office Onlineで資料作成が出来ます。

Microsoft Office Onlineの注意点は、簡単な資料作成ぐらいしかできないので、マクロなど細かく設定をしたいならきちんとしたOfficeで資料作成をすることをおすすめします。

ぼくは、下書きとして、Microsoft Office Onlineで資料作成し、MacBookのOfficeで細かい設定をしてから資料を完成させています。

出先などで、ちゃちゃーと簡単な資料作成が出来るChromebookは便利!

画像編集も出来る(Pixlr Editor、Canva)

Chromebookでは画像編集も出来ます。Pixlr Editorという無料のオンラインサイトを使えば、Photoshopと似たようなことも出来ちゃいます。

もちろん、このサイトもブラウザで作業をするので、インストールすることなく使えるし、サイト自体も重くなくサクサク使うことが出来ます。画像編集の際には重宝している。

Canve
Canva

このサイトもインストール不要で、ブラウザ上で作業が出来ます。

テンプレートなども豊富で、ブログのアイキャッチや資料の画像編集をするときに重宝している。

オシャレな画像やテンプレートもあるので、便利な無料サイト。

Chromebookでもちゃんと動作確認出来ているので、安心して使えます。

Chromebookで出来ないこと・苦手なこと

苦手なこと
  • 印刷が不便
  • 本格的なゲームはできない(Streamなど)
  • Windowsアプリは使えない
  • ソフトのインストールは出来ない
  • CD・DVDドライブがないからインストールはできない

Chromebookは、ブラウザで完結することを目的としているので、ブラウザで使うことが出来ないことは出来ません。

印刷は不便だけど、年賀状作成アプリなら使える

印刷に関しては不便です。

「Cloud Print」というオンラインサービスを介してじゃないと、印刷ができません。

▶ クラウド対応プリンター

印刷関連に関しては、Chromebookに対応している年賀状ソフトもないので、作成や印刷もできません。

しかし、年賀状作成アプリを使えば、年賀状も作れるみたいです。ただ、ちょっとめんどくさいので、年賀状ソフトのようにはいかないみたいのが難点。

無料年賀状作成 みんなの筆王 2018
無料年賀状作成 みんなの筆王 2018
開発元:SOURCENEXT CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

WindowsやMacのアプリは使えない

当たり前ですが、他社のアプリなどは使うことは出来ません。

Chromebookは、Googleが作っているパソコンなので、AndroidアプリやChrome拡張アプリを使うことしか出来ません。

Androidアプリも使えるChromebookが決まっているので、購入するときは注意が必要です。

ソフトのインストールは出来ない(iTunesなど)

出来ないこと
  • 一太郎などでの文章作成
  • iTunesやSpotifyなどのインストール
  • Adobe系のソフトも使えない

基本的には、ソフトをインストールし起動するソフトは使うことが出来ません。

一太郎といった文章作成ソフトもインストールして使うことが出来ません。iTunesといったインストールして音楽を聴くサービスも使うことが出来ないので、音楽を楽しみたい方は、ブラウザで使うことが出来る「Amazon Music Unlimited」がおすすめです。

Adobe系のソフトは、LightroomはWebアプリかAndroidアプリであれば使うことが出来ます。

Photoshopは、Androidアプリであれば使うことが出来るので、手持ちのパソコンがあるなら、使い勝手を試してみることをおすすめします。

上記でも書いた、Pixlr Editor、Canvaでも画像編集や作成が出来るので、Chromebookは意外と便利に付けますよ。

[st_af id=”15942″]

CD・DVDドライブはついていない

Chromebookは、ブラウザでなんでも完結したいので、DVDドライブといったオシャレな付属品はついていません。

外部のDVDドライブを繋げれば、資料などは閲覧は出来ますが、書き込みは出来ません。

もちろん音楽やソフトを取り込むことは出来ないので注意したいところ。

ネットに繋がっていないと、だたの鉄クズ?オフラインでも使えるよ

  • Google keep
  • Googleドキュメント関連(Google版Office)
  • フォトエディタ(簡単な画像編集)
  • オフラインGmail
  • Googleカレンダー

▶︎ Chromeウェブストア(オフラインアプリ)

