Amazonサービスがキャンペーン中!詳細はこちら>>

iPhoneよりGalaxyスマホに乗り換えて良かった理由

長年iPhoneを使ってきたが、Galaxyスマホに乗り換えました。

OSの違いがあるので、Galaxyに乗り換えるのは不安があったが、使ってみるとiPhone以上に使いやすく、手放すことが出来なくなってしまった。

iOSよりもAndroidの方が、カスタマイズはしやすい仕様になっているのは大前提で、Galaxyスマホ特有の良かった点を書いていきます。

Galaxyスマホは、痒いところに手が届く、良く考えられたスマホです。

目次

Galaxyスマホに乗り換えて良かった(惹かれている)ところ

ジェスチャー機能のカスタマイズが豊富

One Hand Operation+の使い方とおすすめ設定方法
One Hand Operation+の設定画面

iPhoneのiOSも以前よりは使いやすくなってきたが、やっぱりAndroidの後追いは否めないです。

Galaxyスマホのジェスチャー機能は、両サイドのスワイプで前のページに戻ったり、下から上のスワイプでアプリ終了、履歴を表示させるのも快適です。

Galaxy専用アプリの「One Hand Operation+」を追加すれば、さらにジェスチャー機能を細かくカスタマイズができ、アプリを起動させたり、通知領域を呼び出したりとアプリ間の移動も快適になりました。

iPhoneにもスワイプのジェスチャー機能は搭載されているが、地味に不便なところが多いです。

クリップボードにアクセスしやすい

クリップボード

iPhoneには、クリップボードの概念がないので、テキストをコピーしても一度きりのペーストだけで、コピーの履歴を見ることが出来ません。

テキスト入力でスマホを使うことが多い身としては、かなり不便だったので、別でアプリを追加していました。

その点、Galaxyスマホには、デフォルトでクリップボードがキーボードに搭載されており、テキスト入力が快適。良く使う単語もピン止め出来るので、定型文やハッシュタグを登録しています。

地味だけど、これ大事。

エッジパネルにアプリをお気に入りに出来る

Galaxyスマホは、エッジパネルにお気に入りのアプリを入れて置くことが出来ます。

私の使い方としは、ホーム画面には日常的に使うアプリを置いて、使用頻度は多くないけど、優先順位は2番目ぐらいのアプリを入れています。

例えば、Googleマップやパスワードアプリ、電話アプリなどを入れており、使う時に直ぐにアクセス出来るのがすごく便利。

ホーム画面もスッキリさせておくことが出来るので、気持ちもスッキリさせることが出来ています。

毎日使うスマホだから、常にスッキリさせておきたいですね。

2画面表示が出来る

現在のiPhoneでは、2画面表示をすることは出来ないが、Galaxyスマホでは、2画面表示をすることが出来ます。

これが地味に便利で、調べ物をしながらTwitter見たり、YouTubeみながらTwitter見たりすることが出来ます。

Twitterばかりになってしまったが、調べ物しながらLINEなども開くことが出来るので、調べたことをシェアすることが出来ます。

ちなみに、Galaxyスマホに限らず、Androidスマホなら2画面表示することが出来るスマホは多いので、2画面表示が出来るスマホが欲しいなら、Galaxyスマホは良い選択肢になるかもです。

ルーティンを自動起動しやすい

Bixby Routines 使い方と設定方法
Bixby Routines設定画面

iPhoneにもショートカットというアプリを使えば、ルーティン作業を自動で起動できるが、Galaxyスマホに搭載している「Bixby Routines」はより簡単に設定することが出来ます。

例えば、Lightroomアプリを開いたら、画面を横向き、ディスプレイの明るさをMAXにする。と、設定しておけば、3工程の必要な作業をLightroomを開くだけの1工程だけで済みます。

その他にも、20時にナイトモードにすると設定しておけば、目に優しいモードに変わり、寝付きを良くしてくれることも出来ます。

このようなルーティンを「Bixby Routines」を使って簡単に設定することが出来ます。

スクリーンショットしやすい

Galaxyスマホには、スワイプキャプチャの機能が搭載されているので、手でディスプレイをなぞるだけで、スクリーンショットをすることが出来ます。

もちろん、電源ボタンと音量調整ボタンを同時押しでスクリーンショットも出来るが、手でなぞるだけでスクリーンショットが出来るのはかなり便利。

スマホを持ち帰る必要もないし、これはGalaxyスマホだけでなく、全スマホに搭載して欲しい機能です。これ、便利ですよ。

Twitterにショートムービーをアップしたので、見てみてくださいね。設定や方法は「Galaxyスマホの便利なスクリーンショット(スワイプキャプチャ)の設定する方法」にも書いてあります。

カメラが無音に出来る

残念ながらiPhoneに限らず、日本の全スマホは盗撮防止のためか、カメラのシャッター音を消すことが出来ません。

Galaxyスマホなら「SetEdit」を使い設定をいじることで、カメラを無音化することが出来ます。

無音アプリは数多くあるが、「SetEdit」を使えば、純正のカメラアプリを無音にすることが出来ます。

無音にすることで静かなカフェでもシャッターを切ることが出来て、写真を撮るのが楽しくなりました。

海外では、カメラのシャッター音はないのに、なぜ、日本だけシャッター音があるのだろうか。

早く、シャッター音なくなって欲しいですね。

Sペンが使える

レビュー Galaxy Z Fold3 5G

一部のGalaxyスマホしか、Sペンを使うことが出来ないが、Sペンが使えるGalaxyスマホは最高。

Galaxyスマホは、コンパクトだから‪iPadシリーズみたいに嵩張らないし、まるでノートのようにメモをすることが出来ます。

愛用しているGalaxy Z Foldは、Sペンを収納することが出来ないが、Sペンを常に持ち歩いて使っています。

Sペンの使い勝手も良いし、‪iPadのApple Pencilに負けず劣らずの使い心地で気に入っています。

iPhoneではApple Pencilは使えないので、ペンを使って作業をしたい方には、Sペンが使えるGalaxyスマホは良い選択肢になります。

一度、使うと手放すことが出来なくなりますよ。

折りたためるGalaxyスマホ

折りたたみスマホがある

レビュー Galaxy Z Fold3 5G

Galaxyスマホには、折りたためるスマホのラインナップがあります。

開けばタブレット、閉じればスマホ。このギミックがかなり使い勝手良く、折りたたみスマホの虜になっており、Galaxy Z Foldを愛用しています。

初めは、折りたたみスマホなんて要らないよ!とか思ってたが、大きなディスプレイで見たいと思った瞬間にタブレットサイズになる、Galaxy Z Foldの虜になってしまっています。

上記に挙げたGalaxy特有の機能も相まって、折りたたみスマホはかなり使いやすいです。

‪iPadシリーズも早くiPhoneサイズに折りたためるようになって欲しい。

折りたためるGalaxyスマホ

まとめ

Galaxyスマホは、iPhoneよりも使いやすいです。

OSがAndroidということもあり、カスタマイズしやすいのが大きいが、Galaxy特有の機能がより使いやすくしています。

iPhoneと違い、価格帯の違うGalaxyスマホのラインナップも多いので、自分の生活に合わせて選べるのもメリットの一つだと感じています。

時代を先行し突き抜けたメーカーなので、今後の動向が楽しみです。

愛用アイテム

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる