Amazonタイムセール中!(2/2〜5まで)詳細はこちら>>

【2022年】ベストバイ #買って良かったモノたち

2022年もたくさんのモノを購入し、そしてたくさんのモノたちともお別れをしました。

そんな中でも、ずっと使っている購入して良かったモノやサービスを紹介していきたいと思います。

今年もたくさん購入したが、愛着持って使っているモノたちばかりで、良い買い物が出来て良かったです。

ああ、宝くじ当たったら、もっと試せるのに…

目次

カメラ関係

Leica MP 0.72

レビュー Leica MP 0.72

カメラ編では、やっぱりLeica MP 0.72です。

Leica M4を使っていたが、露出計が内蔵されているLeica MP 0.72が欲しくなり、悩みに悩んでポチってしまいました。

フィルムが高騰している中、逆行するように高額なフィルムカメラを購入したが後悔していません。逆に、フィルムカメラをメインで使うようになり、自家現像もするようになり写真を楽しんでいます。

実は、Leica M10-PとLeica M4を手放し、Leicaはフィルムカメラ1台に絞りました。Leica M10-Pを手放した理由は「さよなら、Leica M10-P。そして、ありがとう」でも書いてあるので、気になる方は読んでみてくださいね。

Leica MP 0.72のレビュー記事は、「レビュー Leica MP 0.72:フィルム撮影がさらに楽しく!所有欲が満たされるカメラ(作例あり)」で詳しく書いてあるので、興味がある方はこちらも覗いてみて下さいね。

HELIAR classic 50mm F1.5 VM

レビュー HELIAR classic 50mm F1.5 VM 作例

HELIAR classic 50mm F1.5 VM」はかなり気に入ってしまったので、手持ちの50mmレンズを全て手放して、このレンズ1本にしました。

Mマウントレンズにしては、Max0.5mまで寄れるし、何より描写力がすごく良いです。

以前までは、LeicaカメラにはLeicaレンズ!と拘りがあったが、今ではすっかりVoigtlanderの虜になってしまいました。Leicaレンズに負けず劣らず良いレンズですよ。

デザインもかっこいいし、お値段もリーズナブルなので、ぜひ、手に取って試して欲しいレンズ。

詳しいことは「レビュー HELIAR classic 50mm F1.5 VM:クラシカルな描写で0.5mまで寄れる万能レンズ(作例あり)」にまとめてあるので、ぜひ、覗いてみて下さいね。

Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 ZM

Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 ZM レビュー

35mm派でしたが、「Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 ZM」を購入してからは、すっかり28mm派になってしまいました。

当たり前ではあるが、35mmよりも広く撮影することが出来るし、パンフォーカスにしていたら、ウエストレベルでのスナップ撮影が楽しいです。

今では、スナップ撮影や自然などを撮影するときに大活躍してくれています。28mmという画角は絶妙な画角ですよね。

Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 ZM」はデザインもかっこいいし、ブラックペイントのLeica MP 0.72とマッチしているのも気に入っています。

レビュー Carl Zeiss C Biogon 21mm F4.5:ドラマティックな描写がクセになるレンズ(作例あり)」で詳しくレビューしているので、ぜひ、覗いてみて下さいね。

GR IIIx

レビュー RICOH GR Ⅲx

高級コンデジにはご縁がないだろうなって思っていたが、BROMPTONでサイクリングするようになり、気づいたらポチってました。

GR IIIxの良いところは、ポケットにいれることが出来るのでコンパクトさと軽さ。起動が早いのも良い。

サッとたしてパシャとすぐに撮れる。最高。

先住カメラのLeica M10-Pを追い出してしまうぐらい、GR IIIxは気に入ってており、デジタル部門はGR IIIxに任せています。

レビュー RICOH GR Ⅲx(GR3x):コンパクトは正義!40mmからマクロまで万能なカメラ(作例あり)」に詳しく書いてあるので、気になっている方はぜひ、覗いてみて下さいね。

GR1s

レビュー GR1s

これは、フィルムのGR1s

GR IIIxが気に入りすぎて、フィルムのGRも使いたくなり、状態の良いGR1sを購入しました。GR1sは、35mmのフィルムを使うので、実質フルサイズのGRです。しかも、コンパクトで軽い。

ポケットに収まるフィルムカメラは、たくさんあるが、GRは別格に軽くてコンパクトです。

約20年前のカメラとは思えないぐらいの描写力で、GRレンズの凄さを感じずにはいられません。

壊れたらアウトなので、GR1s一台に絞れないのは惜しいところではあるが、満足度の高いフィルムカメラです。

レビュー GR1s:フルサイズのGRでスナップ写真が楽しい(作例あり)」では、作例も踏まえ詳しくレビューしているので、ぜひ、覗いてみて下さいね。

レザーストラップ

Leicaを購入してからレザーストラップが欲しいなって思い続け、知り合いの紹介で吉祥寺にあるshawn & meguのレザー専門店でやっと出会えました。

オーダーメイドで作ってもらったので、商品名は分からないが、すごく使い勝手の良いストラップです。

ストラップとカメラの接続部のところに金具で傷が付かないように工夫したり、首に当たるところのストラップの太さを厚くしたりと使いやすいようにしました。

ストラップの長さも絶妙で、首から下げた状態でも疲れにくいし、何よりヌメ革仕様なので質感が最高。

心地よい革特有の匂いもあるので、写真を撮ろう!と気持ちにもさせてくれます。

店舗のスタッフも気さくな方なので、親身に相談に乗ってくれます。既製品もたくさんあるので、お近くによった際には、訪ねてみてくださいね。

ショップ:shawn & megu

VSGO エアーブロアー

レビュー VSGO エアーブロアー

地味だけど、これは買って良かったモノ。

今までは、ブロアーの先端がプラスチック製の物を使っていたが、カメラのセンサーにロケットしてしまうかもしれないことを知り、シリコン製の物に買い換えました。

VSGO エアーブロアー」は、シリコン製だから安心なのもあるが、自立して立つことが出来るので、置き場所に困らないのもグッドポイントです。

コンパクトだから、バックにいれておいても嵩張らないし、ホコリを逆噴射しないような工夫もされています。

詳しくは「レビュー VSGO エアーブロアー:ノズル柔らかで安全に掃除が出来る!自立で立つことも出来るよ」に書いてあるので、興味がある方は覗いてみて下さいね。

WANDRD ローム スリング 9L

WANDRD ローム スリング 9L レビュー

やっと理想のカメラバックに出会えました。

WANDRD ローム スリング 9L」は、カメラを2台、レンズを数本入れることが出来るし、日常使いにも出来るちょうど良い容量のバックです。

撥水加工もされているので、自転車通勤にはありがたい。

あと、下のポケットにはペットボトルや三脚も入れることが出来るのも嬉しい。

PeakDesign エブリデイ スリング 6Lも良いバックでしたが、WANDRD ローム スリング 9Lはもっと気に入ってしまいました。

レビュー WANDRD ローム スリング 9L:収納力バツグン!体にも優しいカメラバッグ」に詳しくレビューしているので、容量のちょうど良いバックを探している方は覗いてみて下さいね。

パソコン・スマホ・ネット関係

Galaxy Z Fold3 5G

レビュー Galaxy Z Fold3 5G

スマホ関係で買って良かったモノは、ダントツで「Galaxy Z Fold3」です。

Galaxy Z Fold3を購入してからは、iPad mini 6を持ち出すことも激減してしまうぐらい使いやすくて気に入ってます。

折り畳めばスマホ、開けばタブレットとして使えるので利便性は高め。

タブレットモードだと電子書籍や動画も見やすいし、写真編集、ブログの執筆にも最適です。

精しいことは「レビュー Galaxy Z Fold3 5G:2台持ちから開放!メインで十分に使えるフォルダブルスマートフォン(お得な購入方法も紹介)」にレビューしているので、覗いてみて下さいね。

Galaxy Z Flip4

レビュー Galaxy Z Flip4

Galaxy Z Fold3から折り畳みスマホにハマってしまい、気づいたらGalaxy Z Flip4も購入しました。

折り畳んでどうするの?と思うかもしれないが、降りたんで胸ポケットにいれたりするのにすごく便利なんです。あとは、使っている方が少ないから優越感。

副効果として、開くのが面倒になるので、脱スマホにも繋がります。脱スマホしたい方にはおすすめかもしれません。古き懐かしきガラケーを思い出させてくれます。

デザインも可愛いし、気になる方は「レビュー Galaxy Z Flip4:ガラケーを思い出させてくれる折りたたみスマホ!操作性・持ち運びも快適」を覗いてみて下さいね。

結局、Galaxy Z Fold3と2台持ちをしてしまっているが…

Pixel Buds Pro

Pixel Buds Pro レビュー

今まで使ってきたどんな完全ワイヤレスイヤホンより満足度が高かったのが「Pixel Buds Pro」です。

音質も良いし、ノイズキャンセリングの精度も良いので使っていて気持ちが良い。

なにより、メーカー問わず、複数のスマホやタブレットでマルチポイントでシームレスにペアリングが出来るのが気に入っています。これは、地味なことだけど大事なんです。

バッテリー持ちも良いので、どこへいくにもカバンの中に忍ばせています。

詳しくは「レビュー Pixel Buds Pro:音質やノイキャンもバツグン!Googleの本気を感じる」にレビューしているので、覗いてみて下さいね。

Capture One Pro

ブラックフライデーで約半額になっていたので、勢いで「Capture One Pro」をポチりました。

以前からLightroomにずっと課金するのはな、と感じていたので買い切りのCapture One Proが安く購入できて嬉しい。

使い勝手は、Lightroomにはなかった機能や用語もあるが、細かく編集が出来るのはすごく良い。

個人的には、露出関係の編集が細かく出来るのはLightroomより優秀だなと感じています。

Adobeからのサブスクからも解放されるので、購入して良かったサービスです。

公式HP:Capture One

Synology DS220j

Capture Oneを購入するにあたり、以前から気になっていたNASの「Synology DS220j」を導入しました。

NASにデータを入れておけば、外出していてもスマホやタブレットからアクセス出来るので、かなり便利。設定も簡単だったので、早く導入しておけば良かった。

HDDは、Western Digitalの4TBと6TBを合わせて10TBで運用しています。RAIDとか便利な設定もあるので勉強し、自分に合った保存方法を探していこう。

これで、写真や音楽も管理できるようになるからパソコンの容量の節約も出来そうだ。

BROMPTON関係

MKS SYLVAN STREAM NEXT Ezy Superior

レビュー MKS SYLVAN STREAM NEXT Ezy Superior

BROMPTONもちょこちょこカスタマイズしており、ペダルを「MKS SYLVAN STREAM NEXT Ezy Superior」に交換しました。

純正よりも回転数が良いので、往復30kmの通勤時のペダリングが格段に楽になりました。ちょっとしたことだけど、ペダリングが楽になるとポタリングもロングライドも楽しくなりますよ。

たかがペダル、されどペダル。

MKS SYLVAN STREAM NEXT Ezy Superiorは良いぞ。

KiLEY リアアイライト LM-017

レビュー KiLEY リアアイライト LM-017

BROMPTONのリアライトをスタリッシュにするために「KiLEY リアアイライト LM-017」に交換しました。

今までは、細長い「BUSCH&MULLER」を使っていたが、見た目が野暮ったい感じなんですよね。

LEDで最大20ルーメンで暗いところでも十分に明るいし、点滅モードもあるので、バッテリーの持ちも良いので、気に入って使っています。

ほぼ毎日乗っているBROMPTONなので、かっこよく乗りたいので、カスタマイズして良かったです。

ゲーム関係

スプラトゥーン 3

スプラトゥーン2を発売してからずっとプレイしているので、スプラトゥーン3も購入しました。

新しいブキやステージも増えて毎日飽きることなく、プレイしているが、まだまだ雑魚なので、魂を削りながら高みを目指しています。

Xパワー3000にいきたい。

スプラ3をやっている方は、一緒にプレイしましょう。

プロコン

毎日、スプラトゥーンをやっているおかげで、純正問わず何度もコントローラーを壊しています。

サードパーティ製のコントローラーは、3〜6ヶ月ぐらいのスパンで壊しているのでコスパが悪い…なので、純正のプロコンをやっと購入しました。

純正プロコンは、遅延などもなく感度も良いし使いやすい。早く買っていればと後悔しているほどです。

これで、ウデマエも右肩上がりで上がるはず!

まとめ

2022年もいろいろなモノを買い体験させて頂きました。

しかし、自分に合わないモノや新しいモノを手に入れるために手放したモノもたくさんあったが、結果的にはヨシ!

来年もまた良い出会いがあるように。

それでは、良いお買い物ライフを!

関連記事

良質な中古スマホ取扱店

\スマホ料金が2,970円に/

ahamoのメリット・デメリット

ベストバイ 2022

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

気になることがあればコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次