オフラインでも使えるアプリを上記に挙げてみました。

Chromebookは、ネットに繋がっていない状態(オフライン)でも作業をすることが出来ます。

Google keepはオフラインでも、アプリ自体の起動や読み込みと書き込みは出来ますが、同期をすることは出来ません。

ブログの記事やテキストベースの作業をするら、Googleの「ドキュメント」「スプレッドシート」「スライド」がおすすめ。

このアプリならオフラインでも、保存もできました。

このように、オフラインでも使うアプリはあるので、安心してChromebookを使うことが出来ます。

とはいっても、オフラインではネットに繋がっているときのように快適には使うことは出来ません。

なので、外出先では、格安SIMを使い、スマホでテザリングをしてChromebookを快適に使っています。

下記の記事は、MacBookでネットを快適にするには?ということを書いてありますが、Chromebookでも当てはまるので参考になると思います。

FUJI Wifi」ならSoftbank回線で、繋がりやすさや通信速度も安定しています。

通信料金もSIMプランなら200〜20GBでも3,480〜1,980円から使うことが出来るので、Chromebookを快適に使うことが出来ます。

もちろんルータープランもあるので自分の生活に合わせて、プランを選べるのはすごく良いですね。

Chromebookはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 複雑な作業はしない
  • セカンドPCとして割り切れる
  • ネットサーフィンがしたい
  • ブログの記事などの文字書きなどがメイン
  • 手軽に持ち運びできるパソコンを探している

Chromebookに多くを求めすぎると、なんだこのパソコン!使えないパソコンだな、と後悔してしまうので購入する際にには注意してください。

そこさえ割り切ることが出来たら、最高のパソコンとなります。

Chromebookは、WindowsPCやMacBookシリーズ、iMacといった母艦があってこそ、Chromebookが輝くと思っています。

Chromebookで全てを完結しようと思うと、どうしてもスペック不足になるので、そこはご理解ください。

さいごに:Chromebookの盛り上がりに期待!

日本ではChromebookはあまり人気じゃないのか、取り扱っている店舗も少ないです。

ネットでも取り扱っている機種も少ないので、欲しい機種があると個人輸入をする必要があります。

使いたいChromebookがあると個人輸入や転送サイトを使わないといけないので、ちょっと根気がいるんですが…

最近では、Amazonでも取り扱っている機種も増えてきたので、チェックしてみてくださいね。

Amazonで取り扱っているChromebook

持ち運びがしたいなら『ASUS Chromebook Flip』

スペック、持ち運びバランス重視なら『ASUS Chromebook Flip C101PA』

タブレットとPCと使い分けがしたいなら『Lenovo Chromebook Ideapad Duet』

その他の評判の良いChromebook

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメント一覧 (12件)

  • こんにちは 
    ChromebookはGPSがありませんがGoogle mapでの自分の位置は表示されるのでしょうか?
    旅行などで行きたいところを確認するのにスマホでは小さいので大きなタブレットを探しいます
    でもiPAD12インチぐらいしか選択肢がありませんでした
    また位置が表示されるならポケットWIFIとテザリングで位置精度が変わったりするのでしょうか
    HP Chromebook x2なんかタブレットとしても使えそうで良さげです

    • >>まろさん
      コメントありがとうございます。
      ChromebookはGPSを搭載していない端末が多いみたいですね。GPS機能を使うAndroidアプリは使うことは出来ないです。
      ただ、端末によって使えたり使えなかったり…みたいです。
      今、手元にChromebookがないので、詳細を確認できなくて申し訳無いです。

  • はじめまして。
    ノートPC購入を近く考えている者です。
    使用用途は主にネットサーフィンですが、内職のデータ入力での使用も頭に入れています。
    画像や音声編集は行いません。
    Chromebookでも問題なく動作が出来ますでしょうか?

    • >>くーちゃん
      コメントありがとうございます。
      データ入力がどのようなソフトを使うかによって変わってきますが、Office Onlineでも簡単な入力は出来るので、Chromebookで使うことが出来ます。

  • すべてのAndorid対応ChromebookでKindleアプリが使えるわけではありません。
    例えば私が今使っているASUSのC223NA-GJ0018はKindleアプリは使えなかったりします。

    • >とーめいさん
      貴重なコメントありがとうございます。
      ぼくが使っていた2つのChromebookでは、Kindleのアプリは問題なく使えていたので、全ての端末が対応しているのだと勘違いしていました。記事の方も修正しますので、また気づいた点があれば、コメントお願いします。

  • ゲームが好きなのでGooglePlayのゲームが出来るかでずっと買おうか迷っています。どれくらい期待できるのでしょうか?

    • >>イノエスタさん
      コメントありがとうございます。
      現在はChromebookを手放してしまい検証することが出来ないですが、持っていたときはスペックが低いとカクついたりしていたので、Chromebookでもスペックが高いモノでないとストレスが溜まってしまうと思います。CPUやメモリーは余裕があると安心出来ますね。今月末にChromebookが届く予定です。

  • >ソフトのインストールは出来ない

    Linux用のソフトならapt-getコマンドからインストールできる。
    画像&動画編集用のソフトや、プログラミングの開発環境のインストールなんかもできる。
    libreofficeっていうオフィスソフトもあるよ。

    • >>あさん
      貴重なコメントありがとうございます。Linux用は使用したことがなかったので、勉強になります。Linux用も試していきたいと思います。

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる