Amazonサービスがキャンペーン中!詳細はこちら>>

iMacのMagic Keyboardで絵文字・顔文字をショートカットキーで呼び出す方法

iMacのMagic Keyboardでも、iPhoneやiPadのように絵文字をスムーズに入力したい!思う方も多いはず。

タイピングしているとマウスやMagic Trackpadをいちいち操作していると面倒ですもんね。

そんな面倒ごとを解決するために、この記事では、絵文字や顔文字をショートカットキーで入力する方法を紹介していきます。

これを覚えるとスムーズに打ち込みができるので、便利ですよ。もちろんサードパーティー製品のキーボードでも使えます。

目次

ショートカットキーで絵文字を呼び出す方法

「control(^)」 + 「command(⌘)」 + 「スペース」の3つのキーを同時に押すだけです。

同時押ししなくても、一つずつキーを押しながら最後に同時押しの状態になっていれば、絵文字を呼び出すことが出来ます。

下記の写真のキーボードは、JISタイプですが、USタイプのキーボードも大きくデザインは変わらないので参考にしてみて下さい。

ちなみに、サードパーティー製品の「Satechi スリム X1 Bluetooth バックライトキーボード」でもショートカットキーは使えます。

ショートカットキーを押すと、以下の画像のように絵文字が表示されます。

カーソルキーを使えば、絵文字を選ぶことが出来るし、タブキーを使えば、絵文字のタブ間を移動出来るので、キーボードから手を離すことなく操作出来るのは気持ちが良いです。

絵文字パネルの操作方法

絵文字パネルは、赤枠の部分をクリックすると、記号なども表示させることが出来ます。特殊な記号などもあるので、これは便利そうです。

良く使う絵文字や記号などは、お気に入りに登録しておくことが出来ます。

絵文字パネルを閉じるときは、開いた時と同じアイコンをクリックすると閉じることが出来ます。

顔文字をショートカットキーで呼び出す方法

「control(^)」 +「3」を同時押しすると、絵文字も呼び出すことが出来ます。

顔文字大好き人間としては、スムーズに顔文字が呼び出せるのは嬉しい。

これもカーソルキーで移動させることが出来ます。

ちなみに、ツールバーに表示されているかな変換をクリックし、さらに「顔文字を表示」をクリックする同じように呼び出すことも出来ます。

同じ呼び出すなら、ショートカットキーの方が圧倒的に早いですね。

まとめ

iMacのMagic Keyboardでもショートカットキーを使えば、絵文字や顔文字をスムーズに入力出来るようになります。

もっと言えば、2つぐらいのキーで絵文字を呼び出せるようになれば、もっと快適になるな、と思ったりしているが、アップデートに期待ですね。

それでは、良いMacライフを!

愛用アイテム

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

iMac 絵文字 ショートカットキー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる