Kindle Unlimitedが3ヶ月199円!詳細はこちら>>

【おすすめ】Leica M10-PとLeica M4で使っているお気に入りのMマウントレンズたち

Leica M10-PとLeica M4を使い始めてから、たくさんのレンズを使ってきたが、全部が自分にとって最高なレンズではありませんでした。中には手放したレンズも…

手放した理由は、現段階の自分の気持ちや考え方に合わなかっただけで、違ったタイミングであれば、最高のレンズになるかもしれません。

なので、現段階での自分に合っている、使っていて気持ちの良いレンズだけをピックアップし、この記事にまとめていきたいと思います。

Leicaレンズだけでなく、Mマウントとして使えるレンズをピックアップしていくので、今後も追加や入れ替えをしていく予定です。

これが、まさにレンズ沼…(Leicaの沼は恐ろしい)

目次

Leicaレンズの魅力:コンパクトで質感が良い

Leicaレンズの魅力は、なんと言ってもコンパクトで軽いことです。中望遠レンズになると重いレンズもあるが、75mmぐらいまでならコンパクトで軽いから持ち運びやすいです。

XF35mmF2 R WR(194g)」と「Summilux 35mm F1.4 2nd(210g)」と比較すると、大口径なのにSummilux 35mm F1.4 2ndの方がコンパクトで、約16gしか重さも変わらない。

現代のレンズは大口径になると、サイズ大きくなり、重さも比例して重くなってしまうが、Mマウントのレンズは、コンパクトで比較的軽いのが特徴です。

XF35mmF2 R WR(右)、Summilux 35mm F1.4 2nd(左)

カメラは持ち運んで、写真を撮ってなんぼの道具なので、出来るだけ機材はコンパクトで軽い方が嬉しいですよね。今までSONY、富士フィルム、SIGMAといろいろなメーカーのレンズを使ってきたが、Leicaレンズは、コンパクトで使いやすいです。

これは個人的な偏見になるが、Leicaレンズの方が、レンズ枚数を少なくしコンパクトで納めているのに、収差も少なく、描写力も良い。オールドレンズを含めても質感は良いような気がします。

とはいっても、現代レンズは、時代の流れもあり高性能化になるためにある程度は大きくなってしまっているのは仕方のないこと。なので、他のメーカーがダメだ!と言っている訳ではないので、誤解がないようにお願いいたします。

お気に入り(おすすめ)のMマウントレンズたち

NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

NOKTON classic 40mm F1.4 S.C. レビュー
スクロールできます
スペック
焦点距離40mm
最小絞りF16
レンズ構成6群7枚
画角56°
絞り羽枚数10 枚
最短撮影距離0.7m
大径 × 全長φ55.0×29.7mm
フィルターサイズ43mm
レンズフードLH-6(別売)
コーティングシングルコーティング(SC)
重さ175g

NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.」は、35mmの写りすぎ問題と50mmのよりすぎ問題を見事に解決してくれる神画角。と、言うと言い過ぎになってしまうが、被写体と良い距離感で撮影が出来るお気に入りのレンズ。

特に、家族写真を撮っているときに、周りの雰囲気も入れながら、被写体を撮りたいというときに、すごく良い。周りの雰囲気は、何年も時間が経ったときに、どんな環境で撮ったのだろう?と思い出せるのが良いですよね。

オールレーズンと言われるLeicaレンズの多くの最短撮影距離は、1mとなっているので、0.7mまで寄って撮れるので、すごく使い勝手の良いレンズです。

写りも開放にすれば、オールドレンズのような描写力を楽しめ、絞ればキリッとした現代レンズの描写力で、2度美味しいのもお気に入りの理由。

最近では、常に装備し持ち歩いているレンズとなっています。

ちなみに、S.C(シングルコーティング)とM.C(ダブルコーティング)があり、オールドレンズ寄りの描写を楽しみたいならS.C。現代的な描写力を求めるならM.Cを選ぶと良いでしょう。

Summilux 35mm F1.4 2nd

Summilux 35mm F1.4 2nd レビュー
スクロールできます
スペック
焦点距離35mm
F値F1.4〜16
レンズ構成5群7枚
フィルター径ねじ切りなし。シリーズ7フィルターをフードにはめ込む。
最短撮影距離1m
レンズマウントMマウント
年代1967-1995年
重さ245g

Leica M10-Pを購入時に出来れば欲しかったが、良い状態のレンズに出会えず、見送ってきたが、ついに状態の良いレンズに出会うことが出来ました。

Leicaレンズは、高騰しているので、良いお値段になってしまったが…

それでも、レンズの状態やレンズフード、レンズフィルムといった付属品も綺麗に揃っていたので、現在の相場価格を考慮しても比較的安く手に入れることが出来たと思います。

お値段以上に、「Summilux 35mm F1.4 2nd」の描写力、開放時の独特な滲みは最高で、昼間の明るい時間帯でもついつい開放で撮ってしまうほど。

軽くて、35mmという画角も使いやすいし、1度、使うと手放したくなるレンズです。

Summaron 35mm F3.5

レビュー Summaron 35mm F3.5
スクロールできます
スペック
焦点距離35mm
F値F3.5〜22
レンズ構成4群6枚(ガウス型)
フィルター径22mm
最短撮影距離1m
レンズマウントLマウント
年代1949年
素材真鍮製 クロームメッキ
重さ145g

無限ロック付きで、絞りとフォーカスが連動し動き、ヘリコイドを回す摘みがあり、くびれがあるのが特徴的なレンズ。このデザインに惹かれてしまう方も多いじゃないでしょうか。

こちらは、Lマウントレンズになるので、Leica M10-Pで使うときには、Mマウントアダプターを装着して使っています。

F3.5と決して明かるいレンズではないが、カラーで撮影すると、コントラストは高め、彩度は低く、フィルムカメラで撮影したかの様な独特な描写を楽しめます。

このレンズの本領発揮は、モノクロでの撮影。モノクロ撮影が主流の時代に作られてレンズだけあって、モノクロとの相性がバツグンに良い。シャドーの乗り方やブラックといった階調の表現の仕方がすごく気に入っています。

明かるい「Summilux 35mm F1.4」を持っているが、「Summaron 35mm F3.5」特有の描写が楽しめるので、手放せないレンズとなっています。

Summilux 50mm F1.4 2nd

スクロールできます
スペック
レンズ構成5群7枚
フィルター径43mm
最短撮影距離1m
レンズマウントMマウント
年代1961年

Leica M10-Pを購入したときに、同時に購入した思い入れのあるレンズ。

当時も今も50mmという画角は好きで、妻のポートレートや寄って撮りたいときに使っています。やは標準レンズだけあって、自分の目に近い画角で撮れるのは良いですね。

Summilux 50mm F1.4は、 2ndなので、開放にすると独特な滲みが出るのも特徴的。描写力は、コントラストはちょっと高めで、彩度は低めの印象。フレアも抑えられているので、逆光で撮るとふわっとした柔らかい描写を楽しむことが出来ます。

Summilux 35mm F1.4 2ndと同様、この癖のある写りを体感すると虜になってしまうこと間違いなし。

NOKTON 75mm F1.5 Aspcherical

スクロールできます
スペック
焦点距離75mm
口径比1 : 1.5
レンズ構成6群7枚
最小絞りF16
画角32.6°
絞り羽根枚数12枚
最短撮影距離0.7m
距離計連動範囲∞~0.7m
最大径×全長φ62.8 × 63.3mm
フィルターサイズ58mm
重量350g
カラーブラックシルバー

以前は、Summicron 90mm F2を使っていたが、重さと画角が好みではなかったので、「NOKTON 75mm F1.5 Aspcherical」に乗り換えました。

NOKTON 75mm F1.5 Aspchericalは、Summicron 90mm F2よりも明るいレンズなのに、軽くて持ち運びやすいのが特徴。75mmと一歩引いた画角なっているので、個人的には構図が作りやすいレンズです。

ビンテージラインということもあり、現代光学の最高技術を駆使して作られており、描写力はキレキレな上に、その場の雰囲気、空気感をそのまま切り撮ってくれます。

どことなくオールドレンズを彷彿させる柔らかい色合いで、開放にすると独特な滲みがクセになります。

さいごに:Leicaはレンズ沼で楽しい

Leicaで使えるレンズは、Leicaレンズだけでなく、他社が作っているMマウントレンズも使えるから、他のカメラと比べるとかなり多く感じます。

Leicaレンズだけでもオールドレンズと言われているレンズを含めると、かなりの数になるし、マウントアダプターを使用すれば、さらに、使えるレンズが増えてしまうので、まさにレンズ沼です。

選べるレンズが楽しいことは、末永くカメラ・写真生活を楽しめることと同じなので幸せだが、破産しないように気をつけないといけません。

ああ、Leicaは楽しい。

関連記事

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするなら「Amazonギフト券」の購入がおすすめです。

ねこさと
現金チャージで、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます!Amazonユーザーならお得に購入しよう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

気になったらコメントお願いします!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる